即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。

40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。

「今の髪型が、老け見え要素だったらどうしよう……」と、一抹の不安を覚えた40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は「なんだか老けてきた?」と感じたら試してみたい、40代を若見えさせるヘアスタイルのお話です。

 

たったこれだけでマイナス3歳!? 40代が若見えを狙える髪型1:厚めの前髪をつくってみる

年齢を重ねると、どうしても髪の生え際が後退してきて、おでこが広くなりがち。

広いおでこは利発そうに見える一方で、40代となると、どうしても“薄毛感”が出てくるのも、確かです。

これが老け見えの要素となっている場合も少なくなく、どんなに丁寧に手入れされた髪でも、おでこが後退しているように見えた時点で、年齢を感じさせてしまう要素に。

そこで試してみたいのは、前髪をしっかりとつくるスタイルです。

薄い前髪でも、おでこの印象は弱まりますが、厚めにしたほうが若見え効果は大。やや重めに前髪をつくることにより、おでこの後退感を払拭するだけでなく、ボリュームが出て若見えを狙えます。

 

 

たったこれだけでマイナス3歳!? 40代が若見えを狙える髪型2:全体的にボリュームアップさせてみる

 

40代の髪は、パサつきやごわつきなども起こりやすく、デイリーのスタイリングではこれらを抑えるべく、髪のボリュームを下げるスタイルにしている女性も少なくない実情に。

しかし髪のボリュームは下げれば下げるほどに、貧相な雰囲気や薄毛感を出しやすいことから、40代を老け見えさせる要素にもなりやすく、一概に「落ち着かせたほうがいい」とは言い切れない面も。

むしろ、パサつきやごわつき、うねりなどの一般的にはマイナス要素であっても、それらが“いい具合”にふんわり感やボリュームを演出してくれる場合も多く、結果として若見えさせてくれるメリットも期待できるのです。

とは言っても、ぱっと見で目に入る表面の髪にゴワつきなどがあると、生活感や年齢を感じさせる要因になるため、内側のボリュームは残しつつ、外側にはツヤ出しスプレーをかけるなどして、清潔感あるスタイルを心がけるのがベターです。

 

たったこれだけでマイナス3歳!? 40代が若見えを狙える髪型3:頭頂部に逆毛を仕込む

 

頭頂部のボリュームが寂しいと、それだけで年齢よりも上に見られがちなのも実情です。

しかし悲しいかな、40代の髪はやっぱり頭頂部付近からボリュームが失われやすく、手をかけないとペタンとなってしまう人も少なくありません。

そこで活用したいのが、逆毛テク。スタイリングの際に、頭頂部の内側の髪に軽く逆毛を立てるだけで、ふわっとしたボリュームが出て、若見えする術に。

逆毛を立てすぎると、やや古くさい印象のスタイリングになりがちなため、ごく少量の髪をとってブラシで逆毛にし、上から表面の髪をかぶせるくらいの気軽なほうが、今っぽいボリュームが出ます。

 

髪のせいで「なんだか老けてきた」にぶつかりやすいのも、40代にはありがちなお話です。年齢のせいと諦める前に、手軽にできる若見えテクを取り入れて、自然なスタイリングを意識してみて。

スポンサーリンク

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気|ボブヘアランキング

今年の秋冬ヘアは、柔らかさを意識した、ちょっと女っぽいシルエットが人気です。カラーは引き続き暗めが旬。中でも注目度の高い「女っぽいボブ」の人気スタイルは? その…

白髪よりヤバいのはコッチ…男が「みっともない」と思う40代独女の残念髪3パターン

髪は、スタイリングの出来によってフレッシュなイメージにもなれば、オバサンぽくもなる“顔のフレーム”。それだけに、若見えやみずみずしい印象を狙っている40代女性ほど、…

ペタンコおば髪を解消!トップにボリュームを出すブローって?【美容師のプチテク#1】

30代後半になると、肌と同じく髪も急激に老化現象が目立つようになります。白髪が増えたり、クセやうねりが気になったり、果てはボリュームが全然出なくなったり……。プロの…

眉が決まらない理由はコレ!メイク下手な40代ほど「使っていない」化粧ブラシ3選

40代にも、デイリーのメイクに苦手意識をもっている女性は、決して少なくありません。「友達から“メイクが濃いね”って言われてから、凹んでいる」「親しい男性から、“化粧が下手だね”って言われた」などなど、何かを…

今日のメイクは大丈夫? 2019秋「男が嫌がる40代女性のメイク」の共通点って?

秋らしい季節感を意識して、夏までとはメイクを変えた40代女性も少なくないはず。深みのある色も増えるこの時期には、大人のクラシカルを楽しむメイクにも、惹かれがちではないでしょうか。ところが、この“クラシカ…

オバ見えが加速!40代が買ってはいけない「アイシャドウ」秋の3大NGカラー

昨今のメイクトレンドは、40代女性が若い頃と比較すると、よりカジュアルかつナチュラルな仕上げが主流です。アイメイクも、ここ数年でグッとシンプルになり、オーソドックスな塗り方であるグラデーションや締め色使…

彼の家に行ったらこっそりチェック!「育ちの悪い40代男」の家に潜む悪習慣3選

男女ともに、新たな恋人の前では「自分を良く見せたい」の心理から、“きちんとした人”に見える振る舞いをあえて心がける傾向も。そして関係が安定してきた頃合いに、気を抜いた言動が増え、パートナーから「実は、こ…

このセリフが出たら要注意!浮気性な40代男ほど口にする危険なフレーズ3例

浮気や女グセの悪さは、ある種のビョーキで「浮気性な男は一生治らない」とも聞きますよね。確かにまわりの男性を見渡してみると、浮気をする男性、あるいは複数の女性と同時進行で交際する男性は、年齢を重ねても悪…

モテを逃す!男性が嫌う40代女性のダメなすっぴん顔3例

いつの時代も、男性は「すっぴんが好き」と言われます。40代の恋愛話においても「ケバいメイクの女性はイヤ」「派手なメイクの女性には警戒する」などの声がたびたび聞かれますので、あえて“すっぴん風”のメイクでモ…

【40代のプチプラコスメ】大人も大満足!肌にも髪にも使える便利ワザって ?

気になっていたプチプラアイテムを使ってみたものの「保湿力がイマイチかも?」「やっぱり高いもののほうが、満足度は高いわ」などと感じた経験のある40代女性は少なくないはず。実際、使い勝手が価格と比例するコス…

「いつものほうが素敵だったのに」男がガッカリした40代彼女のヘアチェンジ3例

イベントデートなど、普段よりも気合いを入れたい日には、いつもとは異なるスタイリング剤を使って髪を整える40代女性も少なくありません。しかしせっかく気合いを入れたのに、男性目線だとむしろ「いつものほうが素…

結婚はあえて選択しません! 40代の「長続きカップル」意外な共通点って?

昨今は、カップルの関係にも、多様性が顕著。出会いから交際、結婚、出産……と、いわゆる“お決まり”のパターンにハマらずに、自分たちなりのスタイルを貫く男女も増えてきました。40代カップルでも、長く交際を続けな…

ギョッ、デートでその食べ方は…男がドン引きした40代女性の「お育ちが悪すぎる」食事マナー3例

男女の仲は、食事をともにすると、相手の“人となり”がよくわかるのも事実。だからこそ、興味のある異性とはまずは食事デートから……の流れは、40代の恋愛においても一般的ですよね。そして、そのデート中に「ん? な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事