鏡でおでこの頭皮を見て。もし顔よりくすんだ色ならこのマッサージ!

アラフォーに入ると肌ツヤが気になるように髪の毛のツヤも気になりますよね。また、健康な頭皮は顔の肌色と同じように、白く血色の良い色が理想といいます。今回は、頭皮の色をチェックしてきれいになる方法です。

 

あなたの頭皮は大丈夫?

 

こんばんは! 毎回のカラーリングで髪の毛が痛んでいるからトリートメントは欠かせない。だけど、頭皮のケアまでは気にしていなかった…という人も多いですよね。いつもシャンプーしているから「私はきれいだ」と思いがちですが、頭皮を拡大してみてみると色がくすんでみえるとか(拡大しなくてもよ~く見てみると肉眼でも分かります)。

これはストレスや疲れ、皮脂の汚れなどが要因といわれています。また、頭皮がくすんでいると髪の毛の老けにも繋がります。気になる人は頭皮が何色なのかチェックしてみましょう。

 

まずは頭皮の色をチェック!

 

東洋医学では人を視覚的に見てその人の健康状態をキャッチします。たとえば、ツメの色や眼のツヤ、足裏の色など…。

これと同じように健康できれいな頭皮は、透明感のある青みがかった色をしています。ですが、不健康な頭皮は毛穴が赤っぽかったり、茶色っぽかったり、黄色っぽいというように少し濁った色をしています。また、1本の毛穴から毛が2、3本生えているということもありません。

色が変わってしまう要因としては、紫外線の浴びすぎで血行が悪くなっている、頭皮の乾燥、汚れや老廃物が蓄積している、皮脂の詰まり、ストレスや疲れなどがあります。このまま放置していると、薄毛や抜け毛、髪の毛のツヤが失われるなど老け髪になってしまいます。すべての症状が頭皮にあらわれるではありませんが、不調が頭皮に影響するようです。

 

老け髪対策・頭皮ケアのポイント2つ

 

 

頭皮を健康にするための基本として、日々の生活習慣が大事です。規則正しい生活・食事を心がけること。これってどんなことにも通じていて人が健康に生きていくためのベースですよね。

仕事が忙しくて荒れがちな生活をしている人は無理しすぎない生き方にできるといいですね。健康できれいに長生きするにはがんばりすぎないことも頭に入れておきたいものです。

 

①ツボ押しマッサージ


頭皮のツボ押しマッサージは、血流を改善し柔らかい健康な頭皮をつくります。また、マッサージはリフトアップにもつながります。さらに、頭皮マッサージ用のオイルを使用することで毛穴の皮脂や汚れの改善にもなります。汚れを除去したことで頭皮に栄養が浸透しやすくなりますね。

 

②頭皮ローション


マッサージや毛穴のケアをした後に育毛作用のある頭皮ローションを使用するのもおすすめ。頭皮に栄養を与えきれいな髪の毛をつくります。

 

老け髪対策にもまずは自分の頭皮の色をチェックしてみてはいかがでしょう。とくに悩みのある人はヘッドスパ専門店など頭皮診断を行ってくれるサロン・クリニックなどに相談してみましょう!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

「めんどくさがり40代」でもOK!簡単ヘアアレンジ3つのコツ

アラフォーになると結婚式や二次会に呼ばれる機会は少なくなってきますが、パーティなどおよばれシーンでのヘアスタイルはいくつになっても悩みのタネ。セルフアレンジでも…

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻…

大人気の「ニベア」はヘアケアにも使える!リアルな活用術3つ

巷で大人気の『ニベア』は、全身に使える保湿クリームとして、もはやブームを超えた定番アイテムになっています。うるおいパワーが高く、顔にも身体にも使えるほど優秀なこ…

白髪対策からヘアスタイル・メイク直しまで。40代のニベア活用法まとめ

巷で大人気の『ニベア』。全身に使える保湿クリームとしてブームを超えた定番アイテムになっています。シンプルな保湿クリームだけに、いろいろなアイデアが湧いてくるとこ…

【緊急対策!】乾燥でパサつく髪の毛をツヤツヤに戻す方法とは?

外気が一気に乾燥して、肌はもちろん、髪もパサつきが気になる季節になりました。ショートヘアの私ですら髪の乾燥が気になるくらいですから、髪の長いアラフォー女性はかな…

「パサつく、うねる40代髪」エイジング毛の雨対策ヘアは?

ジトジトするこの時季は、髪がまとまらずに憂うつな気分になりますよね。しかも、アラフォーになるとストレートヘアだった人でも髪がうねったりツヤがなくなったりするので…

剛毛・多毛で長年悩んできた私が選んだ、本当に良かったシャンプーBEST3

太くて、硬くて、とにかく多い! そんな髪質おブスな私にとって、シャンプー選びはとっても大切。だって、ただでさえおブスな髪が、シャンプー次第ではさらに劣化してしま…

梅雨時期の時短ヘアに!剛毛多毛もOKの「便利アクセ&まとめ髪テク」【特集オトナの髪悩み】

雨時期や寝坊した時のまとめ髪は楽チン。とくに梅雨時期はヘアセットしても崩れてしまう…という悩みも出てきますよね。そんな時はやっぱりまとめ髪がおすすめ! 首回りもスッキリしますし、ジメッとした気分も吹き…

むくみを解消し、スッキリ美脚をつくるツボ押しマッサージ。同時にヒップアップも!

本格的に薄着になる前に、見た目をスッキリさせたい! そろそろ焦り始める時季ではないでしょうか。ダイエットやシャイプアップは6月が勝負です。夏まであと1ヶ月しかない! でも運動はしんどい…という女性に今…

エステティシャン直伝「私が施術しているスッキリ小顔マッサージ」

小顔になる方法といえば何が思い浮かびますか? フェイシャルエステや美顔器によるマッサージなどをイメージする人が多いのではないでしょうか。方法によってはセルフケアでも小顔に近づける方法もあります。今回は…

運動が苦手な40代はマッサージで「お腹やせ」。頑固な便秘も解消!

お腹の調子を整えて便秘解消する方法には、ヨーグルトや食物繊維などが含まれた食べ物を摂取する方法がありますが、腸に刺激を与えるマッサージでも便秘解消が期待できます。やり方によってはお腹のシェイプアップに…

【アマゾンで買える】セラピストがおススメする目的別ボディオイル5選

肌の保湿やマッサージに使える「ボディオイル」って、ボディクリームと何が違うんだろう? いろいろあってどうやって選べばいいんだろう? どこで買えるの? など迷ってしまうことありますよね。今回は、オイルの…

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実。手が荒れていたり、シワ・シミがあると年…

40代が「きれいにやせる」7つの生活習慣

体が衰えていくと体に蓄積していくものがあります。それは「体脂肪」です。更年期の症状が気になる40代では、脂肪だけでなく、疲労も溜まり不調だと感じる日も多くなっていきます。疲労を溜め込むと見た目の印象にも…

そのむくみが取れない原因は間違いケアにあり!脚むくみ対策QA

1日中デスクワークの人も立ち仕事の人も、夕方になると脚がだるくて重い、むくんでパンパン。といった症状に悩んだことがあるのでは? 美脚を目指して脚のむくみ対策に日々のセルフケアを徹底している人もいますよ…

40代がダイエットを成功させるコツは?食事・運動とこの3つ

「自分の気持ちをセーブできなくてイヤ!」「情緒不安定で仕事に支障が……」。40代の大人の女性でも身内や職場、プライベートなど、悩みが多くなると感情をコントロールすることができず、気持ちの浮き沈みが生じるこ…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がおすすめです。まずは温めてセルライト対策を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事