40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代同士で雑談していると、30代の頃には出なかった話題が出てきませんか?

代表的な言葉がまず「老眼」、たまに出るのが「老後」、そしてもう一つが「更年期」!

一般的には多くの人が「更年期障害」の状態に差し掛かるのは40代後半以降、50代にかけてなので、「まだちょっと先かな」という人も多いとは思います。ですが、必ず誰にでも訪れるものなので、早めにケアを心がけておいたほうが「軟着陸」しやすくなります。

では、40代のみなさんは、どういうことから始めたのでしょうか?

 

1・始めやすい「食生活」。みんなが改善したのは?

もともと納豆やお豆腐が好きなので、毎日せっせと食べています。

でもネットでちょっと調べてみたら、イソフラボンの摂り過ぎも良くないってあって怖くなってしまいました……。

でも納豆とかお豆腐、おいしいですよね!

今日もお豆腐を食べましたよ。食べ物なら体調には悪い影響はないはず!

(45歳・既婚・公務員)

 

和食党ではなかったのですが、更年期の時期には和食がいいらしいと知ってからさっそく切り替えてみました。

確かに低カロリーだし、高タンパクだし、栄養バランスも取りやすいからいいような気がしてきます。

ダイエットにも効果があるんじゃないかな、と思います。

でもほんとは外食大好き、お酒大好き、こってりしたイタリアンとフレンチを愛する人間だから、暴発するように週に1回はタガが外れます。

ストレスにならないくらいでいいかなと。

ストレスも更年期障害を悪化させるって言いますし、

まだ起こってないことに怯えながら我慢して過ごすのはいやですからね。

(47歳・独身・会社員)

 

2・みんな結構飲んでいる!サプリでの対策は

まだ早いのかなあ?と思いつつ、サプリメントを飲んでるところです。

大塚製薬のエクエルを飲んでるけど、まだ効果があるのかはよくわからないですね。

でもその時期に楽なんじゃないかなあ、と期待してたりしますよ。

サプリメントだから飲みやすいし、気軽に試せるのが良いところだと思います。

ちゃんと効いてくれるといいなと期待してます。

(40歳・独身・会社員)

 

アンチエイジングできそう!と思ったのとドラッグストアでセールだったから、という理由でプラセンタのサプリを始めました。

なんとなく効いてる気がするんです。

こっちのほうがもっと効くんじゃないの!?とお高めのドリンク剤も試してみたけど、味がすごかったんですよ……。

一気のみしたら、即味が濃いめのジュースとか飲まないとつらいです。

まだ更年期でどうなるかわかりませんが、あの味は私にはNGです。

でも普通のドリンク剤より、体力回復に効果があるような気がするように思ってます。

効果がわかるけど、飲み続けられる自信がないんです……。

(42歳・既婚・会社員)

 

3・プチ不調ならリフレやマッサージも結構いい!

通っているエステの先生に更年期にアロマセラピーがおすすめと教わって、あれこれ試すのを楽しんでるのが私の更年期準備です。

もちろん自分でアロマのことはわからないので、先生におまかせだから楽でいいですね。

先生オリジナルのアロマオイルでの施術や自宅でも自分でマッサージしていまして、気持ちいいですよ。

香りの効果だけじゃなく、自分を労わってる感覚もいいんじゃないかと考えています。

心の満足って大事で!絶対に大事ですから!

(46歳・独身・会社員)

 

まだ世間にあんまりなじみがないかもしれないヤツで更年期準備をやってるところです。

それはフェイシャルリフレクソロジー

早い話が足の裏じゃなくて顔にある反射区を刺激するというものなんですが、かなりっていうか泣くほど痛いんです!

しかしちょっと頭痛がしたときに、これを教えてくださった仕事の師でもある方に教わった反射区をぐりぐりやってみたら、すぐに痛みが治まっちゃったんですよ!

なんかすごいと思いますね。

で、仕事の合間にもやってます。

さらにいえば施術用スティックも仕事の師からプレゼントされたので愛用中です。

更年期にたぶん効果が出るはずです。

 

(49歳・独身・フリーランス)

 

4・身内に「苦しんだ」人がいるほど早く始める?漢方

私の母が同じ年齢のときに大ブームだったザクロジュースを必死に飲んでいましたが、私から見て母には効いてなかったと思うので避けてたんです。

でも、今、母が「あんたも飲みなさい」って、とーってもうるさいので困ってました。

その必死さにも驚いたし、あんなに心配しなくてもいいと思うんです。

しかし母親の更年期と娘は似るという噂を聞いてから、何が効くのかを必死に調べて田七人参がいいような気がして選びました。

やせるカレーってありましたよね?

アレにも使う漢方薬なんだから、やせる効果も期待できそう!って思わず飛びついてしまいました。

コレを食前に飲むんだけど、飲み忘れないように注意しなきゃいけないんです。

忘れそうになるときのほうがまだ多いのが悩みですね。

(45歳・独身・団体職員)

 

更年期がそろそろ来るんだなあと思ってるけど、それよりも今抱えてる肩こりと頭痛がつらくてつらくて困ってたんです。

近所にある薬局の薬剤師さんにそれを相談したら、漢方薬を勧められて、それを飲んでるとこ。

肩こりと頭痛に効果があって、さらに更年期の症状にも効くものです。

それを飲み始めてから、少しずつ楽になっているので、すでに私の肩こりと頭痛は更年期の症状だったのかも、と怖くなっています。

知らない間にやってきてるかもしれないのが更年期かもしれないですね。

本格的な更年期障害と思える状態になる前に、婦人科で診断してもらうつもりでいます。

もちろん診断されたら絶対に治療も受けますよ。

あのプラセンタ治療も保険適用になるっていいますしね!

(48歳・既婚・教師)

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩み…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。…

医師が教える!夏本番に「やせ体質」になる3つの呪文

はじめまして。埼玉県で医師をしています奥平智之です。食事や栄養は、心や身体、そして美容にも大きく影響しています。私はこの事実を、ひとりでも多くの方に知っていただ…

ウワサの「ヨーグルト断食ダイエット」実際やってみたら効果はどうだった?

【ダイエット戦記】Vol.26にして、初の短期間集中型ダイエットにチャレンジです。藤井は本当に短期間(3日間)だけで行うヨーグルト断食ダイエットをチョイスしました。方…

毎朝起きると疲れてる…そんな人、この「5つの夏疲れ習慣」をやってませんか?

夏の疲れがじわじわと出てくる今日このごろ。40代という年齢のせいにしたくもなるけれど、そもそも7月からの猛暑と8月の残暑、連続する台風と気温の乱高下、この天候のめま…

40代なら1日1杯!「飲むアンチエイジング」糖化をケアする飲み物3つ

薄着シーズン本番前に、体を絞る運動やダイエットのために食事を工夫する人が多い時期。今回は、インナービューティケアとして体と肌にたくさんのメリットがある食べ物を紹…

気になる「口臭」を予防! 手軽にスッキリできる3つの対策

アーユルヴェーダで有名なオーラルケアの方法にココナッツオイルを使用したオイルプリングがあります。そのほか、自然食材を活用して口臭を予防する方法など、ナチュラルな…

健康診断でやっちゃった!40代の恥ずかしドッキリ4選

見た目のキレイさだけじゃなく、内側の健康さも気になるのが40代。ずっと若々しくいたいし、健康もキープしたい。だから健康診断も重要になってきてしまうものです。とはいえ健康診断で「やっちゃった!」ということ…

ダイエットを成功させる3つの必勝ポイント。一番大事なのは何?

懲りないダイエット連載、28回目を迎えました。そこで3つのダイエット必勝ポイントを確認できたところです。しかし!その中に最も重要なポイントがあり、これを外すと「美しくやせる」は実現しません。今回はその発…

職場の人間関係がストレスな40代に!「これでちょっと改善した」働く女性の5つの知恵

なんだかんだで、オフィスの最大の悩みは、お仕事そのものではなく「人間関係」! この悩みを避けるわけにいきません。そこで、働くリアルな40代に「オフィスの人間関係をいい具合に保つささやかな知恵」を聞いてみ…

いま40代が後悔しているのは?「30代までに挑戦と失敗をしておくべきこと」

40歳を『不惑』といったりしますね。しかし惑うこともありますし、30代までに挑戦し、仮に結果が失敗でも経験を積んでおけば良かったという後悔を持っている人は案外多いものです。むしろ、後悔と無縁の人のほうが少…

それ絶対ダメ!40代がいまだにやらかす「失敗ダイエット」5つの典型例

20代はやせていた人でも、40代になってからダイエットに取り組む必要が出ることは珍しくありません。また20代に多彩なダイエットを試した方の本気度もすごいです。でも20代のときと同じダイエットで失敗することが多…

40代ビジネスウーマンに聞いた!会社の「ストレスを上手に解消」する方法7選

普通に暮らしていてもストレスは溜まっていくもの。会社だってちょっとかみ合わせがずれればとってもストレスフルです。もうストレス生産所と呼びたいほどですよね。でも年齢を重ねるにつれて、降りかかるストレスに…

ダイエット疲れを吹き飛ばせ!やり直しに効く言葉は何?

大人は疲れと共存して生きるといっても過言ではないですね。その疲れの原因はアレコレあると思います。ダイエットも大人を疲れるものの1つです。今月のオトナの疲れ取り特集でも、ダイエットに疲れた大人の女性たち…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実家が嫌な理由を教えてください」とアンケー…

夏の「電気代の節約」どうしてる? 40代女性のリアルを調査してみた

2018年は猛暑です。もう凄まじいものですよね。異常気象で日本の暑さが危険区な状態です。まさにエアコンが欠かせない夏ですが、電気代も気になりますよね。そこでどんな風に室内にも押し寄せている暑さに対抗しつつ…

40代のビール腹対策!みんなが太らない・二日酔いしないためにやっていることは?

夏はビアホールに行ったり、居酒屋の飲み放題も気分がアガりますよね。でも飲み放題でやらかすという失敗もあり得る問題です。それに二日酔いも怖い。そこで40代の読者にどうやって回避しているかをアンケートしてみ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事