「若く見える前髪」はこう作る。知れば一生使える前髪の法則!(後編)

実際の写真で検証。前髪のあるなしでこんなに違う

 

篠原さん「前髪は、顔に対してとても強い影響力があります。しかし残念ながら、髪型と顔の補正理論は、あまり世界に知られていません」

「でも今回の記事で、前髪は顔や目の見え方に大きな影響を与えるということが分かりました。前髪を作れば目が寄って見えて、目が二重に近く見えて、目の下は長く見えるんですね。目の下が長く見えることを避けるためには、前髪に隙間を作ればいいんですよね

篠原さん「以前僕の美容院を視察にいらっしゃった美容外科医の先生は『私は顔を変えることが出来るが、髪型には絶対敵わない』とおっしゃっていました」

「髪型には世界が知らないすごい可能性があるんですね」

篠原さん「いえ、似合う髪型には……可能性しかないんです!!」

「ありがとうございました!」

<<この記事の前編:前髪の寄せ方次第で「目が離れて見える」ってホント!?(実例写真付き)

 

この記事も読まれています

●【ヘアオイル】の付け方、9割の人が間違ってるって本当!? ヘアオイルの本当の役割とは

 


もっと詳しく知りたい方、スタイリングのコツを知りたい人は、篠原さんのブログをチェック

篠原さんの著書、似合う髪型をロジックした「最高の似合う髪型解剖図鑑
(構成・文/星雅代)

1 2

【編集部からアンケート】 よりよいページづくりのために、
「あなたのこと」をお聞かせください!

▶ご協力くださる方はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク