植松晃士「アラフォーからのキレイは◯◯ラインで差がひらく!」

スポンサーリンク

みなさん、あけましておめでとうございます。植松晃士です。
今年もみなさんの美容と健康、そしてライフスタイルのお役に立てるよう、がんばっていく所存でございます~! よろしくお願いいたします。

 

アラフォーからは「美容」が重要!

さて。書初めならぬ、美容初めということで、ビューティのお話からスタートしたいと思っております。アラフォー以上の方々は、ファッションだけが命! 美容だけが命!という、どちらかに偏っていてはいけません。大人になればなるほど、バランスが大切になってきます。僕の感覚でいえば、美容7のファッション3くらい? ファッションといっても、お顔が生きるような装いをする、という意味ですけれどね。

実は、たるみに気づいていない40代は意外に多いと思うんです。「シワが増えた~」と言っているあなた。それを放っておくと、必ずたるみになります。また、「毛穴が広がってる」と言っているあなた。それは、皮脂過剰とかではなく、たるみによる毛穴かも。

 

美の圧倒的な差はココで決まる!

キレイな女優さんたちと比べて、美しさの圧倒的な差はフェイスライン。目の大きさはアイラインやマスカラでなんとかなる。顔の大きさもシェーディングやチークでごまかせる。でも、あご下からのフェイスラインのたるみは隠しようがないの!

たるんでいると、垢抜けないし、太って見えるし、やっぱり年齢を感じさせるよね~。そこで、今年はたるみケアをぜひとも行いましょう! 世の中にはさまざまなたるみケアがあるけれど、まずはクリニックでの施術。おすすめは、銀座のあおいクリニックの「ウルセラ・クロスミルフィーユ」。美容業界では話題の「ウルセラ」というマシンを使ったフェイスリフトです。

あおいクリニック院長 中野あおい先生

 

顔がたるむ、そのワケは……

そもそも、なぜ顔がたるむのかといえば、肌内部のコラーゲンの減少。さらに、脂肪がしぼんでコラーゲン線維がゆるみ、筋肉も衰えることで下がってしまうんですって。よく聞くたるみケアの手術だと、肌を切って筋膜を引き上げて縫うというステップらしいんですが、この「ウルセラ」は、超音波を与えることで筋肉の層から引き上げ効果を期待できるんです!

BEFORE ウルセラ施術前の画像(写真提供:あおいクリニック)

 

 

 

AFTER ウルセラを数回施術後 (写真提供:あおいクリニック)

しかも、あおいクリニックの院長、中野あおい先生が独自に開発したのが、ウルセラの照射方法。縦や横にクロスして照射することで、より高い引き上げ効果を得ることができます。施術後すぐにキュッと引き締まった感じを実感できるし、ダウンタイムがないのでメイクも可能。

 

僕は何度か試したんですが、個人的に痛みは想定内。これも人によるから「痛くない」と断言はできませんが。とはいえ、多少の痛みは美しくなるためだから、きっと耐えられると思う~♪ ちなみに、全顔34万円(税別)、両頬とあご下も34万円(税別)です。他の部位もあるのでHPを要チェック!

あおいクリニック銀座

東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル5F

TEL:03-3569-0686 営業時間:10:00~19:00 休:木曜・日曜 (完全予約制)

http://aoi-clinic.com/

 

 

【おうちでたるみケアをしたいって人には……!】

 

おうちでたるみをキュッとさせたいなら!

ホームケアでもおすすめがあります! それは、数多くの医療機器を扱っているメーカー、ジェイメックより発売されている「ビューテリジェンス newaリフト」。

 

これは、サブマイクロ波(RF・高周波)を搭載。専用ジェルを塗ってくるくると肌に当てるだけ。じんわりと熱を感じる程度なのに、しっかりと肌深部まで温めることで、たるみや毛穴を改善して、ピンとしたハリを出す効果が期待できます。ほうれい線はもちろん、気になる首のシワにもOK。モデルさんや女優さんにも愛用者が多くて、今大人気のアイテムとして話題沸騰中!

newa(ニューア)リフト 62,800円(税別)/ビューテリジェンス

しかも、最大でも12分のお手入れだから、週2~3回でちょっとずつ続けられるはず。クリニックの施術効果をキープするために使う、という人も。手のひらサイズのコンパクトさも秀逸。旅行先にも持って行ってケアできます★ ちなみにカラフルな4色展開。価格は、62,800円(税別)。体感イベントもやっているようなのでぜひ。

ビューテリジェンス 0120-17-1108

http://beautelligence.jp/

 

ダイエットでお顔の肉も減らすことも大事!

それから、最近キャベツダイエット&ジム通いで2kg痩せたんだけど、お顔の肉がなくなるとたるむこともないんだなぁ、と実感。この時期はお正月太りも懸念されるから、適度なダイエットをするのも“たるみケア”には大切ね。

新しい年、いろいろな方法で、たるみのない若々しいフェイスを手に入れて!
では、また次回お会いしましょう♪

ファッションプロデューサー

植松晃士

この執筆者の記事一覧

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

植松晃士の最新記事

BEAUTYに関する最新記事