グーンと伸びてめっちゃ気持ちいい!【腸腰筋ほぐし】で美くびれ作り

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

年齢を重ねるにつれてボディラインの変化……、いいえ、この際ハッキリと言います。“ボディラインの崩れ”が気になり始める女性が大多数を占めるようになりますが、「まだ自分の体を諦めたわけではない」からこそ悩ましく思うもの。

なかでも変化が顕著にあらわれるお腹。それも女性らしさの象徴であるくびれの消失は、誰かに見せる・見せないに関わらず自信のひとつとして体に刻ませておきたいところです。

 

「腸腰筋」をほぐしてくびれを作る

くびれ作りといったら、腹部両サイドの筋肉をトレーニングするのが効果的だと思われていますが、“腸腰筋(ちょうようきん)”という大腰筋・腸骨筋からなるインナーマッスルをほぐし、正しい姿勢を維持しやすくすることが基本となります。姿勢が引き上げられると、内臓の位置が正しく安定し、くびれがうまれやすくなるのです。

また、腰椎から大腿骨の内側の突起までに位置する大腰筋、骨盤の内側から大腿骨の内側の突起までに位置する腸骨筋がほぐれてくると、肋骨から骨盤までの長さが出て、より女性らしいしなやかなくびれがキレイにあらわれるようになるでしょう。

 

腸腰筋のストレッチ

それでは早速ストレッチをしてみましょう。

腸腰筋は、ひざが体の前面より後方になるように股関節の伸展(ひざを伸ばす動き)をしたときにストレッチされます。

(1)床に四つ這いになる

※ 手は肩幅、足は腰幅に開き、肩の下に手首、股関節の下にひざをつく

(2)右足を右手首の横につき、左ひざの位置をやや後方に下げたら足の甲を寝かせる

(3)背筋を伸ばして鼻呼吸を5回

※ 肋骨の下から左ひざ辺りまでが伸びていることを意識して呼吸を繰り返す

※ 余裕のある方は、右足の位置をさらに前方に移動させて伸びを深めてもよい

(4)四つ這いの姿勢に戻り、反対側も同様におこなう

 

腸腰筋のストレッチは、普段あまり伸ばされることのない部位への刺激があり心地よさを感じられるでしょう。くびれを取り戻したいみなさん、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

白髪よりヤバいのはコッチ…男が「みっともない」と思う40代独女の残念髪3パターン

髪は、スタイリングの出来によってフレッシュなイメージにもなれば、オバサンぽくもなる“顔のフレーム”。それだけに、若見えやみずみずしい印象を狙っている40代女性ほど、…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューテ…

「ひとつ結びのゴム」どれを使えばいいの?ゆるまない切れない、プロの選び方は

ゴム1本でできる簡単アレンジのド定番・ひとつ結び。40代にとって「オバサン度が上がる」ので、できれば避けたいまとめ髪でもありますが、難しいことはできないし、パパッ…

植松晃士 それじゃオバさん感が丸出し! 40代の「おブス」なメイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日暑い~! とはいえ、まだまだこの暑さは続くそうなのでご自愛くださいませ。すっぴんで出かけるなんてお気の毒!さて。今回はビ…

定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタ…

コスメ新製品で一触即発! 美容部員、女の園でのサバイバル術

こんにちは。ライターの高木沙織です。女の園で働くみなさん、明日からの仕事のことを考えて憂鬱な夜を過ごしていませんか? 仕事内容が嫌というよりも、人間関係が独特な世界だと……ね。わかります、筆者も美容部員…

好きなものは食べられないと思え! 美容部員・女の園でのサバイバル術

こんにちは。ヨガインストラクター兼ライターの高木沙織です。みなさんは、「女の園」と聞くとどのようなイメージを思い浮かべますか? 華やかでいいニオイがして、優しい笑い声なんかも聞こえてくるような……? 残…

肩甲骨がほぐれると、体内のパワースポットも活性化!絶対試すべき肩甲骨ほぐしとは?

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。年々体のコリを感じやすくなるのは仕方がないこと。確かにそうではありますが、体の機能低下によるものだけがコリの原因になるわけではないのです。今回はちょっぴ…

肌が1段垢抜ける!新人美容部員が叩き込まれるマル秘洗顔術

こんにちは。ヨガインストラクター・ライターの高木沙織です。最近ではヨガや食事についての記事を中心に執筆していますが、ライターとしてのスタートは10年前。それも、美容ライターとして月40本近くの原稿を書いて…

アラフォー世代はモレやすい? あの部分を締めて引き上げると得られる嬉しいこと

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。クシュンとくしゃみをした瞬間に尿が漏れる。これ、アラフォー世代の女性に多い悩みのひとつです。ちなみに、「たまたま勢いよくくしゃみが出たから」だなんて言い…

眠れない夜に試してみて!ヨガ講師が教えるぐっすり気持ちよく眠れるコツ3選

こんにちは。ヨガインストラクター・美容ライターの高木沙織です。グッスリと眠れなかった翌日、心身のコンディションは大きく変わってきますよね。実は、『OTONA SALONE』読者のみなさんは年齢やホルモンバランスの…

【コンビニおやつ】ダイエット中でも罪悪感無しのおすすめ4品

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。少し体を引き締めたいとき。「食べたらいけない」と思えば思うほど、そして遠ざけるほどに近付きたくなるのが“おやつ”。おやつは、本当にいろいろなところから誘惑…

【100均ダイエット】よく効く!3通りに使える!話題の300円アイテムをヨガ講師が使ってみた

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「暑さが和らいできた!」と安心したのも束の間。食欲の波がジワジワと音もなく押し寄せてきていますよ。幾度となくこの季節の移り変わりを経験してきたオトナサロ…

眠れない夜、どうしてる? 不眠ライターがす~っと気持ちよく眠れたのはこの方法だった!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。旅行や出張などでホテルに宿泊するとき。すぐに眠りにつける方もいれば、明け方になっても寝つけない、眠りが浅くて何度も目が覚めてしまうという方は多いのではな…

【罪悪感ゼロ】残業帰りの22時はセブンに寄り道!ヨガ講師が食べてるギルトフリーな夜食4選

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。残業が終わり、疲労を感じながらの帰路で思うこと。「あー、お腹空いたな」。だけど、作る気力なんてないし、そもそも遅い時間だし。何か食べるかどうか迷うところ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事