【40代編集長の婚活記#2】 40代独女が結婚できない理由とは?

「どうして結婚しないの?」「なんとなく……」な独女のみなさまを代表して、44歳独女のOTONA SALONE編集長・浅見が婚活する連載です。今回は、恋愛結婚カウンセラー・水野真由美先生のカウンセリングと診断グラフを元に、「結婚できない理由」に斬り込みます。特に後半の「どうせ女なんて」の部分は、結構な割合の人が当てはまるはず!

突然ですが、婚活に苦労しがちな人のカウンセリング診断はこんな感じです!

グラフ 名前なし

ちょっと小さくて見えにくいですが、12角形中央の緑が平均、赤がカウンセリング診断の回答結果です。この診断は水野先生主催のラブライフバランス研究所内の「恋愛力結婚力診断」で受けられます。恋愛だけでなく、人間関係全般に関して、自分の長所と弱点を客観的な数値で把握できるのがポイントです。では先生、カウンセリングをお願いします!

「お見合いの前に準備が必要」ってどういうこと?

水野先生


私のところへ相談にくる人は、大抵いろんな準備を飛ばしてお見合いや合コンに参加したがるんですが、まあ、あまりおすすめしません。

編集長アサミ

えっ、いろんな準備って?出会いがあったほうが結婚は早くなりませんか?

水野先生

自分の弱点すら客観視できないのに、出会いだけが漠然とあってもうまくいくわけがありません。

編集長アサミ

(いきなり冒頭から反論できない)

水野先生

ただし、弱点とは言いましたが、すべては「個性」です。自分の個性を知って、相手とうまくいく考え方や、正しいコミュニケーションの取り方をまずは知ること。当たり前のことですが、会話は重要なんです。これが準備のひとつです。

編集長アサミ

なるほど……。

水野先生

この準備をするため、診断とカウンセリングは絶対受けておいてほしいですね。自分の個性を知っておけば、最短距離で出会いが結婚に結びつきますから。

さて、編集長の診断結果は……

水野先生

で、弱点って言いましたけど、これが浅見さんの結果です。

asami

 

編集長アサミ

はい。

水野先生

年に1回くらいはこういう「パンパンな人」がくるんですよ

編集長アサミ

「パンパンな人」?

水野先生

ほとんどの数値が最高点に近くて、円に近いグラフの人。ちなみに、一緒に受けた同僚の結果がこちら。

ino

 

編集長アサミ

あら、全然違いますね……

水野先生

そう。これを踏まえて、最初に5人分並べたグラフを見てください。全員小さいですよね。

編集長アサミ

ほんとだ。

アサミが結婚できない理由を、診断をもとに先生がスバリ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事