今すぐ!4呼吸でお腹がへこむ奇跡のドローイン

自然に「あ」

凹ませて「へー」

自然に「あ」

凹ませて「ほー」

……どうでしょう、難しい理屈は抜きにして、見ていてなんだかニコニコ楽しくなってきませんか?(私はなります!)

 

でも、楽しいだけでなく、この体操には骨太の難しい理屈がちゃんとついています。インナーマッスルという言葉を聞いたことがあることでしょう。あへあほ体操で鍛えるのはお腹のいちばん深層にある「腹横筋」というインナーマッスル。別名コルセット筋とも呼ばれる、ベルトのように横向きに走る筋肉です。この筋肉を鍛える代表的なエクササイズが「ドローイン」。鍛えると腰や骨盤をしっかり支えてくれ、安定するので、腰痛改善や予防につながります。また、自然に姿勢がよくなって下っ腹に力が入りやすくなり、腸の位置も整い、便秘解消につながるともいわれます。

 

なぜあへあほと発声するのか? それは、「は行」の発声が強いから。試しに、口の前に手を当てて「あ・い・う・え・お」と「は・ひ・ふ・へ・ほ」を発声してみてください。いかがでしたか? 「は行」の吐き出す力強さを瞬時に理解できると思います。声に出すだけでお腹に力が入り、腹式呼吸が簡単にできる「は行」の発声とドローインを組み合わせた、実に北海道らしい合理的な体操が「あへあほ体操」なのです。

 

続けて、ダイエット成功実例をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク