ひとり飲みもオススメ。東京・ホテルのバーで飲みたい大人の「桜酒」3選

今年もお花見シーズンがやってきました! 可憐に色づく桜に心躍りますが、花粉症の人間にとっては外での花見はちょっとつらいんですよね。公園での花見は、お手洗い問題もあるし。大人らしく、花見も優雅に楽しみたい! そして、1年にわずか1週間ほどの桜のシーズン、お花見気分を満喫しながら、心地よい場所で美味しいお酒をいただきたい──。

今回は、そんな私、いえ、みなさんに贈るラグジュアリーな、「桜酒」案内です。

東京の夜景とともに5種の「桜カクテル」を堪能

桜シーズンに合わせ、桜を使ったスイーツがカクテルも随所でいただけますか、今シーズンまっ先に足を運んだのが、「ザ・リッツ・カールトン東京」45階の「ザ・バー」です。天井まで届く高さ8メートルもの大きな窓から見下ろす東京のダイナミックな夜景は、何度見てもため息もの。私が男だったら間違いなく勝負デートの締めに利用するバーですねって、そんな情報はどうでもいいですね……。

さて、今回、こちらに足を運んだ目当ては、そう、「桜カクテル」です。4月16日(日)までの期間限定で「ザ・バー」では、なんと! 5種類の「桜カクテル」を用意しているんです。

「ザ・バー」が本気なら私も本気です。さ~、5種類全部制覇しますよ! 今回、バーテンダーさんに、順番をお任せして出してもらいました。

最初にいただいたのは、「フローティング リーブス」(2,600円)。木の葉が落ちてきた頃の桜をイメージしたカクテルで、発泡系の日本酒がベースになっています。ペルーのお酒「ピスコ」に漬け込んだ桜ほうじ茶葉を使っていて、ほのかに漂う桜の香りがなんとも上品。やさしく、まろやかな味わいで食前酒におすすめです。

「サクラブロッサムフィズ」(2,800円)はシャンパーニュを使ったさわやかなカクテル。上の泡は、卵白を泡立てたものだとか。ジンに漬け込んだ桜の花が香りつけに使われていて華やか。グレープフルーツジュースの酸味もきいてさわやかに仕上がっています。

フォトジェニックな「エターナルサクラ」(2,400円)は、甘酒のエスプーマが乗った見目麗しい逸品。ロシアのお酒「ズブロッカ」の独特な甘み、フレーバーが、桜リキュールとこれほど相性がいいとは! 上品な甘さが心地よくぐびぐび飲めてしまいそう……。

 

グラスの中で踊る桜が可憐な「ワンス エブリースプリング」(2,400円)はマティーニタイプのカクテル。私の大好物でもあるりんごから作られた蒸留酒「カルヴァドス」、桜ワインに、煮出したルイボスティーを加えているのだそう。けっこうなアルコール度ですがこれも飲みやすい。危険。ちなみにこちら、食前酒はもちろん、食後酒にも良さそうですよ。

最後にいただいたのは、「桜ダイキリ」(2,400円)。そう、ダイキリの桜バージョンです。8年熟成のバカルディに、桜シロップの甘さとライムの酸味が加わり、華やかに春の到来を祝福します。

ちなみに今回、こちらの桜カクテルに合わせていただいたのが、「ザ・リッツ・カールトン東京」が誇るチョコレートコレクション(1個290円)。「ザ・バー」では、毎日17時から、チョコレートワゴンで、オリジナルチョコレートを販売しているんです。今回、新たに6種類(トンカ、カシス、フィグ、カフェ、カルヴァドス、アールグレイ)が加わり、現在15種類を提供しています。

せっかくなので新作を! といただいた「アールグレイ」は本当にミルクティーを飲んでいるかのような錯覚に陥る再現度の高さ。聞けば、濃く煮だしたアールグレーティーをたっぷり使っているんですって。香水の成分としても使われる、香り高いトンカ豆を煮出し、香りを引き立てた「トンカ」は本当に個性的。独特な芳香が上品にチョコレートに昇華された大人のチョコレートはお酒にも良く合います。

大人の、ラグジュアリーなお花見、楽しんでみませんか。

ザ・リッツ・カールトン東京「ザ・バー」
提供期間:~2017年4月16日(日) ※価格は税・サービス料別
http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/the_bar/

可憐なピンクのロゼシャンパン3種がフリーフローで楽しめる

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の「シャンパン・バー」はその名のとおり、シャンパンに特化したバー。アトリウムロビーを見渡せるホテル3階に位置し、待ち合わせにはもちろん、女性ひとりでも入りやすいのが魅力です。

その「シャンパン・バー」が、4月16日(日)まで、「桜バブルズ」(10,000円・税・サービス料込み)と題した、ロゼシャンパンのフリーフロープランを展開中。

「テタンジェ・プレステージ・ロゼ」「モエ・エ・シャンドン・ロゼ・アンペリアル」「ヴーヴ・クリコ・ローズ・ラベル」の3銘柄のロゼシャンパンがフリーフロー(2時間制)、要は飲み放題で楽しめちゃうというわけ。ロゼシャンパン3種のフリーフローってなかなかないのでこの機会にぜひ! ロゼシャンパンのほか、シャンパンカクテルも楽しめるので、存分に泡三昧できちゃいます。ちなみにビールもありマス。

シャンパンに合わせた春らしい3皿のフードメニューがセットになっているのもうれしいところ。オトナだってときめく、淡い桜色のバブルで春の到来を祝ってみませんか。

ANAインターコンチネンタルホテル東京「シャンパン・バー」
提供期間:~2017年4月16日(日)
http://anaintercontinental-tokyo.jp/

 

日本列島を北上する桜前線をイメージしたカクテルとは?

マンダリン オリエンタル 東京の「マンダリンバー」では、北上する桜前線をコンセプトとした「桜カクテル」を提供。各エリアで象徴的な桜をテーマに選び、その土地の特産品を取り入れたオリジナルカクテルに昇華しています。

現在は、熊本の約26m、樹齢400年余りの山桜から着想を得たカクテル「大桜」(2,300円)と約1,200本もの桜が咲く、滋賀県彦根城周辺の壮麗な景色からインスピレーションを受けたカクテル「彦根桜」(2,600円)がラインナップ中。

「大桜」は37種類のハーブを使用した「マンチーノ ビアンコ」をベースに、熊本産のデコポンジュースと甘酒、そして、九州地方の特産であるフレッシュなイチゴを使用。

「彦根桜」は、コクを持つ「マンチーノ チナート」に、味に深みを加えるためのブドウジュースと、滋賀県が最大の収穫量をほこるフレッシュなブラックベリーを用い、隠し味として黒蜜を加えています。

また、4月6日(木)からは宮城の清流・白石川と残雪の蔵王連峰を背景に咲き誇る「一目千本桜」の桜並木をイメージした「千本桜」(2,300円)が登場。

こちらは山の幸と海の幸が豊富な宮城県の特産物に注目し、ミルクとゆずジュースを使用したカクテルでガーニッシュには、おつまみとして楽しめるよう、梅のペーストで風味付けした大葉ときゅうりをグラスに添えています。さらにその上に花穂をあしらい、白石川堤沿いに桜の咲くイメージを表現しているのだとか。

熊本県の郷土料理「辛子レンコン」、滋賀県の伝統野菜「ひのな漬け」、宮城県の名産品「牛タン入り笹蒲鉾」を盛り合わせた「桜前線スナックプレート」(2,000円)をつまみに、桜カクテルで日本縦断を楽しんでみては?

マンダリン オリエンタル 東京「マンダリンバー」
提供期間:〜2017年4月30日(日) ※価格は税・サービス料別
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/mandarin-bar/

スポンサーリンク

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代・おひとりさまが始めるべき「ゆる断捨離」3つの理由

40代になって、少しずつモノを捨てている。ビシっと断捨離というより、かなり断続的にゆるゆるやっているので「ゆる断捨離」とでも言いましょうか。かれこれ一年くらいゆる…

【独女】おひとりさまを楽しむ! 40代・独身・未婚の女性有名人【元アイドル・芸人まとめ】

40代で独身、結婚歴のない元アイドルの女性、女芸人をピックアップ! みなさん40代とは思えない美貌をキープしていたり、独女ライフを楽しく送っていそうな女性たちばかり…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

40代おひとりさま「婚活よりも先に」始めたほうがいい4つのこと

婚活歴1年3カ月のOTONA SALONE編集長・アサミです。昨年より「40代編集長の婚活記」を執筆しているが、実は婚活よりも前に始めていた活動がある。それは「終活」。実は、40…

東京でひとり映画に行くなら? おひとりさまオススメ映画館ガイド

OTONA SALONE大人気記事、どこまで一人で行ける? 女の「おひとりさまレベル」を10段階にしてみたでは「おひとりさまレベル3」。意外とおひとりさま初心者でも…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

おひとりさまで海外旅行へ行ってみたいけど、なんだか心配……というかたも少なくないでしょう。勝手に「おひとりさまを楽しむ部」を推進しているOTONA SALONE編集長のアサミ…

おひとりさまには理由がある? 40代独女の特徴「○○ない」性格

40代で未婚・独身という女性が、それほど珍しくはなくなってきている。国立社会保障・人口問題研究所の2015年の調査でも、女性の生涯未婚率が14.06%という過去最高の数字…

おひとりさまが初めて「一人で国内旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

2年前(え、もうそんな?)、OTONA SALONEのアサミ編集長による、「初めての一人海外旅行」の指南がなかなかの好評でした。>>おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3そして2年…

「おひとりさまの国内旅」に飛騨が支持される理由って?

温泉あり、美味しいものあり、そして、文化の香りが漂う飛騨地方は、大人の女性の旅のディスティネーションにぴったり。恋人や友人同士はもちろん、ひとり旅にもおすすめです。「美味しいものを食べて、のんびりした…

「いいヤツなんだけど」…40代独女の辛かったデート体験

正直、今回のハナシは書くのを迷った。私の狭量な小人物ぶりをさらけ出すようで恥ずかしいからだ。しかし、あえて書くことにした。ある意味、決意表明として。今回は、私の直近の「デート」を紹介する。「いいヤツが…

私が「非婚主義」になった原因は…地獄の婚活パーティー体験談

今回は私が2、3回、参加した婚活パーティーの体験談を。とはいっても、約10年も前で今とはシステムが違っているかもしれない(そもそもその頃、「婚活」という言葉はまだいまほど一般化されていなかった気がする)。…

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事