#131 彼からの「返信がなくて」わかったこと【40代編集長の婚活記】

なぜあのときの私は!!

久しぶりに2回目デートができたお相手だったのに、みすみす自分から次へのチャンスを断ち切ってしまった。

後悔先に立たず。

わかっちゃいるけど、後悔するようなことをやってしまった。

時間が巻き戻せるなら、あの時の自分を撤回したい。お腹すいてなくてもディナー行けばよかったのに。もしくは散歩すればよかったのに。

やさしいジェントルさんに対して、なんて失礼なんだあのときの私は!!!

 

返信が来なくてわかったこと

その日はずっと、ジェントルさんからのメッセージが気になって仕方がなかった。正直にいって、仕事中も気にしていた。顔に出ていたかどうかは、わからないけれど。

正午を過ぎても、午後になっても、夕方になっても、夜になっても、ジェントルさんからの返信は来ない。

 

このまま来なかったらどうしよう?

もう一度、自分から送ってみようか?

でもそれでまた返信が来なかったらショックだし。

それに2日続けて一方的にメッセージ送るのもしつこい気がするし。

皮肉にも、プツンとメッセージが途切れたことによってわかってしまった。私はジェントルさんのこと、やっぱり気になっているという事実に。

 

あぁ、どうしよう! めっちゃ後悔している、私!!!

 

まずは心を落ち着けよう

どんよりした気持ちをかかえたまま帰宅した。時刻は22時をまわっていた。

心を落ち着けよう。リラックスさせよう。そう思って、ゆっくりお風呂に入ることにした。気分転換にはいい香りよね。大好きなローズの香りの入浴剤を湯ぶねに入れた。

 

お風呂から上がって少し落ち着いた。けれど、すぐにスマホをチェックしてしまう。まだ期待してしまっている。ジェントルさんからの返信を……。

スマホを見ると、新着メッセージのマークがついていた。

え! 誰からメッセージが届いている! もしかしてジェントルさんからの返信……⁉

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事