【九星フラワー占い】九紫火星の12月は「目の前に欲しいものが並べられる」

2019年の年末が近づいてきました。クリスマス、忘年会と楽しいけれど、お金も出ていくイベントがいっぱい。

そんな中で、世の中の空気感に迷わされず、自分らしい充実した日々を過ごすポイントをお話ししていきます。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。

ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

出会い、チャンスが目の前に用意される

 

この年末の時期に一番忙しくそして一番華やかに楽しい時間を過ごすのは 九紫火星かもしれません。

ここに来て自分が求めていた出会い、それは人であり、物事であり、仕事かもしれませんが、 そういったことが目の前に用意 されることでしょう。
しかもあなたは 、そんないくつも並べられたプレゼントのような 物事や人、チャンスの中でも、何を優先にすべきか 、どこから手をつけるべきか、 優れた判断力を見せます。

 

優れた判断力を発揮し、周囲にも認められる

しかもその判断力は、自分のことだけでなく 周囲の人のためにも 発揮することができます。
悩みや 仕事など目の前でパパッと 整理し解決してくれるわけですから 当然あなたの人気はうなぎのぼりです。
せっかく求められているのですから そして楽しいお誘いも多いですから、是非、パーティーや飲み会、新しい仕事の打ち合わせも含めて、 顔を出すようにしてください 。

 

助けているつもりが支えられている!

じつは一人でいる時間が好きな九紫火星にとってはちょっと 疲れがたまることもあるかもしれません。

そうなると、途端にやってあげてるのにとか私 ばっかり 頑張 らされてる と思うこともあるかもしれません。

けれども 頼られているつもりが、じつは自分が 心の支えに していたりということが、気がつかない間に 起きていたりします 。

ですから 必要としてくれていることなど 感謝の気持ちは忘れないように、もちろん今年一年お世話になった人 への感謝の気持ちを表現すること これもすごく大切で 来年の運気アップにつながることです。

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運も言うまでもなく華やかです。

新しい出会い、特に 遠い世界の人となぜか つながり、そこから恋に発展するということも十分にありえます。

また付き合っている恋人からプロポーズされるという可能性も あります。

忙しくてなかなか思うように、同じ時間を 過ごせない人は丁寧にメールを送るようにしましょう。
金運ですが、 臨時の収入がありそうです。

しかもそれを 有意義に活用することができそうです。

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、オレンジ と グリーンです。

ファッションで取り入れるのが難しかったら、例えばグリーンのアイカラー で、オレンジ系の リップや チークという風に使うのもいいでしょう。

人気者にふさわしい明るいオーラを与えてくれます。
ラッキーパーソンは、おしゃれで可愛らしい女性。

年下や 後輩なら、さらによし。 最新の情報目からウロコのアイデアを与えてくれそう。
ラッキーフードは、アラビアータのスパゲティ です。

辛いほど 新陳代謝を高めて 若々し にエネルギーを与えてくれます

 

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

※12月の全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク