ゴムだけでおしゃれまとめ髪!5分以内の簡単ヘア人気トップ3

髪は切りたくないけど、ブローやスタイリングに毎日貴重な時間を取られるのはイヤ! そんな女性の強い味方といえば、やっぱりヘアアレンジですよね。

そこで今回は、大人女性にオススメしたい時短アレンジをご紹介。さらにピンを一切使わず、しかも見栄えも良いデザインを厳選。シーンを選ばない優秀アレンジなので、明日から早速取り入れてみてはいかが? 紹介するのは、アラフォー女性美容師代表・角 薫さんです。

 

1・ノットヘアシニヨン

一見すると複雑なシニヨンに見えますが、ゴムおだんごとノットヘア(髪を結んでまとめるテクニック)を組み合わせたデザインです。もちろん、ピンは一切不要。シニヨン部分がふんわりボリューミィに仕上がるので、シンプルな装いに花を添えますよ。

 

【HOW TO】

1 ゴムおだんごを作る

全体の髪を1つにまとめ、シリコンゴムを使って結ぶ。最後の毛束通しを途中で止めて、写真のようなおだんご状態に。

 

2 あまった毛束をゴム上で結ぶ

おだんごの下に残った髪を左右に分け、上に引き上げてから毛束同士を結ぶ。おだんご部分が小さくなりすぎないように、あまり力を入れずに結ぶのがコツ。

 

3 ゴムを引っ張り毛先を差し込む

2で結び終えた毛束は、シニヨンの根元でグルグルっと巻く。毛先まで巻いたら、シリコンゴムの間に毛先を挟み込む。

 

2・2段くるりんぱハーフアップ

ハーフアップのくるりんぱですが、2段にすることで手の込んだ感がぐっとアップ。また、トップの毛束をあらかじめハーフアップにしておくことで、ボサつきを解消することもできます。髪が広がりやすい人や、顔まわりの髪を耳かけしがちな人にオススメです。

 

【HOW TO】

1 トップとこめかみラインをゴム結び

写真のように、トップの髪を1本にまとめ、次にこめかみラインの毛束を左右から引き寄せてバックで1つにまとめる。トップはゴム結びしてから少し毛束を引き出してふわっとさせて。

 

2 こめかみラインの毛束をくるりんぱ

こめかみラインで結んだ毛束を、ゴム上の空間に通してくるりんぱ。毛束を通し終えたら、ゴム下の髪を少し強めに引っ張り、毛束のたるみをなくす。

 

3 2段目のすぐ下の毛束もくるりんぱ

こめかみラインで結んだ毛束のすぐ下の毛束も、同じように真後ろで1つに結ぶ。その後、同様にくるりんぱをする。

 

3・ゴムかぶせシニヨン

ノットシニヨンは華やかすぎて、ちょっと抵抗がある……。そんな人には、毛束をねじって仕上げるシニヨンをご紹介。ねじり終えた毛束をピンで止めるのが一般的ですが、上からシリコンゴムをかぶせればピンなしでもこの通り。形もミニマムに仕上がるので、デイリー使いにぴったりのデザインです。

 

【HOW TO】

1 やや高めの1本結びをする

少し低めのポニーテールを結ぶ感覚で1本結びに。後れ毛が出ないようにキレイに結ぶのがポイント。

 

2 毛束をねじってからおだんごに

毛束を根元〜毛先までキツくねじる。ねじったらゴムを軸にグルグルっと円を描くように毛束を丸めておだんごに。

 

3 おだんごの上からゴムをかぶせる

毛先まで巻きつけ、おだんごの形が出来上がったら、上からシリコンゴムをガバっとかぶせるだけ。はみ出した毛先はおだんごの内側に押し込む。

 

あっという間に作れるゴムアレンジは、旅行先で大活躍すること間違いなし! また、どのアレンジの場合でも、ゴムはシリコンゴムを使うことをオススメします。

 

撮影協力

角 薫さん(RUALA)

原宿・表参道の著名サロンを経て、2016年に共同でサロンをオープン。角さんは髪のコンプレックスを解消させる名手。ちはるさんはシャレ感が楽しめるヘアスタイルがお得意。両者ともに、同世代の女性顧客を大勢抱えている人気女性美容師。

 

撮影/柴田和宣(主婦の友社写真室)

 

■次に読まれているのは■

脱オバサン感!いつもの「ひとつ結び」がオシャレになる簡単ちょい足し5選

急な外出なのに白髪染めしてなくてピンチ! 染めずにできる白髪対策3選

ズボラ向け!どうしても髪がパサつく人の「絶対できる」オバ髪脱出ケア3選

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

【脱・オバサンまとめ髪】「ひとつ結びアレンジ」シンプルおしゃれな40代の2大ルール

これまでひとつ結びに関する記事をたくさん書いてきました。振り返って思ったことは、「ひとつ結び」って料理でいうところの「卵料理」のような存在なのでは、ということで…

キレイな髪で新年を!40代女性に似合う美人ヘア教えます

若かりし頃は、年末最大のイベントといえばクリスマス。この日のデートに向けて24日前に美容室を予約したって人も多かったはず。でも、大人になるとクリスマスより、新しい…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

「顔のたるみ」をカバー!女っぷりも上がる40代の前髪とは

学生のころ、前髪が決まらないと1日憂うつな気分になっていました。今はさほど気にしませんが(笑)、やはり前髪は女性にとって命ともいえるパーツではないでしょうか。ヘ…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

ゴム1本なのに「オバサンぽくない」3分まとめ髪。40代が生活感を出さないおくれ毛のコツ

「今日は30度か、ちょっと涼しいな」と感覚がおかしくなっている今日この頃。暑い暑いと言っていても気温が下がるわけではないので、いかに暑さをしのぐかを考えるようにな…

脱・毎日ひっつめ髪おばさん!夏の涼しいヘアアレンジまとめ

毎朝、時間もないし……。今さら新しいヘアアレンジなんて若い子に「オバサン頑張ってるわね!」って思われそうだし……。そんな「たられば」で毎日ワンパターンのひっつめ髪の…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューテ…

脱オバサン感!いつもの「ひとつ結び」がオシャレになる簡単ちょい足し5選

アラフォー女性で最も支持されているまとめ髪といえば、ササっと仕上がる1本結び。でもシンプルすぎるがゆえに、結び方によっては生活感丸出しの手抜きヘアに見られてしまうことも。とはいえ、無駄に凝ったアレンジ…

髪を「早く伸ばす」4つの法則とは? オバ髪でも効果アリ!

「40歳を過ぎてから、髪の伸びが遅くなったような気がする……」そんなふうに思っている女性、意外と多いのでは? 実際、40歳を迎える頃から毛髪の加齢化は顕著化するため、若い頃のような成長が見られなくなるのは仕…

白髪発見ピンチ! 染めずにできる白髪対策3選

ちょっと前の話になりますが、近藤サトさんの白髪染め卒業が話題になりましたよね。メッシュのような白髪と黒髪がキレイに混ざり合った髪。本当に素敵で、思わずうっとり。「私も真似したいなぁ」なんて思ったけど、…

ズボラ向け!どうしても髪がパサつく人の「絶対できる」オバ髪脱出ケア3選

これからの季節。髪の悩みで一番に挙げられるのが「髪の乾燥」。若々しい髪に欠かせないツヤを失ってしまっては、オバ髪まっしぐら!油分多めの太髪・剛毛な私でも、40歳を過ぎたら髪の乾燥に悩まされることに。すぐ…

パーマをかけずにふんわり髪に見せるヘアデザインスタイル7選

40歳を過ぎると、髪のコシが突然なくなって、ペチャンコヘアに悩まされていませんか?46年間剛毛・太毛・そして硬い毛の私でも、最近では髪の分け目がかなりはっきりしてきました。なので、本来ならパーマをかけてふ…

脱出!「さえない前髪」。40代が若見えするセルフカット3つの法則とは?

下ろし前髪、流し前髪、かきあげ、シースルー、オールバック、センターパート、etc……。前髪のデザインは数あるけれど、40代女性は「下ろし前髪」が最も多いのだそう。その理由は、手入れが楽なのはもちろん、額のシ…

【結べないボブ】も「ちょいアレンジ」で5歳若見え!4つの正解

寝ぐせがつきにくく、手入れが簡単な肩上カットのボブスタイル。でも、オバさんボブなんて陰口叩かれてるかも……?その原因は、ズバリ手抜きスタイリング。「ボブは寝ぐせがついてなければ整ってる」なんて思ってたら…

定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタイルですよね。でも、ボブって意外と服装が…

オバ髪はスタイリングで回避できる! 2つの「若見え仕上げ」で美人髪に

40歳を過ぎると、突如訪れる髪の老化現象。パサつき髪やうねりを防ぐために入念なヘアケアを行ったり、マメに美容室に通ってメンテナンスをする。それでも、どういうわけかババ臭い髪型。そんな人は、いま一度スタイ…

100均ヘアゴムでもイタくない! プチプラアクセで簡単なオトナのヘアアレンジ

シンプルなアレンジのとき、たまにはヘアアクセを使って変化をつけたくなること、ありません? とはいえ、高価なヘアアクセは出番があまりないから、購入するのはちょっと気が引けちゃいますよね。となると、やっぱ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事