いい夫婦の日=11月22日だけど、結婚式は11月11日が幸せになるらしい

11月11日といえば言わずと知れたポッキー&プリッツの日。40代独女としては、中国では「独身の日」と言われていることも思い出さずにはいられません。数字の1が4つ並ぶから……。

そんなポッキー&プリッツの日であり独身の日でもある11月11日に、結婚式を挙げるカップルがいるのだとか。ん、どういうこと? いい夫婦なら11月22日じゃないか。複雑な気持ちをいだかずにはいられない婚活中の独女は急遽、その結婚式に潜入取材することにした。

 

披露宴会場にはポッキーがいっぱい

披露宴会場は、とあるレストランのテラス。受付を済ませて入ってみると、さっそくスクリーンに映し出されたPOCKYの文字がお出迎え。そういえばポッキーのCMで「シェアハピ」って言ってるもんね。そうかそうか、結婚式で幸せのおすそわけね。

 

ウェルカムドリンクならぬ、ウェルカムポッキーがお出まし。婚活中の40代独女はがっつりポッキーをオトナ食い。だって、幸せをおすそわけいただきたいんですもの♡

会場の至るところでポッキーがステキに配置された披露宴会場。赤いパッケージということもあり、ポッキーが「幸せを呼ぶ小箱」って感じ。見れば見るほど縁起よさそうなモノに見えてきたわ……。

 

あっちもこっちもシェアハピ!

新郎新婦の入場。招待客がみんな手にポッキーを持ってるぞ……と思ったら、入場してきた新郎新婦にポッキーを食べさせるという演出。どっちに食べさせようか、どんな風に食べさせようかとか、考えるのも楽しいかも! それに、お客様から新郎新婦へお祝いシェアハピでもあるよね!

 

スピーチやケーキカットなどを経て、しばしご歓談タイム。招待客をウォッチングしていると、なんだかキュートな女子たちを発見。仲良くポッキーを食べさせ合ってる! あら可愛い。シェアハピな結婚式を楽しんでる感じでいいわ~♪

 

シェアハピなフォトコンテストも実施!

披露宴会場には、ポッキーウェディング特設フォトブースも設置。「#ポッキーウェディング」をつけてインスタグラムにハッシュタグをつけてのフォトコンテストをするんだって。もっともシェアハピネスな投稿だった人に新郎新婦からポッキー11個をプレゼント。いいな、欲しいな!

フォトプロップスにはShare Happiness!の文字が。40代独女もシェアハピ持って写真撮りたいけど、一人で潜入取材に来たから……ちょっと恥ずかしくて自粛(←そもそも招待客じゃない)。

 

勝手にフォトコンテストby編集部

新婦のお友達。女子たちは華やかでいいわね。みんな笑顔がハッピーよ!!

 

うって変わって男だらけの写真。楽しそうではあるけど、ちょっと左側のキミ、飲みすぎてませんか?

 

続いては男女混合チーム。ポッキーを食べている演出は他とカブってなくていいわね!

 

落ち着いた感じの男女チーム。みんな優しくていい笑顔してるわ!

 

なんだかにぎやかな集団だぞ。楽しそうだけど人数多すぎてボードが見えないのがおしい!

 

アホみたいに大きいポッキー、いいね! しかも、向かって右から2人目の男性が、隣のメガネ男性にしがみつきうっとりとした幸せな表情。うん、OTONA SALONE編集部の独断でこの写真がもっともシェアハピ!

※あくまでOTONA SALONE編集部目線であり、実際のフォトコンテストの結果とは違います。

 

ゲームの勝者にはポッキー1カ月分!

ほかにも、新郎新婦が考えた「シェアハピネスチーム対抗全力ゲーム」なども実施。5チームにわかれ、それぞれ1分間全力で万歩計を腰につけて数字を競ったり、ボールに見立てた風船をテニスラケットで割ったり……。

大いに盛り上がったゲームの勝者はこの3人! 景品のポッキー1カ月分を手にしてこの表情。新郎新婦からのシェアハピに、とっても幸せそうね!

お土産もポッキーでシェアハピ

ご両親へのメッセージや、新郎から新婦へのサプライズプロポーズなども行われ、披露宴はハッピーなムードに包まれながら終了。お土産として、新郎新婦よりポッキーを手渡し。婚活中の40代独女のシェアハピしてもらいました!

 

ポッキーウェディングの感想は?

披露宴を終えた新郎新婦に、今回の結婚式の感想をいただきました。開口一番、「こんなに盛り上がったのは、ポッキーのお陰です」とのこと。

「ポッキーが、私たちが結婚式に対して思い描いているところに本当にマッチしていたと思います。ポッキーのおかげで歓談中なども、何もない時間がなかった。知らない人同士でのシェアハピも多発しているのがうれしかったです」

 

「シェアハピ」って、いいね♡

なんかいいね、ポッキーウェディング。11月11日にポッキー&プリッツの日でシェアハピな結婚式をしてから、11月22日にいい夫婦になっていくのね。

ポッキー&プリッツの日=独身の日だから、11月11日は結婚式とは逆の方向じゃないの?なんて思っていた自分を反省。。。

ポッキーを通じて、新郎新婦はもちろん招待客、スタッフ……みんなが和気あいあいと楽しそうにシェアハピ。ポッキーってこんなにもみんなを笑顔にしてくれるアイテムなんだ。やっぱりポッキーって「幸せの小箱」だわ!

ハッピーをシェアする。「シェアハピ」、いいね。やりたい。婚活中だけど結婚式の予定はまったく見えないから……とりあえず年末にたくさん予定がある忘年会でポッキーとシェアハピ、してみようかしら(笑)。

http://www.pocky.jp/

 

 

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【新連載・40代編集長の婚活記#1】40代独女が初めて婚活したらどうなる?

結婚できないんじゃなくて、しないだけです。でも、してみてもいいのかも? 「どうして結婚してないの?」と聞かれても「なんとなく……」としか答えようのないみなさま、こ…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【祝3周年】N.Y.プレゼント企画! 突然ですがクイズです【OTONA SALONE】

みなさまのご愛読のおかげで「OTONA SALONE」はついに3周年を迎えました。2016年5月17日がスタートした日。新しいメディアが立ち上がったり、なくなったりするWEB業界の中でここまで続けてこられたのも、みなさんが…

#145 何か起こる⁉ 40代独女、初めての「二人きり」【40代編集長の婚活記】

40代、絶賛婚活中のOTONA SALONE編集長アサミ。44歳から婚活を始めて約2年半になる。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などでさまざまな出会いを求め続けていた。しかし、誰ともうまくいかず、好きに…

#144【あるある】恋愛下手な40代独女にありがちなこと【40代編集長の婚活記】

「平成ジャンプ」。昭和に生まれて平成の世を独身で過ごし、令和を迎えた人をそういうらしい。引き続き婚活を続けている40代・OTONA SALONE編集長アサミ。もちろん平成ジャンプの一員になった。この2年半、婚活パー…

【リアル体験】白髪うまく隠せる? ヘアマスカラで白髪染めやってみた

出かけようと思って鏡をよく見たら、髪の毛にチラホラなんか白い髪を発見……! ちゃんと白髪染めする時間はなく、もちろん美容院に行ってる時間もない。とりあえず、緊急対策としてこの白髪を隠したい! ということ…

#143 40代独女「初めてのアレ」を決意する…⁉【40代編集長の婚活記】

元号が「令和」になっても茨の婚活道が続いている40代・OTONA SALONE編集長アサミ。婚活を始めたのは平成28年、夏のこと。足かけ2年半以上になる。婚活パーティ、婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などさまざまな形…

#142 男はどう思うの?「手を触れる」ことについて【40代編集長の婚活記】

40代、過酷な婚活中のOTONA SALONE編集長アサミ。2年半のあいだ、婚活パーティ、婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介など、さまざまな形で出会いを求めてきた。49歳・アーティストのジェントルさんとは5回のデートを重…

白髪隠しのおすすめは? マスカラ・ファンデ・スティックなど「選び方」の基本

出かけようと思ったら白髪を発見しちゃった、という経験はありませんか? ホームカラーで白髪染めをする時間もなければ、美容院へ行っている時間もない。とりあえずしばらくの間、「白髪隠し」をしたい!そんなとき…

#141「連絡する」と言ったのに! 2週間も放置する男って【40代編集長の婚活記】

40代・婚活中のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティ、婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介、モトカレとの再会も含め2年半婚活をしているが、ことごとく終わってしまう。現在、49歳・アーティストのジェントルさん…

これが正解! 40代からの「美肌見えファンデーション」5選【婚活ファンデにもオススメ】

少しでも肌をキレイに見せたい。それが、乙女心というものです。もちろんスキンケアも大人なりのお手入れをしているけれど、やっぱり頼りになるのはファンデーション。みなさま、ファンデーションは何を使っています…

#140 いくつ当てはまる? 彼は「運命の相手」なのか【40代編集長の婚活記】

46歳、リアルに婚活中のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活にいそしむこと2年半。婚活パーティ、婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介、モトカレに会ってみるなどを経るが、結局、恋人もできないまま。しかし、仕事で出会…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事