フライパン1つで作る、簡単なのに豪華なおもてなしメインレシピ

オーブンを持っていても、その都度予熱してじっくり焼き上げるのは意外に大変。ましてや、一人分のためにわざわざオーブンだなんて…… という人のために、「えっ、これ実はフライパンで作れるの?」というレシピをご紹介。

オーブンがなくてもOK!フライパンローストビーフ

150513ino051

通常はオーブンでじっくり焼き上げるローストビーフですが、じつはフライパンがあればOKなんです! ちょっといい和牛はもちろん、お得な輸入ビーフを使っても、本当においしく仕上がります。ポイントは、牛肉を常温に戻してから焼くこと。かたまり肉を使わないと中心まですぐに火が通ってしまうので、少々たっぷりめの400gでのご紹介です。

■材料(作りやすい分量/4人分・1人分281kcal・調理時間約30分)
牛ももかたまり肉…400g
じゃがいも…1個
にんじん…4㎝
塩…小さじ½
こしょう…少々
サラダ油…小さじ2
A   赤ワイン…¼カップ、しょうゆ…大さじ1.5、はちみつ…大さじ1クレソン…適量

■作り方

1下ごしらえをする

牛肉は常温にもどし、塩、こしょうをまぶす。じゃがいも、にんじんは1㎝厚さの輪切りにする。

2焼く

フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を入れて中火で転がしながら焼く。全体に焼き色がついたら肉をとり出す。フライパンの余分な脂をキッチンペーパーでふく。

3蒸し焼きにする

2のフライパンにじゃがいも、にんじんを並べて牛肉をのせ、水1/2カップを加えてふたをし、中火にかけて12~13分蒸し焼きにする。火を止めてそのまま10分ほどおき、とり出す。

4ソースを作る

3のフライパンにAの赤ワインを入れ、弱めの中火にかけてアルコール分をとばし、残りのAを加えて30秒ほど煮詰めてソースを作る。

5仕上げる

牛肉を薄く切り分けて器に盛り、じゃがいも、にんじんを添え、クレソンを葉先を摘んでのせ、4のソースを添える。 (料理制作・スタイリング/野本やすゆき)

 

すき焼きなべ不要、牛肉とにらのすき焼き風

150513ino050

鉄のすき焼きなべはファミリー層でも持っているかどうか微妙なところ。もちろん、フライパンがあればOKです。肉も野菜もたっぷりなのに、材料をぱっと切ればだいたい完成するお手軽さもうれしい1品。

■材料(1人分・707kcal・調理時間約10分)
牛切り落とし肉…120g
にら…3本
にんじん…1㎝
しいたけ…2個
焼きどうふ…1/4丁(80g)
A しょうゆ…大さじ3、みりん…大さじ3、砂糖…大さじ1と1/2、水…1カップ

■作り方

1下ごしらえをする

にらは5~6㎝長さに切る。にんじんは厚みを半分に切って梅の型で抜き、ラップで包んで電子レンジ(600W)で30秒加熱する。しいたけは軸を除いてかさの部分に十文字の飾り包丁を入れる。とうふは4等分にする。

2煮汁を作る

なべにAを入れて火にかける。

3煮る

煮立ったら牛肉、とうふ、にんじん、しいたけを入れて中火で3~4分煮、最後ににらを加えてひと煮する。好みでとき卵をつけて食べる。 (料理制作・スタイリング/野本やすゆき)

 

ハーブで格上げ、チキンと野菜のローズマリー焼き

150513ino057

いつものざっくりとした料理も、緑を添えると急にランクアップして見えます。特にローズマリーやタイムは「とりあえず」でもプラスしたいハーブ。オーブンで焼くと色があせてしまいますが、このオーブン焼き風ならフレッシュさを楽しめます。

■材料(1人分・411kcal・調理時間約15分)
鶏もも肉…1/2枚(120g)
じゃがいも…1/2個
パプリカ(赤・黄)…各1/8個
ズッキーニ…50g
にんにく…1/2かけ
ローズマリー(生)…2枝
塩…適量
こしょう…少々
かたくり粉…大さじ1
オリーブ油…大さじ1/2
あらびき黒こしょう…少々

