「ハイスペック男子」が大人女性に望む貯蓄額っていくら?

 

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!

今回は私、おふたりさまの暮らしとお金アドバイザー・辻本ゆかです。

 

ひとりの人生も十分楽しいけれど、頭の片隅にチラリとよぎる「結婚」という文字。誰かに自慢するためではなく「ここまで待った」自分のために「ハイスペック男子」との結婚を夢見る大人女性も少なくありません。

 

婚活市場で注目される彼らは、意外とシビアに大人女性の金銭感覚を観察しています。今回は、実際に私が彼らから聞いたお金に関する生の声をお届けします。

 

大人女性に望む貯蓄額は500万円

ハイスペック男子とは、社会的ステータスがあり高収入な男性のこと。私が仕事柄出会ったハイスペック男子は、仕事や趣味で毎日を充実させながらも、計画的にお金を貯めることに取り組んでいます。

 

手始めとして35歳までに1000万円、定年を迎える65歳までには1億円が目標で、預金だけでは増やせないと投資の勉強にもチカラを入れています。

 

そんな彼らは、こちらの懐具合にも興味津々。気になる大人女性には、さりげなく貯蓄額を聞くそうです。

 

望む答えは、500万円。そんなの無理!という声が聞こえてきそうですが、毎月3万円とボーナスからの14万円を貯蓄できれば合計50万円。10年続けると、超低金利の普通預金に預けていても500万円貯めることが可能です。

 

貯蓄のチェックは、「お金の管理ができる人か」を見極めるバロメーター。結婚を決断する大きな要素のひとつです。最低でも1年分の年収程度の貯蓄ができないと、結婚NGの彼女止まりになりそうです。

 

キレイの支出は、自前が基本

「いつもキレイでいてほしい」。こちらも彼らが望むこと。ただし、かかる費用を家計から捻出するのは違う、が持論です。毎月の美容院やジム通いは許容範囲内だとしても、ネイルやエステにかかる費用、ましてや自分磨きにかかるお金は自前が基本。美魔女よりも関白宣言の歌のように、家計や暮らしに負担のない「できる範囲で美しく」が理想なのです。

 

このように、大人女性が美と健康を保つには夫の財布はアテにできません。ひとりの時間にしっかり貯蓄し、結婚後も仕事を辞めず長く働き続けることが、キレイの秘訣となります。

 

見せかけハイスペックに惑わされないで!

ハイスペック男子の中には趣味に使うお金が増え、貯金ゼロなんてケースが案外多くあるものです。使いすぎを埋めるために、カードローンにはまる隠れ貧困男子も。ハイスペック男子だから大丈夫だと安易に貯蓄の額を答えると、頼りにされて困ることにもなりかねません。

 

見せかけかどうかは、日常生活のちょっとしたお金の使い方でわかるもの。受け身にならず、シビアに金銭感覚を観察しておきましょう。

 

いずれにしても、望みを叶えるために経済的な自立は不可欠です。これは、ひとりで生きていくとしても大事な要素。今からでもコツコツと貯める習慣を身につけ、自分が望む幸せ未来をつかみ取ってください。

 

FPCafe登録パートナー  辻本ゆか

スポンサーリンク

「信じられるのはお金だけ」世代!? 40代の平均貯金額とは

「信じられるのはお金だけ」という名言を残したマツコ・デラックスさん。老後のことを考えてお金を貯めているとのことでしたが、この言葉に激しく同意したアラフォー女性は…

なぜかお金が貯まらない人の3大理由「スタバ」「コンビニ」あと1つは?

特に無駄づかいをしていないのになかなかお金が貯まらない…という人は多いようです。私のところにも「無駄づかいをしていないのにお金が貯まらない…」という相談で訪れる人…

独女がもらえる年金の平均額と、60歳までの目標貯金額を計算してみた!

独身女性が老後にかかるお金はおよそ5,400万円といわれています。この数字は、60歳以上の独身女性の毎月の生活費が全国平均15万円。平均余命が28.68年であることから算出さ…

お金が貯まる人、貯まらない人はココが違う!40代から貯金体質になるただひとつの習慣

ファイナンシャルプランナーになって11年、今まで多くの女性のお金の相談にのってきましたが、お金が貯まる人と貯まらない人には共通項があることに気がつきました!「無駄…

【マネー専門家の事例】40代女性の平均貯蓄額はどれくらい?

かつて、落語家のヨネスケがリポーターを務めた「突撃!隣の晩ごはん」という超人気番組がありましたね。隣の家の晩ごはんが気になるのと同じくらい、隣の家の人や友達の貯…

年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ

私のところには「無駄遣いを減らしたい」「お金を貯めたい、増やしたい」というご相談でやってくる40代女性が多いのですが、年収によって「お金の貯め方」のコツは違います…

通勤にバス定期券を買うと月に2,390円も損?知らなかった「バス特」活用

通勤にバスを利用している方も多いのではないでしょうか。バスも会社から定期代が支給されているから、と鉄道と同様に定期券を購入していませんか。実は損をしているかもし…

40代は借金世代!? 40代の平均「住宅ローン」残高とは

40代で住宅ローンを抱えている人の平均残高はいくらくらいなのだろう? 先日、アラフォーのときに都内の2LDKマンションを購入した知人の40代後半独女が「今年じゅうには住…

気付けば貯金が300万円!年収300万円会社員が実行した3つのルール

貯金とは、「楽しみの先延ばし」です。お金を使わないでいることは、何かを我慢することになります。たとえば、新しい服とか、新しい家電とか。そういったものを得られる楽…

年収400万と500万、年間貯金額はこんなに違った!100万貯めるコツ

どうもお金が貯まらない、自分はムダ遣いばかりしている、そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか? 昇給があまりされなくなった現代において、となりの人はど…

これから年末「財布に地味に痛い」値上げは、宅配便・新聞とコレ!

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!今回は私、おふたりさ…

帰りが遅い!40代の働く女性が節約自炊を続けるコツ

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!今回は私、おふたりさ…

こんな40代女性は「転職」を考えても?辞めるオンナの心構え

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!今回は私、おふたりさ…

40代おひとりさまが、がん・大病・大ケガをしたら

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!今回は私、おふたりさ…

結婚しても仕事は辞めないで!「おふたりさま家計」リアルレポート

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます! 今回は私、辻本ゆか…

子のいない女を苦しめる「産むべき」という呪縛

今回から、一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!トップバッ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

MONEYに関する最新記事