今までの自分とおさらば!?【八白土星】さんのお掃除スポットは?【2022年出雲阿国の年末風水スペシャル】

3皆さん、こんにちは!ずもさんこと、出雲阿国(いずものおくに)です~!

今回は八白土星さんのための2022年の運気を育む【出雲阿国の九星気学別おすすめお掃除スポットBEST3】をお届けしたいと思います!

大掃除ってどこから手をつけていいかわからないし、ぶっちゃけやる気がわかないですよね(笑)。でも自分の運気にあった「きれいにすべきスポット」がわかったら…?ちょっとやってみようかなってなりませんか(笑)?

もちろん、大掃除はどこからやってももちろんOK。おうち全部やるのに越したことはありませんが、忙しい年末に向けての皆さんのやる気のヒントになれば幸いです!

大掃除といえば、年末に間に合うようにやるイメージですが、今回お伝えする「ここだけは!」というスポットは2022年2月3日の節分の日までにきれいにしておこう、くらいのゆる~い設定でOK!

2022年の自分の運勢のベース作りにぜひ、皆さん無理なく、しかし気合いは入れて(笑)!開運お掃除にレッツトライ!

今回は【八白土星】さんのお掃除スポットBEST3です☆

 

生まれた年別でわかる!あなたの九星気学は??

※1月1日~2月3日(立春の前日)生まれの方は、前年のタイプに含まれます。

◆「一白水星」(生まれ年:1963年、1972年、1981年、1990年)

◆「二黒土星」(生まれ年:1962年、1971年、1980年、1989年)

◆「三碧木星」(生まれ年:1961年、1970年、1979年、1988年)

◆「四緑木星」(生まれ年:1960年、1969年、1978年、1987年)

◆「五黄土星」(生まれ年:1959年、1968年、1977年、1986年)

◆「六白金星」(生まれ年:1958年、1967年、1976年、1985年)

◆「七赤金星」(生まれ年:1957年、1966年、1975年、1984年)

◆「八白土星」(生まれ年:1965年、1974年、1983年、1992年)

◆「九紫火星」(生まれ年:1964年、1973年、1982年、1991年)

 

大きく自分が変わるチャンス!転換期に突入する2022年!

八白土星さんにとって、2022年は今までの自分を変える大チャンス到来のタイミング!今まで通りにはいかなくなったことが出て来たらそれが変化開始の合図です。

「終わらせること」と「始めること」を決めて、シンプルに必要なことに集中して実力を養っていく大自分改造期の時です!今までとは違った新しい価値観にふれ、今までとは違うやり方を試すなど、なりたい自分に変わるためのより良い経験をたくさんする1年にしてください!

そんな八白土星さんは「柔軟に変化する」「自分の本心とちゃんと向き合う」パワーを活性化させると◎。おうちの中のそういうエネルギーを持つポイントを意識してきれいにしましょう。

それでは、そんな八白土星さんのお掃除スポットをご紹介します!

【八白土星】さんのお掃除スポットBEST3は照明器具、倉庫や物置などの収納、玄関と窓

BEST3は照明器具(特にほこり取り)、倉庫や物置などの収納、玄関と窓、この3か所です!!

風水では照明器具は自分の発想力やアイデア力を高めてくれると考えられています。これから変化に対応するためのポジティブなアイデアを思いつくために照明をキレイにしたり、光にこだわって見るのがおすすめ!

上から埃が降ってくる様な照明になっていないかどうかをチェックして、綺麗に拭き取りましょう。

また、倉庫や物置、押入れなど普段あまり物の出し入れの動きのない収納の整頓もおすすめです。そういった日常生活の中で意識をしない場所は自分の深層心理とリンクすると風水では考えられています。必要のないガラクタでごちゃごちゃしている様な倉庫や押し入れは自分の本心を自分がキャッチしにくいことに繋がります。

また、玄関は「すべての運気の入り口」と風水では考えられているので、常にキレイに保ちたい場所。そして玄関から入って来た運気は家の中を巡って窓から出て行く、と言われています。物事をスタートさせたり終わらせたりする今の流れを強化するために運気の入り口である玄関と出口の窓をセットでキレイにして良い循環を作り自分を変化させてください。良い変化の流れをつかんで、自分を好転させる突破口を切り開いていきましょう!

以上、八白土星さんにおすすめのお掃除スポットBEST3でした!

 

他、ずもさんの【婚活風水を読む】▶「モテる女子の行動には驚くべきワケがあった」ずもさんの【婚活風水】vol.0(基本編)

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク