セブン限定の「一番搾り」登場!セブン内で完結するおつまみサイクル完成

毎晩つい寄っちゃうセブンーイレブン。ここで見たことない「一番搾り」を発見!

 

仕事終わりにちょっと一杯は、おやぢならずとも至福の時間。

とはいえ、夜外食することはまれ。基本、地味に帰宅します。

といっても自炊することもまれ(;^_^A

不肖わたくし、仕事が終わると、スーパー行く料理する後片付けする、

という気力と時間は残っておらないのです。

それにコンビニのお惣菜やおつまみのレベルが最近高くて、

正直、自炊より味もよくて、リーズナブル!

もはや、ひとり晩ごはんがコンビニ飯でも、罪悪感ゼロです。

なかでも、セブンーイレブンのお惣菜は優秀!

ほぼ毎晩、寄ってますが、

ここに最近、セブンイレブン限定の「一番搾り」を見つけました!

 

「一番搾り」といえば、昨年秋に味をリニューアル、

驚くほどリッチなうま味になったのですが、

その限定版「匠の冴」なるものがあるではないですか。

 

 

普通の「一番搾り」と、同じ価格で、同じアルコール度数ですが、

熟成をすべて氷点下という低温でしたため、

味に雑味がなく、スッキリ感が強くなったそう。

飲むと、するする喉の奥に入って消えてく感じ。

まさに「冴」えた味。

これはフードとも相性良さそうです。

 

セブンーイレブンの店内でセレクトするとしたら、

「さばの塩焼き」をほぐしてミニトマトと和えたり、

「ポテトサラダ」と「熟成いか塩辛」と合わせてクラッカーに載せたり、

とほんのひと手間でできるおつまみがメーカーさんではおすすめらしいです。

 

それなら向こうを張って?私は、

もっちもちの「金の食パン」に、

罪悪感の少ない、「サラダチキン」と「ゆでたまご」という

最強コンビをあわせて、夜遅ごはんに。

 

 

それから、

大好きな「まろやか6Pチーズ」に「熟成いか塩辛」をオンして、

録画しておいたTVを見ながら、

寝る前の時間をのんびり過ごしましょう。

料理の味とケンカしないので、

ビールが、すくすく進みます。

 

 

セブンーイレブンだけで、ひとりの夜も

ちょっとリッチにコンプリできて、

おすすめです。

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

【専門店が教える】大人気!バターコーヒーの作り方と「最強」な飲み方

昨年の6月、東京・JR代々木駅前に突如として「バターコーヒー」のお店がオープンしました。代々木在住の私は嬉々として初日に立ち寄り、飲んだ感想を元に自己流のレシピ記…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用する…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

【コンビニ速報】ファミマの「濃厚焼きチーズタルト」が売り切れまくってます!

突然ですが、16年10月4日にファミリーマートで発売された「濃厚焼きチーズタルト」がすっごく美味しい。驚いた勢いでオススメにあがりました。

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

「手ぬぐい洗顔」って知ってる?1本で全身ツルスベ、美肌のかなえ方

ふきんにしたり、ものを包んだりと便利な手ぬぐいですが、浴用タオルとしても優秀な存在であることは意外と知られていません。使い方はタオルと同じ。石けんやボディシャンプーを泡立て、濡らした手ぬぐいにつけて肌…

とよた真帆は自力で壁を貼ったらしい?大人がハマる「つくろいもの」

2018年のハンドメイド界のミューズに、とよた真帆さんが選ばれました!去る4月26日、2018日本ホビーショーの会場で「ジャパン・ハンドメイド・オブ・ザ・イヤー」の表彰がありました。今年の受賞者の1人が、とよた…

平日の「自宅ご飯づくり」ストレス、ミールキットでどこまで消えた?

どうも、やさぐれキャリアのモリノブです。料理は、やればできるんですが、平日の夜は遅いのでほとんど自炊はしません。やればできますけどね(言い訳)たまーに手料理したくなっても、メニュー考えて、スーパー行っ…

月にかわって「セーラームーンゆかた」が登場よ!大人女子向け柄に注目!

©武内直子・PNP・東映アニメーション ©Naoko Takeuchiセーラームーン世代も今やアラフォー!『美少女戦士セーラームーン』が、TVアニメの放送を開始してから、25年を越えたそうです。えええ、いつの間にそんな年月が…

4つのコツだけで激変!紅茶が10倍おいしくなるとっておきの淹れ方

深まる秋、たちのぼるかぐわしい香気に包まれながら、熱々の紅茶でひと息、なんて大人の女性にふさわしい豊かに時間なのでしょう。今年は、紅茶にもっと詳しくなりたい、と去る11月1日の「紅茶の日」に合わせて、紅…

最短5分で完成!今年のヌーボーはむしろつまみを盛ってインスタ狙って!

当方、由緒正しき?バブル女子です。一時期のブームほどではないけれど、ボージョレ・ヌーボー解禁は、ワイン好きならずとも年に一度のワクワクのお祭り!「毎年騒いでる割に、今さらだけどよくわからない」という方…

ローソンで見つけたら即買い!かえるがカワイイ限定濃厚ビール

かえるビールの深夜バージョンが発売!大手コンビニチェーンの調査では、近年、若い世代を中心にコンビニエンスストアでのビール購入量が減っているそうです。その理由の1つが「ビールはオヤジくさい」というイメー…

「ローズの香り」はやっぱり女性ホルモンや美肌にも◎みたい!

ローズ精油で40代女性のホルモン量がアップ?うっとりと芳しいローズの香り。かぐだけでエレガントな気持ちになりますが、このローズの芳香成分に、大人の女性によい効果があることが実証されました。実験対象となっ…

流行の「デカフェ」が紅茶にまで!まず1本試すならコレをどうそ

「デカフェ」という言葉をご存じですか?デ・カフェイン、すなわちカフェインを「取り除く」ことを意味する言葉です。もともとカフェインを含んでいない麦茶やハーブティーなどの「カフェインレス」ドリンクと異なり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事