オシャレ偏差値が上がる大人のこなれテクとは? 植松晃士さんも注目のHappy Socks!

シンプルやベーシックがここ数年のファッショントレンドの主流。ですが、そろそろ無難なオシャレにも飽きてきませんか? 誰でも持ってそうなベーシックものだけでのコーディネートは“自分らしさ”が足りないもの。とはいえ、いきなりパンチのある服は難易度が高い……。そんなとき簡単に取り入れられてオシャレ偏差値がグッと上がる大人のこなれた着こなしを、スウェーデン発のオシャレブランドに取材。ファッションエキスパートの植松晃士さんにもアドバイスいただきました!

幸せになれる! Happy Socks

HappySocks_Murphy_Day1 (4494 of 1721)

STRIPE (SA01-605) 1,300円+税/Happy Socks

Happy Socksはスウェーデン発のオシャレでカラフルなソックスを展開するブランド。日常のありとあらゆるものからインスピレーションを得て、カラフルで遊びゴコロあふれるコレクションを生み出しています。ブランドを創設したのは親友である2人。CEOミカエル・ソーリデンとクリエイティブ・ディレクター ヴィクトール・テルです。

 

クリエイティブ・ディレクターのヴィクトール・テル(左)、CEOのミカエル・ソーデリン(右)にHappy Socksでのオシャレのコツを聞きました!

「COLOURFUL MAKE YOU HAPPY!=カラフルなアイテムが世界の人を幸せにする」というメッセージを込めて作られているHappy Socks。日本の女性たちがファッションに「カラフルな柄」を取り入れるコツを尋ねました。

 

さりげなくカラーを取り入れるなら

HappySocks_Murphy_Day1 (3636 of 1721)

BIG DOT (BD 01-608) 1,300円+税/Happy Socks

「ドット柄はHappy Socksの定番柄。ずっと人気のもので、今回はネイビーをベースにしているから誰にでもコーディネートしやすいと思う。ワンポイントでレッドを入れているのがポイントだね(ヴィクトール)」

 

HappySocks_Murphy_Day1 (1077 of 3330)

PLAY (PLA01-9001) 1,300円+税/Happy Socks

「赤ちゃんのおもちゃからインスパイアされたデザイン。CEOのミカエルに子どもがいて、こういう◯や△をはめて遊ぶおもちゃがあるんだ(ヴィクトール)」、「ベースがグレーのカラーだから、意外とシックに履きこなせるよ(ミカエル)」

 

HappySocks_Murphy_Day1 (1757 of 3330)

HEART (HEA01-1000) 1,300円+税/Happy Socks

「ロマンティックなソックスが作りたいと思って。ハートっていうキュートなモチーフだから、あえてボーイッシュなスタイルに取り入れてほしいかな(ヴィクトール)」

 

もっとカラーで遊ぶなら

HappySocks_Murphy_Day1 (2545 of 3330)

ORIGAMI (ORI01-7000) 1,300円+税/Happy Socks

「これは日本でインスパイアされたモチーフ。折り紙の“鶴”からインスパイアされたんだよ。でも折り紙で鶴は作れなかったからソックスのデザインにしたんだ(ヴィクトール)」、「女性らしいコーディネートにMIXしてもかわいいよ(ミカエル)」

HappySocks_Murphy_Day1 (2131 of 3330)

LIME (LIM01-3000) 1,300円+税/Happy Socks

「ピンクにグリーンっていう組み合わせがインパクトあるでしょ?(ヴィクトール)」、「デニムでカジュアルに履くのもいいけど、ブラックスタイルにワンポイントで入れるのもCOOLだね(ミカエル)」

HappySocks_Murphy_Day1 (680 of 3330)

BALLOONS (BAL01-7000) 1,300円+税/Happy Socks

「イタリアでとあるイベント会場に行ったんだけど、そこがもともと気球を作っていた工場だったんだ。それがインスピレーションのもと。旅先で見たものから影響を受けてデザインすることは多いんだ。モノトーン系ファッションにワンポイント入れてみてほしい(ヴィクトール)」

 

植松晃士さんにもアドバイスいただきました!

ファッション植松晃士さん

ファッションエキスパートの植松晃士さんにも直撃!

「カラフルなプリントは、身に付けるポップアートなんです。トレンドの80’sの流れを組んでいるアイテムでもあるの。ここ数年の日本人はシンプル服の流行でプリントのオシャレを楽しめていない傾向にあるんだけど、だからこそプリントアイテムをちょっと取り入れるだけでグッとオシャレになるのね。大人の女性にこそ、プリントアイテムで遊びゴコロのあるオシャレをしてほしいんです。そういう点でソックスのようなディテールからプリントを取り入れるのはオススメ(植松さん)」

 

ソックスはモテファッション? それともおブス?

HappySocks_Murphy_Day1 (2994 of 3330)

ROSE PETAL (ROP01-9001) 1,300円+税/Happy Socks

「カラフルなソックスってモテなそうと思うでしょ? でもT.P.O.によっては違うの。週末のカジュアルスタイルや、おうちでのリラックスタイムに取り入れれば実はモテファッションなの。ソックスってもともとボーイズアイテム・スクールアイテムだから、履いていると「いつまでも少女なココロを忘れない」っていう表現になるのね。男性っていくつになってもそういうところに弱いの。Happy Socksはレディースのほかメンズやキッズ展開もしているから、パートナーとペアで履いたらすごくオシャレなカップルだし、より仲も深まっていいと思います(植松さん)」

 

大人のソックスコーデでオシャレ上級者に!

HappySocks_Murphy_Day1 (2545 of 3330)

ORIGAMI (ORI01-7000) 1,300円+税/Happy Socks

「女子ウケでソックスを取り入れるなら、パンプスのようなヒール靴×ソックスみたいにガーリーにコーディネートするのがオススメ。大人の女性の象徴であるヒール靴にカラフルなソックスを合わせるのは、オシャレ上級者のハズしテクなんです。ガーリー系ハイブランドでも提案してますよね。女子会コーデにオススメなソックスの取り入れ方です(植松さん)」

 

ハッピーソックス ルミネエスト店 ☎03-6380-6327

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

#111「婚活迷子」な独女、結婚できるか占ってみた【40代編集長の婚活記】

46歳、恋人いない歴9年超えの恋愛“ご無沙汰女子”が40代の婚活をやってみたらどうなる? OTONA SALONE編集長・アサミ、婚活を始めて早2年。婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介など、さまざまな婚活に挑んできた。…

初めての婚活パーティは「品よく見える」を意識【オトナの婚活コーデ】秋

婚活パーティや婚活デートのときって、何を着ていったらいいのでしょうか。正直、モテもデートも意識せず、40代まで自分の好きな服を選んできた、OTONA SALONE編集長アサミです。しかし、なんだかんだで婚活歴2年。…

#110 婚活に「行き詰まった独女」の駆け込み寺とは?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年超えのだいぶ“ご無沙汰女子”、OTONA SALONE編集長・アサミ。未婚・独身・46歳。「40代の婚活」を始めて早2年、婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介など、さまざまな婚活に挑んできた。最近になって…

#109 ご無沙汰な独女が「個室婚活でマッチング」した相手とは?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年超えの“ご無沙汰女子”、OTONA SALONE編集長・アサミ。未婚・独身・46歳。婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介など「40代の婚活」に邁進すること2年。知人に誘われて参加した「個室婚活」。8人の男…

30代では知らなかった! 「40代の髪と肌」に起こった6つの現象【40代からの美容道】

39歳と40歳、それはほんの1年の違いです。たった1年、されど1年……。30代と40代の間にはただ数字上での違いだけではないさまざまな変化があるようです。OTONA SALONE編集長アサミ、現在46歳。まだ40代の途中ではあり…

#108 婚活で「また会いたい」と思うポイントって?【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年超えの、OTONA SALONE編集長・アサミ、未婚・独身・46歳。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介など「40代の婚活」に邁進すること2年。知人に誘われて参加した「個室婚活」。8人の男性と1:1での会…

#107 婚活2年でわかった「結婚相手に求める条件」【40代編集長の婚活記】

OTONA SALONE編集長・アサミ、未婚・独身・46歳。恋人いない歴は9年以上、婚活歴は2年。さまざまな婚活にいそしむも、いまだ恋人すらできず。この夏、はじめて参加した「個室婚活」は、区切られたブースで1:1で5分…

#106  やってわかった個室婚活のメリット、デメリット【40代編集長の婚活記】

ついに2年を超えた40代の婚活。OTONA SALONE編集長・アサミ、未婚・独身・46歳。あらゆる婚活にトライしてみるも、いまだ恋人すらできず。この夏、知人である独女の友に誘われて、参加したのは「個室婚活」。区切ら…

#105  どこまでアリ? 結婚相手との「年齢差」について【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は山あり谷あり。OTONA SALONE編集長・アサミ、未婚・独身・46歳。婚活歴2年になるも、いまだゴールは見えず。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、出会いのありそうなバーへ繰り出す……。さまざまな婚…

#104  個室婚活で出会った「3人目の男」に思うこと【40代編集長の婚活記】

「40代の婚活は丸2年はみてほしいんです」──恋愛結婚カウンセラーの先生にそう言われたのは、2016年8月。連載【40代編集長の婚活記#1】のときのこと。あれから2年が経った。つまり、OTONA SALONE編集長・アサミ(46…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事