「ビオサケ」って何だか知ってる?魚の鮭ではありません!

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。

今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュや飲み方などもぜひ参考にして。

 

自然が持つパワーと昔ながらの手仕込みで体にやさしい日本酒が誕生

日本酒というと、「アルコールくさい」「悪酔いしそう」「おじさんが飲んでいるイメージ」というマイナスなイメージを持つ女性もまだまだ多いもの。

 

でも、最近はそんなイメージをくつがえす、体にやさしいオーガニックの日本酒「ビオサケ」が登場し、美容や健康への意識が高い人たちから人気を集めています。

 

ちなみにビオサケは無農薬栽培や有機栽培した酒米を使用しているのが特徴。

 

「一押しのビオサケは山名酒造の自然酒シリーズ。品質が均一化された原料による仕込みが主流となっているなか、酒米本来の個性を存分に味わえる日本酒を造っています」
(東出)

 

1.自然酒 ○陽酒 720ml 1950円+税 2.自然酒 △雨酒 720ml 2100円+税 3.自然酒 □土酒 720ml 1950円+税 4.森の蜜酒 3種セット ゆず、いちご、うめ 各300ml 2700円+税 問山名酒造 ☎0795-85-0015 ■http://www.okutamba.co.jp

女性でも手にとりやすいおしゃれなボトルも魅力

奥丹波・自然酒シリーズは奥深いうまみを持った有機栽培米と昔ながらの手仕込みによって生まれた、力強く洗練された味わい。自然の恵みをあらわす「○(太陽)△(雨)□(大地)」のラベルがナチュラル感を演出しています。

森の蜜酒はいちご、ゆず、うめの果汁をぜいたくに使用した蜜酒。果汁のコクやさわやかな酸味などを味わえます。

 

Company Profile

山名酒造

兵庫の北東部、四方を山に囲まれた奥丹波の地で古来伝わる手作りの純米酒を醸し続ける酒蔵。創業はなんと江戸享保元年! 使用するのは酒米をはじめ、ゆずなどの原材料も有機栽培のものという徹底ぶりです。

 

教えてくれたのは…

伊藤忠食品株式会社 商品本部 MD統括部

ヘルス&ビューティーMDチーム

東出直樹さん

 

PROFILE

百貨店への営業やメーカー仕入担当をへて、ヘルス&ビューティーMDチームへ。オーガニック日本酒「BioSAKE」の蔵元発掘と情報発信に注力。ワインソムリエ、唎酒師、日本ビール検定などの資格を有する。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク