運動が続かない人はまず食から!「40代の食べてやせるダイエット」6選

そろそろ年末年始の乱れた生活リズムからも立ち直り、減った貯金と増えた体重に直面している時期ですね。そんなみなさんのお役に立てるよう、オトナサローネ2019年1月は「オトナの-3kgやせ」特集です。

公開中の記事の中から、特に人気の高いダイエットを6種類選んでお届け!

是非お試しください!

 

食事を少し変えるだけ!のダイエット法6選

1位・【1週間-2.5kg】夜、自己流「脂肪燃焼スープ」に変えただけ!

「脂肪燃焼スープ」をご存知ですか?野菜で作ったスープを1週間、食事のメインにするダイエット法で、糖質と脂質を抑えられるのが魅力。栄養バランスも高いので、急速に体重を減らしたいえれど、不健康な痩せ方はしたくない人にピッタリな方法です。

脂肪燃焼スープにはたっぷりと野菜が入っているので、食物繊維が豊富で便秘解消にもピッタリ。さらに血液がサラサラになるので代謝アップも期待できるといいことずくめ。

朝、昼と普通に食べて夜はスープというお手軽さで、どのときも-2kg以上痩せることに成功!

便秘もしっかり解消されて、お腹がペタンコになり、結婚式のときはドレスがゆるゆるになってしまい急遽タオルを入れることになったほどです。

>>>夜を自己流「脂肪燃焼スープ」に変えただけ!1週間で-2.5kg、私の駆け込み体験

 

2位・【3カ月で-7kg】リバウンドしない超簡単ルールとは?

みなさんはじめまして!ダイエット研究家の三浦卓也です。

いきなりですが、僕は体重が人生で自己最多となった2018年の8月からバターコーヒーと糖質制限ダイエットをはじめて3ヶ月で7キロ痩せました。

けっこうハイペースでの体重の減量だったにも関わらず、全くリバウンドはしていません。これからもしたくない。

この記事では糖質制限・ロカボ・バターコーヒー・栄養学について3ヶ月で50冊の読書をした上で、7キロの減量に成功した習慣をご紹介させて頂きます。

>>>3か月で7㎏やせてリバウンドしてない僕が教える超カンタンな7つのルール

 

3位・美しく健康的に痩せる!「ゆるプロテイン」って?

時間はあるしおせちは美味しいし……で油断するとすぐに太ってしまう年末年始。

いつもより活動量が減ることで、増えた体重を運動で落とすのは難しい、と思いますよね。

「このお正月で増えた2、3キロくらいを落としたい!」

そんなとき、ジムでの筋トレマニアでもある私が対策しているのは「ゆるプロテイン」ダイエット。

プロテインは、胃腸に負担をかけずに体に必須のタンパク質をしっかり摂取できる心強い味方。

私が心がけている体重を落とす効果的な飲み方について、ご紹介します!

>>>オトナは「ゆるプロテイン」で美しく痩せる!【特集オトナの3kgやせ】

 

4位・朝アレを食べるだけ!がオバサンの「加齢太り」に効く

こんにちは、五行鑑定士の小林です。毎月5日ごろ更新で「九星フラワー占い」を連載しています。

さて、私は五行鑑定士を名乗る前の約16年間、健康雑誌で記者としてあらゆる健康法、ダイエット法の取材をしてきました。

今回は、数々の体験者から話を聞き、自分自身も試したなかで1番「これはスゴイ!」と感じたダイエット法を紹介します。

>>>オバサン「加齢太り」に【朝フルーツ】が激効き!食べまくるだけダイエット法

 

5位・「季節太り」に効く3つのダイエット法

こんにちは、主婦の友社オトナサローネ編集部の井一です。

私は長年ティーンからシニアまでさまざまな世代の女性誌でダイエット記事を担当してきましたが、平均的な女性がリバンウンドなく確実に「健康と美」を手に入れるには、王道の1日の摂取カロリーを把握する栄養指導ベースのダイエットが最適だと考えています。

さて、1年に2回女性が「太る」時期をご存知でしょうか。

「正月太り」「GW太り」です。この2つの時期を「季節太り」と勝手に命名し、太る原因と、その対策をまとめます。

>>>あなたがお正月に太った理由は…?お正月太りとGW太り、原因と対策・3つのダイエット

 

