簡単「腸活」!だから日常に取り入れやすい。みんながやっている8選

オトナサローネ執筆陣チーム「オトナ組」が答える【オトナ組アンケート】。

今回は、みなさんが気になっているであろう「腸活」を調査してみました!

オトナ組の方々は、簡単で日常に取り入れやすいことをやっている人が多かったので、是非参考にしてみてください!

それでは、8選ご紹介していきます。

 

「ぬか漬け生活」を始めてから、便秘知らずはもちろん風邪ひかず!

腸活を特に意識しているわけではないのですが、ぬか漬け生活をつづけています。

もともと発酵食品好きでよく食べるのですが、1年ほど前に親からぬか床を分けてもらい、ヌカリストに。それだけが原因ではないと思いますが、この1年風邪を引かず、肌も荒れず。季節の野菜を多めに摂れるのもいいのかもしれません。

(三浦ゆえさんの人気記事はこちら→もう、一生セックスしないのかも…。【40代、50代の性のリアル】#1

 

胃腸が弱くても食べられる!「大根おろし」を活用した食事と具だくさん味噌汁

大根おろしは炎症を起こしやすく胃腸が弱い人向けと言われ食べてます。ヨーグルトより味噌のほうが私の体質に合う発酵食品なので選んでます。身体も温まるし、いいですよー。

(藤井環さんの人気記事はこちら→痛くならない、疲れない、脱げない!「走れるパンプス」リアル40代が選ぶ10ブランド

 

早寝早起きして「朝湯冷まし」を飲むとお金もかからず快腸に

光熱費が節約できるし、お金がかからず快腸生活です!

(稲村優貴子さんの人気記事はこちら→1年100万円貯める女性がみんなやっている「お金に好かれる3つのこと」

 

「乳酸菌飲料」で、毎日便秘知らずに!

息子と一緒にヤクルトを飲むようになってから、毎日便秘知らずになりました。 後はキノコ類や食物繊維の多い食材をしっかり摂って、水分不足にならないようにしています。

(松本小夜香さんの人気記事はこちら→もう何着たらいいのか分からない! 40代女性が陥る「おしゃれ迷子」って?

 

「酵素」を取り入れるようになってから便秘は一度もなってません!

酵素を摂る! 今はずっと「いちずな酵素」を食べています。習慣にしてから便秘には一度もなっていません!

食べやすいから続けやすく、1回分ずつ個包装だから、旅先などにも持って行きやすいお気に入りです。

(並木まきさんの人気記事はこちら→30代までは許されても…婚活するなら40代は「やめておくほうが無難」なこと3選

 

「手作り酵素」で簡単に腸活!

簡単に腸内清掃ができるので、手作り酵素を毎日飲んでます!

(櫻田千晶さんの人気記事はこちら→ヒモ・ベルト1本巻いて、その場で歩くだけで。誰でも簡単に3kgやせするコツ!

 

朝イチの冷水一杯と「酵素ジュース」のお手軽さがいい!

毎日できるレベルの簡単さが続けやすく、嬉しいです。

(時田紗耶香さんのオススメ記事はこちら→#130 40女、2回目の婚活デートを振り返るの巻【40代編集長の婚活記】

 

全身の血行が良くなる「ヨガ」は腸活プラスαも期待できます

やはりヨガ!生徒さん達からも頑固な便秘が解消されたなどの生の声をよく聞きますよ

特に全身の血行が良くなる、内臓下垂などの位置を正す逆さま系ポーズは、呼吸も深くなりリラックスし、睡眠の質も上がるので、腸活プラスαが期待できます!

(安藤けいこさんの人気記事はこちら→バキバキの肩こりは風邪のもと?肩甲骨をほぐす夜の簡単ストレッチ

 

いかがでしたか?

どれも簡単なので、是非日常に取り入れてみてくださいね!

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

2週間で5キロやせたアイドル! 「もち麦ダイエット」が食べてやせる理由とは?

テレビ番組『究極の〇×SHOW 超問!真実か?ウソか?』で、ぽっちゃり系アイドルグループPottyaの犬童舞子さんと橋本一愛さんが2週間で5kgやせた「もち麦ダイエット」。1日…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

ヒルナンデス!で2017年流行るモノ2位! 「もち麦ダイエット」の効果とは?

1月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、2017年間違いなくはやるものベスト7が発表されました。その中でも注目は、ダイエット&健康アイテムとして紹介された…

【脱オバサン1つ結び】40代女性に人気の「痛くない」ヘアアレンジって?

髪をアップスタイルにしてビシッと決めている人や写真を見て「素敵だな」と思えども、自分ではなかなかうまくいかない……とはいえ職場に行く前に美容院でセットしてもらうというのは非現実的ですし、自分で簡単に仕上…

【着やせ】冬ラストまで着回せるアイテムは?スッキリ見せる4つのルール

朝晩が冷え込むようになり、いよいよ秋本番ですね。慌てて秋服を引っ張り出している人も多いのでは?この秋冬のトレンドは何といっても、おしゃれ初心者でも簡単にレイヤーコーデを楽しめる「ドッキング」と、「異素…

【肩こり】素早く、ラクに痛みを解消するには?自分ストレッチで治す3つの方法

40代働く女性のいちばんの悩みは「肩こり」。その日の辛い症状はその日のうちにスッキリさせたいものですね。オトナサローネではこれまで様々な肩こり解消法を紹介してきましたが、その中でも特に人気の肩こり解消法…

なんとなく不安な「老後のお金」チェックテスト あなたはいくつ当てはまる?

「老後資金に2000万円」という言葉が話題となった、今年の夏。金融庁が公表したレポート・高齢社会における資産形成・管理の内容が各メディアで大きく取り上げられました。このニュースで、老後までに2000万円を貯め…

[PR]

【40代のシワ】ほうれい線、たるみ、顔のシワはどうケアする?人気記事ランキング

40代ともなると、化粧品ではカバーしきれないたるみやシワが出てきます。それらが全くないほうが不自然とはいえ、全て消し去ってしまいたいと思う瞬間もあるのではないでしょうか。今回はシワの原因となる顔のコリを…

【白髪】みんなどうしてる?「白髪カバーアレンジ」から「白髪染め」まで人気記事ランキング

生え際や頭頂部にピヨピヨ生えてくる白髪。まだ白髪染めをする段階でもないだろうと思いつつ、せっせと抜いている人も多いのでは。最近はグレイヘアの流行など、白髪を受け入れる風潮もあるとはいえ、やはり気になる…

「すかす」でも「だます」でもありません!「貶す」の読み方、知っていますか?|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み方記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(…

【40代のお金】年金ってもらえるの?貯金はいくら必要?独女のお金知識ランキング5

アラフォーになると、チラチラ頭をよぎるのが老後のこと。なんとなく年金には加入しているけれど、実際の受給額はいくらになるのか、そしてそれは楽しい老年期を過ごすのに十分な額なのか、いまいち分からないという…

【冬の着やせ】いつものコーデを2kg細く見せるには?人気記事ランキング

食事改善や運動で痩せるのが最終目標と分かってはいるけれど、必要なのは「今日スラッと見えること!」。今回は、40代の女性が着るだけで痩せて見えるファッション記事の中から、読まれているランキング上位の、みん…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

注目の記事

LIFEに関する最新記事