更年期に向けて「準備しておいた方が良い」ことって?【宋美玄先生に聞く 更年期のこと、私たちの体のこと】#1

毎回大好評!公開取材シリーズ4回目、今回のテーマは「更年期、私たちの体、そしてセックスのこと」。

更年期という時期の過ごし方、体に現れる変化、そしてちょっと気になるセックスや膣まわりのことなど、読者からの生の声を宋美玄先生にズバリ質問。さらには、公開取材に参加してくれた皆様からの質問にリアルタイムで答える形で取材を進めました。

今回は「お寄せいただいたすべての質問にご回答いただく」ハードな公開取材でしたが、なんと60分で24もの質問に答えていただきました!

 

1時間の取材を12本の記事に起こし、丸ごとお届けする本連載。この記事は1本目です!

 

更年期の排卵痛について

質問:43歳です。1年以上、月経に乱れがありますが、婦人科を受診して特に異常もないので年齢的なものだろうと思っていました。しかし、突然耐え難い排卵痛があり、驚いて受診したところ排卵痛だと言われました。もともと排卵痛は全く感じないタイプだったのですが、更年期に急に排卵痛出ることはありますか。排卵痛の仕組み自体よくわかっていないので知りたいです。

 

宋先生:厳密に、排卵痛です!という診断は難しいものです。排卵とは卵巣から卵子が皮を破って出るので、そのときに出血したり、血液そのものが刺激になるためそれが腹膜を刺激したりということがあります。

更年期が近づいてくると、排卵がきまぐれに起こるようになります。排卵と排卵の期間が短くなりながら起こり続けるので、排卵痛を感じるのは十分ありえることです。しかし、「更年期だから」排卵痛が起こりやすいということではありません。特に気をつけなくて大丈夫です。

 

更年期に向けて何か準備しておいた方が良いですか?

質問:46歳です。健康体だと思いますが、年齢的にそろそろ更年期なのかな?と思っております。更年期に向けて何か準備しておいた方が良いとかありましたらアドバイスよろしくお願い致します。

 

宋先生:46歳だと、人によりますが、更年期が近づいてくる人は、近づいてきます。

準備しても更年期は軽くなりません。それよりは、生理周期を記録することと、何かあった場合にホルモン検査をしてくれる産婦人科を探すことが大切です。

 

エクオールのサプリを飲んで(更年期の症状が)ましになることもあるから、検討してもいいですが、予防という概念は難しいですね。更年期にいいと言われているものを飲んだり食べたりしてもいいけど、別にそれをやらないからといって、更年期が酷くなるということはないのです。

 

▶▶次のページ「『恋人がいた方かホルモンバランスが整う』ってホント?」に続きます

 

■宋美玄先生のクリニックは!

丸の内の森レディースクリニック

東京都千代田区丸の内1・5・1 新丸の内ビルディング9F

サイトはこちらから

 

 

(文/星雅代)

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク