自分史上最高の体重になった40代、人生初のファスティングを始める【後編】

img_2616

出張続きで華麗に体重増加。2キロ強の体重増ですが、自分にとってはまだ見たことのない数字に愕然とし、以前から気になっていた、3日間の“食べる”ファスティングをすることを決意した筆者の体験談を綴ります(前編はこちら)。残り2日間、空腹に耐えられるのか? そして、その結果はいかに?

3日間のプログラムの2、3日目がスタート!

前編でお伝えしたように、筆者が挑戦しているのは、おいしく食べるファスティング「delifas デリファス」。

固形物を摂らないのではなく、朝のデトジュース、お昼のサラダ、夜のスープの構成になります。1日目は昼と夜の間がつらく、炭酸水やハーブティーを飲みまくり。あ、お酒やカフェインはNGですが、デトックス効果を高めるために、ファスティング中は1日2リットルの水分摂取が推奨されているんです。

でもね~、食べたいのはそういうものじゃないのよね~。固形物でお腹を満たしたいのよねえ。

img_2617

2日目のデトジュースは、小松菜やケールを主体とした緑色のジュース。見るからに体に良さそうです! 梨とりんご、しょうがが入っているので甘さも感じられ、飲みやすいのもうれしいところ。けっこうどろっとしているので時間をかけてじっくりいただきました。

img_2631

お昼のサラダはサラダほうれん草が主体。ブロッコリープラウトの辛味がいい感じ! 自然な甘さのトマトも美味でした。

img_2622

夜は「根菜とハトムギと生姜のスープ」。前日の「たっぷり野菜のカレースープ」同様、具材がごろごろと入っているのでけっこう食べ応えあります。

1日目が苦しかったので戦々恐々としていましたが、2日目は意外となんなくクリア(笑)。ま、夜寝る前は口さみしくなったけど、そこは白湯を飲んでぐっとこらえました。

最終日! 体重は元に戻るのか!?

さあいよいよ3日目です。3日目の朝の段階で、スタート時よりも1・5キロ減。うれしいのですが、まだ元の体重には戻っていません。

img_2624

img_2628

3日目のデトジュースは、プルーン、ぶどう、ミニトマトといった、私にはまったく思いつかない組み合わせ! おいしいかと問われれば、好みが分かれるところかなとは思いますが、飲みやすいことは確かです。

今回のメニューのなかで、私がもっとも気に入ったのはこの日のサラダ。赤水菜とおくら、カボチャのサラダなのですが、これがいろいろな味や食感が楽しめておいしいんです。ごまポン酢ドレッシングともよく合います。

img_2636

カボチャをむしゃむしゃ食べたので結構お腹いっぱいに。「これはイケる!」と思ったのですが、胃袋を刺激してしまったのでしょうか。夜までなかなか辛かったです。

img_2633

空腹にたえたこともあり、夜のスープもしみました。赤パプリカ、かぼちゃ、豆乳などの入ったやさしい味でありながら濃厚なスープで、やはりここでも私はワインとパン(もしくは玄米)が欲しくなってしまいました。ファスティング中じゃなきゃ、当然飲んでましたね。

3日間の“おいしく食べるファスティング”で体の変化は!?

さて、3日間の“おいしく食べるファスティング”の結果ですが、4日目の朝の体重は、始める前から2キロ減っていました。ちょうどここ1か月で太った体重と同程度です(完全には戻ってないけど)。ただ、見た目の数値以上に、体が軽くなったというか、肌の調子もいい! お通じも快調です。

やってみての実感は、「2キロ落とすのって大変なんだな」と、「おいしく戻せたからいいや」という気持ちの両方(笑)。2キロ強ならどうにかなりそうですが、これが5キロとなるとなかなか元に戻すのは大変そうです。まあ、要は太らなければいいのですが。

会食が続き、どうしてもカロリー過多になってしまう時は、その後、プチファスティングをするなど、上手に使いこなしていこうと決意。当たり前のことですが、派手に太ったら、そのぶん落とすのにも労力を要します。でもちょっと増えた体重、体脂肪を減らすのは決して難しいものじゃないと実感しました。

ファスティング後に、管理栄養士の方からいただいたアドバイスシートには、「ファスティング後は、体重が減りますが、それは脂肪が燃焼された訳ではありません」と書かれていました。ここで調子に乗って暴飲暴食しちゃいけないのね……。今日は会食なので、朝はデトジュースで初めてみようかな。

おいしく食べるファスティング「delifas」
http://www.delifas.com/

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事