そのメイクで10歳老け見え!40代女性がやりがちな「NGアイメイク」

3:くっきりしすぎているグラデーション

 

アイシャドウのグラデーションは、目元をよりはっきりとパッチリとした印象に仕上げてくれる便利なテクニック。

けれど、くっきりしすぎているグラデーションアイは、40代の顔を老け見えさせることもあるので気をつけて!

目元のくぼみが出始めているところに、ハッキリとしたグラデーションを入れてしまうと、かえってくぼみを目立たせてしまうことがあります。

40代のグラデーションは、くっきりとした濃淡は出しすぎずに骨格や肌の“落ち感”に合わせて丁寧に仕上げて。

ハッキリとわかりやすいグラデーションよりも自然な色の変化を意識すると、美しい40代の目元を演出してくれます。

 

アイメイクは、顔の印象を左右するカギにもなるメイク。このパーツがどんな仕上がりかによって、パッと見の印象も大きく変わります。

インパクトの強いアイシャドウは、塗るだけで目元に華やぎを出してくれるから時短美容でもマストなアイテム。

けれど「アイシャドウのせいでおばさんな印象が加速!」なんてことにならないよう、40代の時短美容ではエイジングをフォローしてくれる塗りかたを心がけてみてください。

<<前編:10歳老けて見える! 40代女性の「失敗すぎるアイシャドウメイク」 前編

 

(この記事は2017年に初回配信されました)

1 2

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク