たるみが気になる…それ厄介な「下がり肌」かも!超時短でフォローする秘策があった

2018.03.29 BEAUTY  [PR]

「下がり肌」という言葉を聞いたことはありますか?

年齢とともに肌のハリが失われる傾向にあるので、“たるみ”によって肌が下がっているように感じられることを「下がり肌」と表現することがあります。

さて、この「下がり肌」は、40代になると深刻なお悩みのひとつになりやすいため、ちょっとでも「たるんだかも?」と感じるようでしたら、日々のお手入れを見直すタイミングかもしれません。

「たるみは気になっているけれど、手間のかかるスキンケアは面倒で……」と感じていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、意外と厄介な40代の“下がり肌”を、超時短でケアする秘策に迫ります。

 

時短なのに、たるみの救世主になる「玄米」!?驚きの美容成分とは

日本人が昔から食してきた「玄米」。実は玄米にも含まれている「パントエア菌LPS」が今、肌本来の力を導く成分として大きな注目を集めているんです。その研究には長年の歴史があり、加齢とともに減少するヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンをサポートし、ハリや弾力、うるおいのある健やかな肌へと導いてくれることがわかっています。

さらに、肌に働きかけて溜まった老廃物を除去したり、肌サイクルを整える働きも期待できるのです。

「たるんだ」「下がった」とお心当たりがあるならば、今こそ「パントエア菌LPS」のお手入れに切り替えてみて。

そして、この「パントエア菌LPS」には、親水性と親油性の両方を併せ持つ性質があるため肌になじみやすく角層までしっかり浸透するから、普段のスキンケアに「パントエア菌LPS」を取り入れると、時短での「下がり肌対策」にも。

 

超時短!オールインワン美容乳液が話題

『イミニ リペアセラム』は、この「パントエア菌LPS」を高濃度配合した進化系オールインワン美容乳液。これ1本で「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」「化粧下地」の5役を担ってくれる、スキンケア売上NO1(※1)の超時短アイテムです。

※1)2016年4月〜2017年3月セシール販売実績(自社調べ)

第三者機関によって、乾燥小ジワを目立たなくする効果が認められた効能評価試験済。年齢を重ねた女性のスキンケアにもぴったり。乳液タイプだけれどシリコンを使っていないので、優しい使い心地も特徴です。

 

 

また、鉱物油や着色料、合成香料、防腐剤、合成ポリマー、石油系界面活性剤などは使わず天然由来成分を中心につくられているので「パントエア菌LPS」の作用を存分に発揮させる処方なのも、揺らぎやすい大人肌にはうれしいですよね。

 

 

時短美容家もうなる、超時短アイテムの実力

『イミニ リペアセラム』は、とろけるような質感で肌なじみがよく吸い付くような肌へと導いてくれるから、一度使ったら手放せなくなっている女性も多い話題の商品です。

実際、時短美容家の筆者も使っていて、洗顔後の肌に塗るだけでモチモチっとした肌を実感しています。最初に使った日には、オールインワンとは思えない上質な使い心地に感動。

なんと目元にも使えるので、たっぷり塗って、ゆっくりとなじませる使い方が気に入っています。乳液仕様で必要なうるおいは与えてくれるのに、ベタつきは感じずツヤっとした肌触りが心地よく、夜のお手入れだけでなく朝のメイク前にも重宝しています。

「塗るだけ」で、たるみによる「下がり肌」をケアできる『イミニ リペアセラム』は、時短美容を超えた「超時短美容」が期待できる救世主だと個人的には感じています。

(※文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

 

愛用者アンケートでは、98%もの人が高評価をしている『イミニ リペアセラム』は、大人の肌にこそ使っていきたいオールインワンアイテム。

たるみによる「下がり肌」が気になっていた方は、ぜひこの機会にトライなさってみてください。

Sponsored by イミニ

 

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき