知りたいけれど聞きにくい。4つの「更年期とセックス」の悩み

一般に閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45歳から55歳は更年期に当たる人が多い時期。ただし、誰にでも必ず訪れるこの「更年期」という時期がきたからと言って、全員に「更年期障害」が必ず一定出るというわけでもありません。

さらに、ほとんど語られていないのは、更年期のセックスの問題です。そこで現在、更年期の女性たちにその悩みを語ってもらいました。

 

47歳くらいから、そもそも性欲が消えてきた

世間的にはビッ〇とかヤリ〇ンって呼ばれる人間なんですよ。

実際、40代半ばまでかなり遊んでましたし。

「いかに気持ちいいセックスをするか」が人生の課題でした。

恋愛よりセックスの比重が高いんです。

 

大きな声で言えませんけど、

理解してくれる人間がいるのでかまいません。

特に親しい友人が私を「性の求道者」って呼んでくれます。

だから私にとって岩井志麻子先生の生き方はアリです!

 

でもそれも過去形になりました。

47歳あたりから急激に性欲が消え始めたんです。

 

この状態は、うつ病かも?って

慌てたんですが、

どうも更年期が関係してるみたいです。

性欲が消えつつあること以外の不都合ないですしね。

性欲が消えてきても、落ち込んだりはないので、

更年期なんでしょうね。

 

噂のホットフラッシュやだるさみたいのはないんですが、

こういう形で更年期が来ると思ってなかったです。

性欲が消えるのは寂しいんですが、仕方ないですね。

でも人間は変化と記憶の生き物だから

更年期終了したあたりでド派手に返り咲くかもしれない

希望は捨ててません!

(49歳・独身・バイヤー)

 

そんなことよりまず体調が酷過ぎて無理

毎日、仕事が忙しくて体調も悪いです。

頭痛と肩こり、だるさでとにかくつらい。

漢方薬とか飲んでますけど、

まだきちんと効果を実感してないです。

セックスどころじゃないですよ。

 

夫は不満なようですが、

周りにばれないように風俗で済ませてきてほしいって

思ってますし、言ってます。

セックスする時間の余裕があるなら、

ぐっすり寝ていたい。

今まで考えたこともなかったんですが、

夫がそばにいるだけで煩わしくなってます。

48歳を迎えたあたりでこうなってしまいました。

 

婦人科での診断で更年期でしたから、

仕方ないみたいです。

こういう形で離婚になったら嫌ですが、

なっても不思議じゃないですね。

このままじゃいけないと思ってるんです。

でもとにかく具合が悪すぎて無理です。

 

夫がこのことを理解しているかもわかりません。

でもそれを考えることも放棄してるんです。

(48歳・既婚・会社員)

 

気持ちは焦るけど身体が受け入れない

5年くらい前から今のパートナーとつきあっています。

別々の人間だからこそ、一緒にいる意味があると思える相手なんです。

だからつきあい始めてからのセックスも最高でした。

でも48歳を迎えたあたりから、

セックスがダメになっちゃったんです。

 

挿入しようとすると痛くて入らない。

無理に挿入すると痛くて無理。

性交痛です。

更年期では珍しいことじゃないそうですけど、

傷つきましたね。

 

専用ローションを使えばいいんですけど、

なんだか悲しくなってきちゃって、

ベッドで泣いてました。

 

彼も泣きそうになるんですよ、おまえがつらそうなのは嫌だって。

で、友人で年齢も現状も近くて性的なものに捌けてるのに思い切って相談したら

「治療してみるのもアリじゃない?」

って、そういう治療をしてくれる病院を教えてくれたんです。

サイトで調べると治療費が高いんで、

しばらく悩んでました。

だから彼に相談したんです。

そうしたら

「どうしたい?」

って言われたんです。

だから胸を張って答えましたよ、

「死ぬまで、あなたとしたいから悩んでるの!」

って。

それから治療を始めました。

 

最初は恥ずかしいって思ってたんですが、

更年期でのデリケートゾーンの不快感が消えるメリットは大きかったですね。

更年期は全身が水分不足になるから、不快感が起こりやすいんですが、それが消えたんです。

デリケートゾーンの更年期治療はメリットが大きいですよ。

 

でも肝心な彼とのセックスはまだ再開してないんです。

できなかった時期にセックスなしでも楽しいことを

2人で学んじゃったからなんだと思います。

来週末でも試してみようって

ワクワクしながら言いあってますけど、

どうなるんでしょうね。

(49歳・独身・アパレルショップ店長)

 

更年期だからこそというのがプレッシャー

思い返すと47歳くらいで更年期っぽいかな?と

気が付いてから、

なんとなくだるだると過ごしてます。

今、50歳です。

まだ不定期に生理っぽいものがありますから、終了してない感じです。

更年期障害っていうほどのつらさはないのでラッキーです。

 

でも面倒なものはあります。

それが「更年期こそセックスしろ」みたいな意見です。

 

セックスで女性ホルモンが増えるって話がメディアから多すぎますよ。

セックスで増えるわけないじゃないですか!

相手が誰でもいいわけじゃないでしょ!

全世界にそう叫びたくなります。

 

でも「しないと一気に枯れる」っていうネットの記事が多いですよね。

あれがプレッシャーです。

もう50歳だから枯れてもいいと思う自分と

枯れてから健康を害するかもって思う自分がいるんです。

更年期だからこそセックスすべきってバカみたいじゃないですか!

したくなきゃしないでいい、で、いいじゃないですか!

相手がいるけどしたくないっていうことも尊重してほしいですね。

 

セックスを否定するわけじゃなく、したくないっていう意見も慎重しろってだけです。

私は今はしたくないんですが、

明日急に「やっぱりしたい」って夫を押し倒すことも

あり得ますから。

 

一番良くないのはプレッシャーでセックスすることです。

更年期ならなおさらじゃないですか?

(50歳・既婚・飲食店経営)

 

■次に読まれてるのは■

「その更年期症状、何歳から始まりましたか?」40代に聞くリアルな経過

40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代・50代が「実際やってる」更年期対策ってナニ?15の答え

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

1位豆腐・2位レバー・3位は?更年期な40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代未産女性は危険がいっぱい!リスクが高い病気リスト<子宮編>

子どもを産んだ人、産んでいない人。女性は二通りのどちらかになりますが、近年は子どもを産んでいない女性が増えてきました。1986年に男女雇用機会均等法が施行され、女性…

なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」とい…

菅野美穂、元カレの番組打ち切りで思い出されるヤバかったあの頃

男性は好きぐらいじゃ結婚しないよ?婚活中の女性に言うと、決まって引かれるのですが、私は本気でそう思っています。だって、もし好きな人と結婚するのであれば、恋愛経験…

ベッキー、結婚再始動しても抜けない「例のクセ」にガッカリだ

久しぶりに見たけど、やっぱりベッキーって腕があるなぁ。2月10日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)を見ていて、こう思ったのでした。なぜベッキーを見る…

石田ゆり子、「愛されるアラフォー独身」で生き残り続けられるワケ

たくさんの人がデビューして、そして消えて行く芸能界。若い時に名前を売り、数字を稼ぎ、年をとってからペースダウンするのが標準です。しかし、不思議なことに、若い時そ…

二度と思い出したくない!リアル40代の「トホホな送別会」ワースト4

春は別れの季節でもあります。卒園、卒業、転勤、退職、あれこれありますね。リアル40代には、退職での送別会にまつわるエピソードを聞いてみました。見送る側のときもあれば、見送られる側のこともあります。でもト…

お花見はうんざり!リアル40代のお花見迷惑エピソード4選

そろそろ桜も咲き始めますね。そうなるとお花見の予定も考えるのではないでしょうか。そんなお花見シーズン目前?の今、リアル40代に「うんざりしたお花見」を聞いてみました。桜の季節ならではの面倒くささ、お花見…

最近「無印」で何買った?40代がリピ買いするアイテム8選

落ち着ける雰囲気とシンプルさ、ナチュラル思考とほどよく定番な商品が揃っている無印良品はつい立ち寄りたいお店。そこでリアル40代に無印良品でつい買ってしまうものを調査してみたところ、8アイテムが出そろいま…

「マスク何使ってる?」40代が使ってよかったアイテムは

花粉症対策の必須アイテムといえばマスクではないでしょうか。さっそくリアル40代たちに今年の愛用しているマスクを調査してみました。ストアでよく見るおなじみのアレから、それは初めて見たわ…?なものまで、気に…

花粉症の40代「手ごたえアリ」の対策5選、実際みんなどうしてる?

今年も花粉が飛び始めました。みなさんはどんな対策をしていますか?リアル40代たちに自分の花粉症対策を調査したところ、「これは効果がある!」と感じた5つの対策方法が寄せられました。特に専門治療は検討する価…

リアル40代のリピ買い&愛用「100均グッズ」7つ

生活用品から食品に雑貨まで、なんでもそろっている便利な100均ショップ。すでにお得に利用する知恵も常識になっています。そこでリアル40代はどんなものをリピ買いしているかを調査したところ、ベーシックなものか…

リアル40代が選ぶ!ちょっとご褒美なコンビニスイーツ6選

お手頃価格で満足できるコンビニのスイーツの充実ぶりはありがたいことです。多忙なリアル40代たちのコンビニで推したいスイーツを調査してみました。おすすめポイントともっと楽しめる合わせる飲み物も教えてもらい…

アナタの疲れはどこですか?40代のお疲れポイント6つ

自覚している疲れって、40代にはたくさんありますよね。そこで今回は「どこに疲れを抱えていますか?」と質問してみましたら、6つのお疲れポイントが出てきました。40代あるあるな疲れもあれば、心配になってくる疲…

痛くならない、疲れない、脱げない!「走れるパンプス」リアル40代が選ぶ10ブランド

働く女性に必要なもの、それは快適な靴! ある意味では「仕事の相棒」と言われても納得です。そこで、私の周囲のリアル40代に『走れるパンプス』を推薦してもらいました。プチプラからブランドまで、実際の走れる感…

リアル更年期世代は「ホットフラッシュ」どう対策してる?役立ちアイテム6つ

「このわずらわしさと面倒さは体験しないとわからない!」と言われるのが、更年期の代表症状、ホットフラッシュ。現在悩み中のリアル40代にお気に入りの対策アイテムを聞いてみました。「ひんやりアイテム」は必須で…

注目の記事

LIFEに関する最新記事