6位・糖質は老化を加速させる⁉その理由と対策法

クリスマスケーキやお餅、新年会の締めのラーメンetc……、年末年始の暴飲暴食は「太る」だけでなく「老ける」って知っていましたか? 糖質の過剰摂取は体内の「糖化」を進め、肌はもちろん、血管、内臓、関節など全身の老化を加速させてしまうのです。体内の酸化は“錆びつき”と言われますが、対して糖化は“焦げつき”。肌が糖化すると透明感が損なわれ、黄ばみやくすみ、ゴワつきが目立ってきます。

私は甘い物(特にクッキー類)が大好きなので、お正月くらいは好きなだけ食べて、後からダイエットすればいいかな~くらいに思っていたのですが、糖化によって生まれた「AGEs」(糖化最終生成物)は、体内にどんどん蓄積してしまうそう。糖化ケアができる化粧品もありますが、全身まるっとリカバーするには、インナーケアが必須です!

>>>食べ過ぎるたびオバさん化が進む…?そのシンプルな理由と対策は

 

いかがでしたか?

食事法なら、すぐにでも始められそうですよね!

是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻…

そのクセをやめるだけでヤセられる!生活に潜む"太りグセ”とは?

ヨガやサプリ、エステなど、頑張っているのにヤセない。その理由は、太りやすい体質のせいではなく、生活に”太りグセ”が潜んでいる可能性があります。自身のマイナス20kg体…

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実…

お尻の冷えは怖い⁉︎ お尻を温めて美尻を作る7つのコツ

昨年は「美尻」を目指す女性が多く、美尻づくりのためのお尻専門のパーソナルジムが注目されました。たしかにお尻って普段自分ではあまり触らないし見ることもありません。…

勝手に予測! 2017美容&ダイエットの流行、4つのキーワード 

新年あけましておめでとうございます。本年も、OTONA SALONEはリアル役立つ情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。さて、2017年がスタートし…

2018これが来る! 美容・健康・ダイエット流行予測 by編集長アサミ

新しい一年が始まりました。あけましておめでとうございます。OTONA SALONE編集長・浅見です。本年もよろしくお願いいたします。2018年のスタート。今年はどんな年になり、…

植松晃士「やせにくい」40代からのダイエット。成功させる4つのポイント!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。最近、一気に夏っぽくなってきましたね。ファッションも露出が多いものが増えてきます。そこで! 今回は、ダイエット話をしようかな…

ヒモ・ベルト1本巻いて、その場で歩くだけで。誰でも簡単に3kgやせするコツ!

夏と冬、ダイエットに適しているのはどちらのシーズンでしょうか? ダイエットに取り組む人が多いのは、肌を露出する機会の多い夏。また、汗の量や夏バテによる食欲の低下…

簡単5分でヒップアップできる!ウワサの「桃尻トレーニング」って?

空前の美尻ブームが日本でも巻き起こっている昨今。前回はどんな体型・体質でもお尻は変われる! ヒップメイクの第一人者、岡部友さんの「桃尻トレーニング」で期待できる…

CA直伝!これだけは押さえて「モテ美脚」の基本4選

軽やかなファッションに身を包み、お出かけしたくなるこの季節。気になってしまうのが、冬の間に溜まってしまった脂肪。中でも脚は目立つ部位だけに悩みも深刻です。CA経…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

【40代独女あるある】みんなに共通することって…?「アラフォー独女」人気記事ランキング

周囲からは婚活のためのアドバイスや老後資金のための投資情報を聞かされ、実家では婚活の進捗状況を根掘り葉掘り訊かれるけれど、もはや自分は男性に頼らなくても生きていける自立したカッコイイ女性になっている………

「40代の白髪悩み」ヘア専門ライターはこのアイテムで解消してる!スカルプケア&部分染め6選

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

【前髪ランキング】40代の「正解ヘア」は?人気の前髪記事10選

美容院でカットして、美容師さんにセットしてもらったときには、毛先の具合もおでこの見え方も完璧に思えたのに、家で自分でセットするとうまくいかない……ぱっつん、厚め、シースルー、横流し。様々な前髪を試しては…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事