気づけばビッチ扱い…!?「遊び慣れてる女だ」と思われる40代のLINE

LINEのちょっとした文面や雰囲気によって「この女性は、遊び慣れていそうだ」を探ろうとする男性も少なくありません。

本気で婚活している男性ほど“遊び慣れている”雰囲気の女性を恋愛対象からハジこうとする傾向もあるだけに、出会いから真剣交際へと進展させていくためには、LINEでの好感度も意外と大事なポイントだったりします。

では、男性たちが「この女性は、かなり遊び慣れているタイプだな」って感じる女性って、どんなタイプ?

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、女性は不用意に送りがちだけれど、男性から悪い意味で「遊び慣れている女性だな」とジャッジされがちなちょっとしたLINEの特徴に迫ってまいります。

 

悪い意味で遊び慣れていそうなLINE1:やたら“男性”や“恋愛”について語る

ちょっとした会話の流れで、男性にまつわる一般論や“恋愛”が話題となったとき、嬉々として持論を展開してしまう女性ほど、男性からは「あー。男慣れしてるな」と思われやすい傾向は否めません。

 

特に「男なんて」「男っていう生き物は」などと訳知り口調での意見を、次々とLINEで披露するのは、かなり危険。

 

“男慣れ臭”に加えて“上から目線のイヤな女臭”までが加わり、無条件にゲンナリされてしまうリスクも高めです。

 

40代ともなればこの手の話題になったシチュエーションで、不自然なまでにカマトトぶる演技はかえって胡散臭さを醸し出すのも確か。ですけれど、とは言ってもあまりにも慣れた口調で、嬉々として男女問題にコメントしているように見えるとその分だけ、男性から見て“面倒臭いニオイ”を醸し出してしまうのも、ひとつの傾向です。

 

悪い意味で遊び慣れていそうなLINE2:いつも夜中のLINEに即レス

「深夜」と呼ばれる時間帯のLINEに、いつも即レスをしている40代女性も、男性から見て「随分と遊び慣れていそうだな……」の感想を招きがちです。

 

一般的な人が就寝しているであろう時間帯にLINEしてくる男性も男性ですが、とはいえ「返事は、明日だろう」と思っているところに即レスが届くと「えっ!? いつもこんな時間まで起きてるの?」な疑問とともに「もしや、毎晩飲み歩いているタイプか……!?」の疑惑が浮上しやすくなるのです。

 

本当は、そのLINEのせいで目が覚めただけだったりたまたま深夜まで起きていただけだったりだとしても、文章のやり取りだけでは相手の状況までは読み取れないため、「平日の夜から、随分と遅くまでお盛んだなぁ」という印象を植え付けやすいのは否めません。

 

この傾向は、特に“派手見え”する40代女性ほど、男性から誤解されやすいのでご注意を。

 

次は「あるある」耳の痛いLINE

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事