#161 「恋愛維持力」がない 40代独女、3カ月でフラれる【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、まさに山あり谷あり……。。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介にも2年以上玉砕し続けていたOTONA SALONE編集長アサミ。

しかし、ちょっとしたきっかけで知り合ったジェントルさん(49歳・バツイチ・別居中の子供あり)と少しずつ距離を近づけてなんとお付き合いがスタート! お互いに真面目な交際をしたいと話していたので、トントン拍子に進むと思ったけれど……。この物語は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

ジェントルさんとの恋愛、ジ・エンド

お付き合いがスタートして2カ月でデートや連絡の頻度が減り、3カ月で雲行きがあやしくなった。

理由は彼のシリアスな病気のため。

病気だから支えたいと言う私と、迷惑かけたくないから距離を置こうとする彼。電話の会話で平行線の主張が続いたけれど、さすがにもうダメだとわかった。

そのとき。

ジェントル「だからもう無理なんです!」

自分の病期がわかったことで、離れて暮らす子供のことしか考えられなくなったという彼。もう、恋愛のことは考えられない。だから、嫌いになったわけじゃないけれど、もうお付き合いは続けられないと言った。

アサミ「はい。わかりました……」

そして私は、電話を切った。ジェントルさんとの恋愛、ジ・エンド……。

 

一度は涙が渇いたのに…

電話を切った途端、一度は渇いていた涙がまた溢れてきた。とめどなく流れてくる。

どうしてこうなっちゃったんだろう?

なんて言えばよかったんだろう?

私の何がいけなかったんだろう?

40代後半にもなったのに、恋愛の終わり方が昔と同じまま。短期間で相手からフラれるパターンばかり。20代も30代もそうだった。

われながら、恋愛維持力のなさよ……。

毎回毎回、恋人の気持ちを留めておけないのは……私にそれだけの魅力がないからだ。私のどこをどう直したら恋愛が長続きするのだろうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク