【植松晃士が選ぶ】2020年下半期ベストコスメを発表します! スキンケア編&メイク編

2020.12.22 BEAUTY

植松さん

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

なんと、100回を迎えました! おめでたい今回は、ビューティ編。2020年の個人的ベストコスメを「スキンケア編」「メイク編」でご紹介します★

 

ベストコスメ2020【スキンケア編】

新型コロナウィルスに始まった2020年。マスク必須となってから、美容もいろいろと変化してきましたよね。マスク荒れなんてワードも出てきて、自粛中はせっせと肌を磨いた人、どうせ外に行かないんだからと何もしなかった人。1年経ってその差が出てきているかもしれません…。

さて。スキンケア編ですが、肌力を底上げしてくれるアイテムがお気に入り。2つご紹介します。

 

■肌がつるんとする、トム・フォード リサーチ

トム・フォードがスキンサイエンスの専門家とタッグを組み、最先端テクノロジーを駆使してプロデュースしたライン「トム フォード リサーチ」。カフェインに着目し、カカオと玉露から成分を抽出・配合。

「こっくりしているのに、ベタつかない! しっかりと潤してくれる心強いテクスチャーがお気に入り。肌がつるんと整って、なめらかな手触りになります。価格はややお高いけれど、スキンケアは儀式だから。お手入れの時間、自分を高みに誘ってくれるアイテムは、キレイになるために必須よ!」

 

トム フォード リサーチ セラム コンセントレイト 20mL ・33,500円(税抜)

トム フォード リサーチ クリーム コンセントレイト 50mL ・42,000円(税抜)

問)トム フォード ビューティ

https://meeco.mistore.jp/contents/tomford/index.html

 

■肌が柔らかくなる!ヘレナ ルビンスタイン

エーデルワイスの始原細胞の自己再生能力に着目して開発された、プロディジー CELグロウシリーズ。エイジングの突破口アイテムとして高い人気を誇り、ラインナップも増えている中、1か月の集中美容液が登場。

「肌のターンオーバーを活性化してくれるから、乾燥してゴワついた肌も柔らかく、だんだんと透明感が戻ります。しかも、ハリと弾力もサポートしてくれるそう。年末年始に集中してやってみては? 贅沢な1か月を過ごせます!」

 

プロディジー CELグロウ セリクシー インテンシブ 30mL  60,000円(税抜)

問)ヘレナ ルビンスタイン

 https://www.helenarubinstein.jp/

 

 

ベストコスメ2020【メイクアップ編】

マスクをしていると、アイゾーンのメイクが上達しますよね~。今まで何もしていなかったという人も、眉くらいはちゃんと描くようになったとか。メイク好きはいろいろなアイメイクを楽しんでいると思いますが、個人的な僕のオススメも、眉アイテムとアイシャドウです。

■Celvokeのアイブロウは完璧!

ふんわりした眉に仕上がるように独自開発した粉体をベースにしたアイブロウパウダー。モードな印象を演出するカラーも入った濃淡3色。

「眉作りに完成された3色! 描きました!っていう仕上がりにならないから、初心者でも失敗なく描けるはず。付属のブラシも、ラインが強く出すぎずに使いやすい。眉山を決めて眉尻を描いたら、眉頭をちょっと外してから眉山へつなげるように描くとキレイに仕上がります。眉頭が濃いと強い人に見えるので気をつけて~」

 

インディケイト アイブロウパウダー 07 3,500円(税抜)

問)Celvoke(セルヴォーク)

https://celvoke.com/

 

■ディオールのパレットで大人の美人EYE

ブランドの象徴ともいえる5色入りパレット「サンク・クルール」が、テクスチャーを新たに誕生。クリーミーな生質感パウダーがとろけるように肌になじみ、つややかな質感と鮮やかな発色を楽しめる。

 

「赤メイクを取り入れたいなら、大人にぴったりの赤みブラウンが入ったこのパレットがいいんじゃない? なじみのいいブラウン系で、華やかなパールが品のいい目元に仕上げてくれます。肌へのフィット感もいいし、簡単にグラデができて重宝するはず。せめてまぶただけでも、キラキラとした輝きを失わないで~(笑)」

サンク クルール クチュール 689 7,600円(税抜)

問)パルファン・クリスチャン・ディオール

https://www.dior.com/jp

 

以上が個人的おすすめでした。

毎年思うことだけれど、今年もあっという間。まだまだコロナ禍の影響下にあるだろうけれど、女性にとって「自信を持つ」って大切なこと。そのためには、新しいことにトライする。カラーアイテムは比較的手軽にトライできるから、どんどん挑戦して「こういう私がいたのね」「こうしたらもっといいかも」と自信をつけていって!

 

では、みなさん、よいお年をお迎えください。またお会いしましょ♪

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク