【カーサフライン】ファッション通からラブコール。本気のサステナブランド~稲沢朋子のゆるサステナ連載vol.6~

モデルであり、48歳にしてチャーミングな笑顔の持ち主、”イナトモ”こと稲沢朋子さんの新連載。読者の皆さんと一緒に学べる場をと思い、勉強不足ではありますが、あえて「自分にもできるサステナブル」をテーマに展開中。

稲沢さんも編集部もサステナブルって具体的に何?状態からスタート(笑)しています。

ひとまずは稲沢さんとも親和性の高いアパレル業界を勉強中~!

2019年の資料ですが、国連貿易開発会議(UNCTAD)によると実は繊維・アパレル業界は石油産業に次ぐ、環境汚染産業の第2位とレポートしました。(詳しくはコチラから)

SDGs的にいうと、

  • お洋服を作るのに想像以上に水などの資源がかかる
  • ファストファッションに代表される大量生産・大量消費
  • フェアではない労働力の搾取

細かいことはもーっとたくさんあるみたいだけど、上記が主な環境汚染、ひいては持続可能な社会に寄与していないと言われる大きな理由。ということで、まずは「考えなしの消費」から卒業しよう!というのが、この連載の立ち位置です。

今回はモデルや業界人のファンも多く、トレンドもきちっとおさえた本気のサステナブランド、カーサフラインをご紹介。

 

一気に春めく!ピンクの軽やかセットアップ

▶ピンタックブラウス 、ティアードスカート 各17,600円/スモールカーサフライン(カーサフライン 表参道本店) ピアス 9,790円/リリーズ(フォーティーン ショールーム) バッグ(4月中旬発売予定) 8,690円/LAUGOA フラットシューズ 15,950円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

カーサフラインらしい、レディライクなセットアップ。やわらかな風合いが大人の余裕もアピール。

 

スタイルアップもかなうデザイン性バツグンのデニムワンピ

 

▶デニムワンピース 35,200円/カーサフライン オーガニックコットンリブカットソー 11,000円/スモールカーサフライン(ともにカーサフライン 表参道本店) イヤカフ 8,800円/イン ムード(フォーティーン ショールーム) バッグ 8,900円/チャールズ&キース(チャールズ&キース ジャパン) ミュール 17,050円/chay collections by DIANA(ダイアナ 原宿店)

ウエストから広がるフレアシルエット。デニム生地の間にたっぷりドレープを仕込んであるので、デザイン性もばっちり◎。

 

ぜいたくな刺しゅうとパッションカラー。気分のあがる初夏アイテム。

 

〈右〉カシュクールワンピース 33,000円、〈左〉そで刺しゅうブラウス 25,300円/ともにカーサフライン(カーサフライン 表参道本店)

刺しゅうデザインはインド製のもの。生産者に配慮したモノづくりと天然素材を心がけたカーサフラインらしいアイテム。

 

▶▶イナトモコメント

「このデザイン性ならこのお値段も納得!」

1つ1つのアイテムに遊び心があって、一点投入すればコーデが華やかになりますよね!このデザイン性なら、全然納得のお値段だと思うな。パープルのセットアップはすごく着心地が良くて、軽くて。まるで何も着てないみたいな軽快さだった(笑)!

 

カーサフラインのサステナブルな取り組みとは?

カーサフラインのプレスにサステナブルな取り組みについて、どんなことを意識してるのか聞いてみました!

 

▶▶答えてくれたのはPR担当 菅真由子さん

Q1 カーサフラインの価格と品質のバランスは適正であるように思いますが、どこにこだわりを持っていますか?

A:リアル価格に抑えても私たちの強みである美しくみえるラインや立体感のあるパターンに拘り価格以上に見えるように努力しています。今までCASA FLNEやサステナブルな取り組みに興味はあっても価格の面で手が届かないというお声を頂いていたのでより多くの方に環境に配慮して作られた商品を手に取って頂きたいという思いで新ラインcasa fline(通称/スモールカーサフライン)をスタートさせました。

 

Q2 今後ブランドとしてのエシカルな取り組みを教えてください!

2022年にスタートしたcasa fline(スモールカーサフライン)など、アパレルにおいてもエシカルな商品がより手に取りやすいセレクトショップとなっていく努力は継続していきます。同時に、ライフスタイルセレクトショップであるCASA FLINEは、オリジナルで開発している環境にやさしい洗濯洗剤をはじめ、国内国外を問わず、エシカルなライフスタイルにマッチするブランド・商品の取り扱いを更に増やしていく予定です。「CASA FLINEをのぞけば、エシカルなライフスタイルをオシャレに楽しめる商品に出会える」と言っていただけるセレクトショップへと進化を続けていきます。

 

次回は4月14日配信予定。お楽しみに!!

 

【STAFF】

photographs/Yuki Igarashi(TRON)

styling/Maya Tamei(KIND)

hair&make-up/Harumi Kambe

model/Tomoko Inazawa

 

【問い合わせ先】

カーサフライン 表参道本店 TEL:03-6447-5758

ダイアナ 銀座本店 TEL:03-3573-4005

ダイアナ 原宿店 TEL:03-3478-4001

チャールズ&キース ジャパン https://charleskeith.jp/

フォーティーン ショールーム TEL:03-5772-1304

LAUGOA  info-laugoa@laugoa.co.jp

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集長 時田紗耶香

スポンサーリンク

スポンサーリンク