衝撃的なおいしさ芋頭!?入り「八寶冰」は台北行ったら絶対食べるスイーツ

「♯ひとり台湾」、台湾オススメデザートシリーズ第2話です。

第1話→台北で見逃すと損するスイーツ!「水果店の現切」って?

 

 

 

見た目は地味!しかし味は・・・

その昔、私は特に女子が好きという”芋・栗・南瓜”に特に興味は無く、台湾に行ったならやっぱり南国フルーツしかないでしょ!!と信じて疑わなかった。

しかし30代にも少し慣れてきたころ、とある台湾旅行で食べた”芋・豆・豆豆”のいわゆる”八寶冰”が衝撃的に舌と心に沁みたのをきっかけに、華やかなスイーツを押しのけ台湾に行ったら必ず食べたい一品に昇格。

中でも”芋頭”というタロ芋のおいしさったら!!頭がでかくて幼少期「栗頭先生」(Dr.スランプアラレちゃんの)と呼ばれその字面から敬遠してた芋頭だったけど、控えめなねっとり食感とこれまた控えめな甘さ、さらに若干知覚過敏気味な歯も拒否せず受け入れられる謙虚な歯ごたえ。

地味地味漫画で連呼して申し訳ないけど、だってほんとに地味なんだもん。きっと今時のインスタ映えのためならどこでも行くような若者には見向きもされないビジュアル。でも人間外見じゃなくて中身よね!デザートもまたしかり!

台湾に行っても食べたことないあなた、今度ぜひ台湾地味デザートを試してみてください。

 

徒然草にも芋頭

つれづれなるままに、、、から始まる随筆、徒然草の第60段にこんな一説がある。

真乗院に盛親僧都とて、やんごとなき智者ありけり。芋頭といふ物を好みて、多く食ひけり。

徳の高いお坊さんが芋頭とかいうものを好きすぎて食べまくってる、って想像するとなごむ。さらに読み進めるとどうやらこのお坊さんは説法するときも芋頭を山盛りに食べながら行い、病気になれば思う存分上質な芋頭を食べて病を治したらしい。なんと師匠の遺産金や引き継いだ僧房も売却し芋頭につぎこんだとか。

どうかしてる。

自分を律することができる僧侶ですらを狂わせる芋頭、そりゃ欲望のままに飲み食いしてる私がその欲求を抑えられるわけが無い。

これからはマンゴーかき氷の激戦地である永康街も”芋頭大王”一直線!

 

八寶冰は芋豆のフルコース

31アイスクリームのごとく豆や芋が店頭に並んだデザートのお店、地味デザートにトライしようと思っても何を頼んでいいかわからなかったら「全部のせ!」のような八寶冰を注文しよう。芋も豆もアクセントになるタピオカもいろんな味を試してる間にあっという間に皿の底が見えてきます。

八寶冰でおすすめなのが、マンゴーの時期はマンゴーかき氷でも有名な”龍都冰菓専業家”。お参りに占いに行く人が多い龍山寺近くにある老舗でいつも年齢層高めな常連客で賑わってます。

そしてその年齢層高めな中にもなんら違和感なく飛び込める自分がいるので皆さん安心してください。

オトナになるとともに美味しいと思えるデザートが変わり、変わった先にも受け皿がちゃんとある台湾、すばらしいです。

 

前の話

次の話

(毎週木曜19:00更新中!次回もお楽しみに……!)

■佐々木千絵さんの台湾1周 まとめはこちら

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

前回の続きです、前のお話は→こちらそれはおフランスとの融合!?日本ではあまり馴染みのない”ガチョウ料理”だけど、台湾では結構街にお店がある。読んで字のごとく漢字一…

もう悩まない!年上の方へのオススメ台湾みやげはコレ!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

台湾名産マップをゲットしに「麺線屋formosa」へ!

以前この連載で紹介したことがある川崎市にある美味しい台湾料理のお店麺線屋フォルモサ。この度こちらのお店の”カトラリーマット”というか”ランチョンペーパー”というようなもののイラストを担当しました。前回の漫…

台北食べ歩きにはシンプルで美味しい「餓補煎酥包」がオススメです!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

台北のガイドブックには載っていない絶品焼肉まんの店は……?

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

2019年台湾の旧正月(春節)はこれを気をつけて!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

台湾の安くてかわいい「のど飴」がバッチリ効く!京都念慈菴 NIN JIOM

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、18年11月にゴールを迎えました…

どこにも紹介されてない⁉︎目新しい台湾の紙モノみやげは

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、ゴールを迎えましたが、台湾の…

漢方パックの王で、毛穴がキュッ⁉︎台湾のオススメすぎる勝負の日パックはこれ!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、前回でゴールを迎えましたが、…

環境への取り組みが進んでいる台湾のおみやげは、今流行りの〇〇廃止に使える!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、前回でゴールを迎えましたが、…

パイナップルケーキはもう飽きた⁉︎次の「台湾バラマキ土産」はコレ!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、前回でゴールを迎えましたが、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事