■作り方

1野菜の下ごしらえをする

じゃがいもは皮つきのままくし形に切り、さっと水にさらす。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。パプリカは一口大の乱切りにする。ズッキーニは1㎝厚さの輪切りにする。にんにくは包丁の背を当ててつぶす。

2鶏肉とじゃがいもにかたくり粉をまぶす

鶏肉は6等分に切り、塩少々、こしょうを振ってかたくり粉大さじ1をまぶす。じゃがいもにもかたくり粉大さじ1をまぶす。

3鶏肉とじゃがいもを焼く

フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら中火にし、鶏肉を皮目から入れて焼く。脂が出てきたらローズマリーを加え、両面をこんがりと焼く。にんにくをとり出し、じゃがいもを加えて焼く。

4残りの材料を加えて仕上げる

じゃがいもがやわらかくなったら、ズッキーニ、パプリカの順に加えて焼き、焼き目がついたら火を止める。器に盛り、塩少々、黒こしょうを振り、あればローズマリーを添える。(料理制作・スタイリング/緑川鮎香)

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

どんなパンも「蒸し」で3割増し美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

新米の塩おにぎりに「ごま油」プラスすると絶品!よりおいしくするポイント3つ

こんにちは!新米美味しいですね! 昨年末炊飯器をバーミキュラに変えてからお米が美味しくて美味しくて、お米屋さんで2銘柄ずつ買っては味比べしています。バーミキュラ…

料理本に革命!?料理中のイライラが解消できる、画期的レシピとは

料理本はおいしい料理がひと目で見つかり作りやすいレシピがいっぱい。でも、いざ作ろうとすると、ギュウギュウとページを押し開かないと本がすぐに閉じてしまったり、調理…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

洗濯ではなくヒトを直せ!10年悩んだ私が洗濯物のニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性のほうが嗅覚そのものが弱く、また男女では…

あなたの家と会社の「通勤経路」は大丈夫?ハザードマップを確認してみて

このたびの豪雨で被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げます。さて、とりわけSNSでリアルタイムに災害を目にしていた人々は、「果たして自分ならどうしただろう、逃げられただろうか」と改めて畏怖したので…

七夕に願い事がかないそう!光り輝く「金箔」の短冊に願いを込めて

たとえば婚活、資格試験など「ここいちばん」の願い事を抱えている人なら、今週ぜひチェックしたいのが銀座一丁目のGINZA TANAKA 。なんと、きらきら美しい「金箔の短冊」に願いを書いて、店頭の笹飾りにかけること…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこのネタが流れてきましたが、その後あっさり…

【残念】カントリーマアムのチョコミント味、いろんな意味で今のうちに食べて!

弊社の1F にはファミマがあります。生活の不規則な出版社員にとってコンビニは生命線で、私も普通に朝昼夕方夜と寄ってはダラダラと1日2000円くらい消費しているのですが、現在レジ横がチョコミントストリートです。…

40代の「興味あること」って?3位が意外なコレでした!【永井画廊セレクション】

オトナサローネの読者アンケートによれば、40代働く女性が「いま興味のあること」の3位は芸術鑑賞なのだそう。「これから楽しみたいこと」の代表格が歌舞伎や能などの古典芸能、「すでに楽しんでいること」はクラシ…

[PR]

40代一人暮らし女性と地震、普段から備えておきたいものは!

大阪北部地震で被災なさった皆様、影響を受けた皆様、お見舞いを申し上げます。余震があるかもしれませんし、また日本はおおむね全国のどこにでも地震のリスクがあります。とはいえ、防災情報はどちらかといえばお年…

「イライラする人は口も臭い?」歯科医おススメの12秒対策は舌がカギ

あなたの口、乾いていますか? と言われても、この季節、喉なら乾くけれど「口の中が乾いているかどうか」は自分ではよくわからない……。では、唇が歯にくっつくことはありますか?「くっつくことがある場合は、乾い…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事