「冷蔵庫をスカスカにする」この心がけだけで食費が激減!そのうえ強力な時短にも成功【働く女性の究極時短な家#8】

2022.06.05 LIFE

こんにちは! アカネです。

働く女性が、心のゆとりを持って健やかにいるために「家事の時短」はとても重要。

私は「簡単に片付く心地よい家」を目指して、建築の仕事で得た知識も総動員、工夫を凝らして自宅をリノベしました。

また、家の中を整えるために整理収納アドバイザーの資格を取得し、日々時短でラクする工夫を追求しています。

そんな我が家を例に、シンプルで真似しやすい時短のコツをお伝えしています。

「頑張らずに、ラクに楽しく心地いい空間に暮らす」ためのヒントになれば幸いです。

今回は「いつもスカスカの冷蔵庫の秘密」のお話です。

秘密と言うと大袈裟ですが、冷蔵庫がスカスカなのには2つの理由があります。

◆「アカネさんの究極時短な家」毎週日曜11時30分配信!◆

その1 常に「食べ切れる分だけ」を買うから

冷蔵庫は家族の健康を守る大事な場所です。そのため、いつも整った状態にしておきたい。いつも見渡せる状態=スカスカがいいなと思っています。

スカスカの冷蔵庫

スカスカにしておくために、テクニックは必要ありません。食材を、食べ切れる分だけ買えばいいのです。

我が家は食材配達サービスを4つ利用しています。メイン2つ:生活クラブ、パルシステム。サブ2つ:コープデリ、オイシックス。

基本的にスーパーには行きません。

私はスーパーに行くと、ついつい色々欲しくなって必要以上に買ってしまいます。食べきれずに食材を余してしまうことが多々ありました。加えて、スーパーの魔法なのか普段は食べないおやつや嗜好品を買ってしまいます。。。体にも家計にも無駄です。

そのため、スーパーに行くのをやめ、2(月曜日と金曜日)食材配達サービスを利用しています。

週1回ではなく2回に分ける事で、食材を新鮮なうちに消費する事ができます。また、食材ロスをほぼ0にする事ができます。

野菜室は100均の紙袋で仕切ってよく見渡せるように

 

メインで使っているのは、生活クラブ(月曜日)とパルシステム(金曜日)です。この二つは、安心できるお野菜や加工食品などの食材が揃っています。

買う食材とだいたいの献立をノートに書きながら、毎週1回ネットサイトでポチります。

1つのサイトを見て選ぶのに約10分。毎週必ず利用するのは2つのサービスサイト、残り2つは必要に応じどちらか1つを利用するので、買い物は週に30分位です。

週に2回スーパーで買い物する事を考えると、時短になります。重たい荷物を持って体力を消費する事もありません。

ポチる時間はランチ後のコーヒータイムです。ランチ後でお腹いっぱいなので無駄な買い物を防げます。

1週間の献立を決めながらネットで買い物

 

そして、あらかじめ毎日の献立がだいたい決まっていると、日々の献立を考える苦痛の時間がなくなります。それだけでかなり時短&ラクになります。

サブで使っている2つのサービスは月に1〜2回の利用です。オイシックスは主に調味料や気に入っている冷凍食材、子供のおやつ。コープデリは一般的なスーパーに置いてある有名メーカーの品揃えが豊富です。ヤクルト、ヨーグルト、スティックだし、と購入する物を決めています。

どこでどんなものを買うか決めると食材がダブる事がありません。悩む時間もなくなります。

 

その2 ミールキットを使うと食費も時間も、メンタルの「ムダ」まで削減できる!

冷蔵庫スカスカの一番の秘密はミールキットの利用です。

我が家では週の半分の夕食はミールキットに頼っています。

料理をするには、①メニューを考える→②食材をそろえる→③食材を洗う→④食材を切るという下準備が必要です。でも、この「下準備」が一番時間がかかって大変な部分です。

仕事を終えて、子供の面倒を見ながらこの作業は本当に辛い苦行です。

以前は、「すべて手作りのおいしいものを家族に食べさせてあげたい」と頑張っていました。でも頑張って作ったのに子供が食べてくれなかったり、自分が疲れて体調を崩したりと、結局誰のためにもならないという状態がよくありました。

そこで思い切ってこの苦行を断捨離。苦行はミールキットにおまかせ!

ミールキットは食材の量から考えると確かに割高です。しかしながら、子供が小さくまだ食べる量が少ない我が家ではミールキットを使い始めてから食材ロスと、食費が減りました。

生活クラブのミールキット

1回分のミールキットの中身

ちなみに、ミールキットは消費期限が基本的に届いた翌日までです。そのため週2回、別の食材配達サービスを利用しています。コンパクトな包装なので、2日分入れても冷蔵庫スカスカです。

ミールキットは味付けが心配でしたが、おいしいメニューが多く子供たちが喜んで食べてくれます。味付けだけなら自分で調整することは簡単にできます。

ミールキットで作った春雨炒め

 

子供が小さくて子育てが一番大変な一時期だけでも、ごはんづくりと食材の買い物の時間を断捨離して、触れ合いの時間を作ってみてください。

 

ちなみに注文を忘れて「何にも食べるものがなーい!」という事に備えて、冷凍庫はそれなりにパンパンです。笑

▶▶この中にいくつ100均アイテムがあるでしょう?限界まで減らした調味料がキッチンを時短化する【働く女性の究極時短な家#7

◆「アカネさんの究極時短な家」毎週日曜11時30分配信!◆

この連載の一覧

 

撮影/佐山裕子(主婦の友社写真室)、一部筆者撮影

続きを読む

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク