浮気相手から本命彼女へ! カレの心をギュッと掴む3つの方法

彼女(もしくは奥様)がいる彼。遊びだと割り切って付き合ったつもりだけれど、やっぱり彼の心が欲しい。そんな風に揺れ動いで悩む女性は多いもの。そんな時はもし、彼が本気になってくれたら、と、そんな淡い願いを抱いてしまいがちです。浮気の恋が本気になるケースも多々ありますが、そのきっかけはどんなものなのでしょう。運命が変わる有効な3つのポイントをお伝えします。

 

ポイント1:彼女と正反対のことをする

 

男性は、浮気相手に彼女(奥様)と正反対の女性を選びがちです。全く同じタイプと浮気をしてもあまり意味がないので、今まで交際したことがない、彼女とは違うタイプの女性と交際したがるものなのです。ただ、まれに、彼女(奥様)と同じタイプを選ぶ男性もいます。それは、彼女(奥様)が、彼に冷たくて、彼が愛情に飢えているケースです。

 

さりげなく、彼女(奥様)はどんな人?と聞き出し、それとは全く正反対の女性でいるようにすると、彼は強く反応するはずです(まれにあなたが彼女(奥様)と同じタイプだと感じる時もありますが、その場合は同じタイプの女性でいるように振舞ってください)。普段接している女性とは真逆なので、好奇心がそそられ、もっと知りたい、会いたい、という気持ちが募るはずです

 

ポイント2:彼を褒めちぎる

 

彼女(奥様)は、あなたよりも交際期間が長いのですから、だんだんと馴れ合いになり、彼を褒めることもあまりしなくなっているはずです。なので、彼を褒めるということが、大きなポイントとなるのは間違いありません。「あなたは素晴らしい男性ね」「あなた以上の男性は考えられないわ」などと、ちょっと盛っているくらいに褒めちぎることで、彼に大きな喜びを与えることができます。

 

実際、男性の浮気心が疼くのは、頼られたり褒められたりする時が多いもの。水商売の女性にデレっとするのも、プロの女性の美しさより、褒めトークのテクに参ってしまうからだと言われています。どんな風に褒めたらいいかわからないというかたは、まずは彼の持ち物、それから話が面白い、などと進めていき、最終的に生きざまを褒めれば、彼はかなり気を良くするはずです。

 

ポイント3:体調を心配する

 

彼女(奥様)は、彼がそばにいることが当たり前のようになり、逆に彼のわずかな変化に気づかない時があります。なのであなたが「今日、あまり顔色良くないけど大丈夫?」「疲れてるみたいだから栄養ドリンクどうぞ」などと、さりげなく彼を気づかってあげると、かなりの好感度を得ることができるのです(まれに彼女(奥様)がちゃんと彼を気づかってあげられている時は、あなたの配慮をあまり喜びません。そういう時は、あまり体調について口を出さないほうがいいでしょう)。

 

彼が遠距離恋愛だったり単身赴任だったりする時には、彼が体調を崩している時は、積極的にお世話をすることをお勧めします。不調の時に助けてもらったという感謝の気持ちが、彼を本気にしたという事例は多々あるからです。また、彼が精神的に落ち込んでいる時も、あまり口を挟まず、できるだけそばにいてあげることも、支えてもらったと感じて、あなたへの好意が強くなります。

 

男性は、結局のところ、自分の事を立ててくれる、古風に尽くしてくれる女性が大好きです。彼女(奥様)がちょっと手を抜いているかもしれないこの部分を、浮気相手であるあなたが目一杯発揮することで、彼はどんどんあなたに惹かれていくかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ハマったら危険!不倫上手な男たちが絶対にしない8つのこと

2016年も残すところあと少しですが、今年はとにかく芸能人の不倫ネタが多かった印象。どうして女性は、傷つくのがわかっているのに不倫に走ってしまうのか。大人の女性たち…

独身男性との不倫におぼれる40代既婚女性の誤算【不倫の精算 12】

どうして彼女たちは妻ある男と関係を持つのか。彼女たちは、幸福なのか。不幸なのか。恋愛心理をただひたすら傾聴し続けたひろたかおりが迫る、「道ならぬ恋」の背景。【不…

どうする?既婚女性が「不倫バレ」した瞬間【不倫の清算3】

年末年始の街に漂う幸福なムードとは裏腹に、恋人が家族と幸福に過ごす時間をひたすら耐え、連絡を待ち続ける「不倫女性」。どうして彼女たちは妻ある男を愛してしまったの…

浮気、秘密の恋。「イイ女」がやっている会えない時期3つの心得

彼女や奥さんがいる彼との秘密の関係。そんなお付き合いをしている人が共通して陥るのが、年末年始に会えないつらさ。実家に帰省している場合は、連絡さえもなかなか取れな…

不倫している女性が多い血液型って? ◯◯なアノ女性ほど、のめり込んでいる?

芸能人の不倫発覚にまつわるニュースが、次から次へと飛び込んでくる昨今。『OTONA SALONE』にも、不倫にまつわる記事がたくさんありますけれど、巷で実際に不倫をしている…

たとえ浮気でも!? 40代が恋愛すべき8つの理由

年末年始、女友達との集まりも多かったことでしょう。そのときの話題は、たいてい健康問題か子供が中心になるのがアラフォー世代。既婚・未婚に関わらず、ときめきから程遠…

「略奪愛」を成功させるオンナの秘密の3テクニックって?

占い師をしている私のところには、略奪愛の相談がたくさん寄せられます。彼女がいる人や奥さんがいる人を好きになり、その人と親しくなると、略奪したいという欲求を抑えら…

彼氏に「浮気させない!」 3つの魔法の言葉

彼がもしかしたら、浮気しているかもしれない。ふっとそんな女の直感が働いた時は、火消しをしっかりとしておきたいところ。占い師のところには、彼氏(夫)が浮気している…

もう泣かされるのは嫌!浮気・不倫・ズルい男を見抜く常套句20

アラフォーになると出会いも少なくなり、恋愛に対して夢を抱いてしまう人も少なくないはず。そうなると、ちょっと口の上手い男やズルい男に言いくるめられてしまうことも。…

「体だけの関係」とわかっていても、抜け出せない40代独女の葛藤【不倫の精算 9】

恋人が家族と幸福に過ごす時間をひたすら耐え、連絡を待ち続ける「不倫女性」。どうして彼女たちは妻ある男を愛してしまったのか。彼女たちは、幸福なのか。不幸なのか。恋…

40代ならでは!相手のハートの落としかたのコツ3つ

40代の未婚女性は、恋愛に遠慮がちです。「男の人はもっと若い女性のほうがいいでしょう?」などと決めつけ「もう私は一生結婚できないかもしれない……」と嘆くかたが、少なくありません。占い師としては、あなたは十…

【悩】メールの返事が3日こない。待つ/催促の正解は?

彼からメールの返信が来ない。きっと忙しいのだろう。でも2日経っても3日経ってもまだ来ない。もう私、嫌われちゃったの!?と落ち込む人が、なんと多いことでしょう。「もう一度メールしてみたら?」と言っても「私か…

「この女ないわ」と思われるデート後のメールって?

楽しいデートが終わり、家に帰る途中、もしくは家に帰ってから、彼にメッセージを入れる人がほとんどかと思います。彼はどんなメッセージをもらうと嬉しいのか、逆にどんなメッセージをもらうとドン引きしてしまうの…

恋愛運アップ⁉︎恋の悩みに効くポジティブワード3つ

大好きな彼との仲がいつも安泰であるとは限りません。小さなケンカや恋のライバルなど、時々心配になるようなことも起きてしまうもの。そんな時、どんどんネガティブな考えかたに陥ってしまう女性は少なくありません…

不安なとき。彼の気を引くため「絶対やってはいけない」3つのこと

最近少しずつメールの返事が遅くなってきている。週末の誘いをしてこない。通話に出ない……。大好きな彼が、少しずつあなたから遠ざかっていく気がして、ふと不安になる夜があります。彼が冷たくなった時に、かまって…

カレを自然にデートに誘う3つの魔法メール

占いを依頼されるお客様は、しばしば「もっと早く恋を進展させたい!」と焦っています。こればかりは相手のお気持ちやテンポもあるので、自分の思うようには進まないのがつらいところ。そんな時、先を急ぐあまりにメ…

その男とはもう別れたら?本当にあった3つの酷い話

彼とはきっと運命!そう思って始まった交際でも、彼が冷たい時などには、もう、終わりにしようかな?という気持ちになってしまうもの。冷たい時は、彼がただ単に忙しくて一時的に構ってくれない時と、あなたとの距離…

彼があなたを本命彼女にしたくなる魔法のワード3つ

なかなか本命の彼女にしてもらえない。どうしてもセカンド扱いばかり……、そんなジリジリする気持ちを抱える女性は少なくありません。または、意中の人になかなか女性扱いしてもらえず、友達という立場から発展するこ…

彼からおやすみLINEが返ってこなくても安眠できる3つの方法

占い師をしている私のところには、しばしば「彼からおやすみLINEの返事が来なくて眠れません」という訴えが届きます。日常の何気ないやりとりだからこそ、返信がないと心配になってしまうのでしょう。大抵の場合は彼…

もしかして遊ばれてる!? 彼の「本気度」を見抜く3つのポイント

彼は私のことを本当に好き? それともただの遊びなの? きちんと告白をしてくれない、付き合おうとはっきり言われたわけではない。でも、彼と一緒にいるととても楽しくて、デートを繰り返してしまう。彼は照れ屋だ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事