「たんゆう」ではありません。「旦夕」の読み方、知っていますか?

2022.05.19 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「旦夕」です。

「旦夕」の読み方は?

「旦」を使った言葉には「元旦(がんたん)」や「一旦(いったん)」などが挙げられます。そのため「旦夕」の「旦」の字も、比較的すんなりと「たん」と読めたのではないでしょうか。

問題は「夕」の部分。日常生活では「夕方(ゆうがた)」や「夕暮れ(ゆうぐれ)」などの読みが馴染み深いかと思いますが、「旦夕」を「たんゆう」と読んでしまうのは残念ながら間違い。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「たんせき」です。

「旦夕」とは

1 朝と晩。朝夕。朝暮。
2 つねづね。始終。副詞的にも用いる。
3 差し迫っていること。危急が切迫していること。短時間。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

「旦」という漢字には“あした。あさ。あけがた。(出典元:旦|漢字一字|漢字ペディア)”という意味があります。「旦」は音読み「タン」の他に「ダン」が、そして常用漢字表外ではありますが訓読みで「あした」と読みます。

「夕」は“ゆうべ。ゆうがた。ひぐれ。(出典元:夕|漢字一字|漢字ペディア)”を意味し、その読みには音読みの「セキ」と訓読みの「ゆう」があります。

二字熟語の読み方は全部で4通りありますが、「旦夕」は「音読み×音読み」の組み合わせだということがわかります。

  1. 音読み×音読み
  2. 訓読み×訓読み
  3. 音読み×訓読み(重箱読み)
  4. 訓読み×音読み(湯桶読み)

なお「朝夕」や「日夕」の読み方にも要注意です。「朝夕」は「あさゆう」とも読みますが、「日夕」は「にちゆう」とは読みません。「夕(セキ)」と読む場合は、「朝夕(チョウセキ)」「日夕(ニッセキ)」と読みます。

「朝夕」は「あさゆう」「チョウセキ」であっても、“朝と夕方”という意味は同様です。「朝夕」には「ちょうじゃく」という読みもあります。それぞれの意味は以下の通りです。

あさ‐ゆう〔‐ゆふ〕
1 朝と夕方。朝と晩。
2 (副詞的に用いて)いつも。常々。
3 《朝晩の食事の意から》暮らし。生計。

ちょう‐せき〔テウ‐〕
1 朝と夕方。あさゆう。
2 (副詞的に用いて)朝から晩まで。毎日。いつも。
3 朝晩の食事。朝食と夕食。また、食事。

ちょう‐じゃく〔テウ‐〕《古くは「ぢょうじゃく」とも》
1 「公人朝夕人くにんちょうじゃくにん」の略。
2 ⇒ちょうせき(朝夕)

出典元:小学館 デジタル大辞泉

「日夕」は

1 昼と夜。よるひる。
2 (副詞的に用いて)昼も夜も。いつも。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

「夕」の読み方さえ習得してしまえば、意味は理解しやすいですね。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク