#131 彼からの「返信がなくて」わかったこと【40代編集長の婚活記】

ドキドキしながら見てみると!

胸が高鳴る。ドキドキしている。なんて書いてあるのかな。

いや、その前に新着メッセージの主がジェントルさんじゃなかったら……? その可能性も十分にあるよね。

だけど、だけど、だけど!!! ジェントルさんからであってほしい!

そう願いながら、メッセージを見た。

 

新着メッセージに書かれていたこと

ジェントル「こちらこそ、昨日はありがとうございました。仕事の打ち合わせなんかに付き合わせてしまい申し訳なかったと思っています」

よかった―――! ジェントルさんからの返信がきた! 既読スルーじゃなかった。うれしい!

ジェントル「また次回お会いできるのを楽しみにしております」

ウソ、ホント⁉ また会おうと思ってくれてるの? あんな失礼な態度だったのに⁉ 社交辞令かもしれないけど……でも、いいや! 素直に受け止めよう。

私、いまとってもうれしい!

帰宅直後までとはうってかわって、心がスッキリ晴れ渡った気がした。なんて単純な女(苦笑)。ジェントルさんからの返信メッセージの言葉を胸に、その夜はゆっくり幸せな眠りについたのだった。

 

 

【ジェントルさんとは、3回目のデートにつながるのか!? 続きはコチラ

#132  ご無沙汰女子の「婚活が進まない」理由【40代編集長の婚活記】

【前回はコチラ】

#130 40女、2回目の婚活デートを振り返るの巻【40代編集長の婚活記】

  40代編集長の婚活記まとめ

☆「40代編集長の婚活記」が書籍になりました! 好評発売中です☆

『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活: 婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと』

 

 

 

1 2 3 4

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク