【市中感染対策】ネギたっぷり味噌汁で免疫アップ#3

風邪と一言で言っても数百種類のウイルスが存在し、毎年どんどん新しい方のウイルスが出現するため、風邪に対する有効なワクチンはありません。

そこで今回は風邪対策に良い食べ物を5日連続で1つずつご紹介します。今日は3日め。

 

対策3・ネギたっぷり味噌汁

まだまだ寒さが続くこの季節は冷えて、ゾクゾクする風邪をひいたり、鼻詰まりで悩む人も多いと思います。

そんな人は「ネギたっぷり味噌汁」がオススメです!

薬膳ではネギも味噌も胃腸を温めてくれると考えています。

そのためこの2つを合わせることで、体が芯からポカポカ温まります。

特にねぎは風邪のひき始めの鼻水、鼻づまり、咳、痰などに効果的だと言われます。

冷えてゾクゾク寒気がしたりお、透明な鼻水がタラタラ出る時は難しく考えず、ネギをたっぷり切って、いっぱいお味噌汁に入れましょう。

ネギたっぷりの味噌汁を飲んで、早めに寝ましょうね。

<<<前の話

次の話>>>>2月4日配信

■著者・監修者

CoCo美漢方 田中友也
国際中医師、鍼灸師。関西学院大学を卒業後、イスクラ中医薬研修塾で中医学の基礎を学び、その後北京中医薬大学、上海中医薬大学などで本場中国の医療を研修。日本有数の漢方薬局である小島薬局漢方堂にて4年間勤務後、現在の仕事に。2018年に鍼灸師の資格も取得、。漢方、東洋医学、中医学は難しい!と思っている方もぜひご相談ください。

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク