編集長アサミの婚活はホントにうまくいくのか?読者に聞いてみた

編集部が色々な方とお会いしてほぼ毎回話題になるのが編集長・アサミの婚活ネタ。アサミが同席していてもいなくても、聞かれなかったことはまずありません。すっかりOTONA SALONEの人気コンテンツになってしまった編集長の婚活、本当に2年以内に結婚できるのか?アドバイス求む!ということで、今回もOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました!

 

そもそもガチで婚活してるんですか?という疑問に答えます

実は、こういう質問をよく受けます。

「あのアサミさんの婚活って、本当にやってるんですよね?」
「ガチなんですか?」

 

よくあるこれらの質問にお答えすると、

  • 編集長は本当に婚活しています
  • 相手もパーティもすべて実在します(同僚の私にはスケジュールが見えています)
  • ただし、展開は私にも本当にわかりません
  • 婚活を成功させた先輩がたは一様に「そろそろ1年目の婚活停滞期がくる」とおっしゃいます・・・

お読みになったことがない方、途中から読み始めた方も、この機会に全部読んでみてください。既に連載43回を数える長寿連載になりました(!)

 

アサミ編集長の婚活記

https://otonasalone.jp/tags/series-around40konkatsu/

 

みんなの意見をまとめると「動いていれば運が寄ってくる」

まずは「2年以内に結婚できるでしょうか?」と聞いてみました。
結果はこちら。

OTONA倶楽部2017年5月調べ(n=15)

 

「できる」派が多いというポジティブな結果になりました。

実際に読者のみなさんのコメントによると…

 

動いていれば、自ずと運命の人に出逢えると思うので!!!
(エンヨシさん)

婚活するやる気もあり、男性の方との接点もあるのできっと自分から動ける人は良い運をつかめると思います!
(きんぎょさん)

 

一昨年婚活していた身としては、「動いているということが一番大事」だと思います。そういう意味では、継続して動くことが、ポジティブな結果を生む可能性は高いですね。

なお、私自身の体験談として、このような記事を書いていますので、よろしければあわせて是非お読みください。

 

一方、「どちらともいえない」と回答してくださった中では・・・

 

仕事もバリバリの女性の方なので、自分の意志で行動できるので、相手のこと考えて生活できるか心配です。でも、婚活していくうちに、この人とめぐりあえるかもしれない。運だと思います。
(manekoさん)

編集長、美人で人当たり良く目標持って生き生きしてて知識豊富で楽しそうに見えるので異性からも輝いて見えるのかも。
輝きすぎて隙がなくて、積極的にアプローチする男性は自信なくしちゃったりするのかなぁ。
(ジェミニさん)

 

男性の自分から見て、凛としている女性には隙がないように見えるもの。でもちょっとしたしぐさや行動・言動で何かしらのギャップがあると「この人もカンペキではないんだな」と急に自分が助けてあげなきゃ、という気持ちになったりするものです。
何にしても、出会いは本当に運だなと思いますが、動かなければその運にさえも出会えないということを自分も実感しています。

 

ということで、編集長!みずからOTONA倶楽部で

自分でも予想! 2年以内は難しいに1票!!
なぜなら2年で私のマイペースな性格や行動が変わりそうもない…。

とかそういうことをつぶやくのは今後禁止です!

 

 

 

OTONA SALONE編集長・アサミの婚活記は全て無料で読めます。
この機会に全編制覇してみてください。

 

アサミ編集長の婚活記

https://otonasalone.jp/tags/series-around40konkatsu/

スポンサーリンク

結婚していない40代の独身女性に共通する9つの特徴【40歳独女あるある】

40代で独身女性というと「バツイチ」か「性格が悪い」か「異性にまったく興味がない」のいずれかだろうと言われる、44歳独身・結婚歴ナシのOTONA SALONE編集長のアサミです…

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【新連載・40代編集長の婚活記#1】40代独女が初めて婚活したらどうなる?

結婚できないんじゃなくて、しないだけです。でも、してみてもいいのかも? 「どうして結婚してないの?」と聞かれても「なんとなく……」としか答えようのないみなさま、こ…

【祝!婚活2周年】婚活連載がついにマンガ化!「40代編集長の婚活記」#1

年を経るごとにハードルが上がると聞く「婚活」、実際やってみるとどんなものなの?「果たして40代の私に結婚市場のニーズはあるのか」という単純な動機を胸に、16年8月に…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事