【2/4~3/5運勢まとめ】九星フラワー占い・2月の恋愛と金運は?

東洋で古来から使われてきた暦では、2月4日からいよいよ、九紫火星のエネルギーが世の中に強く影響する2018年がはじまります。どんなスタートをきればいいのか、また恋のチャンス「バレンタインデー」の活用法もお話します。

「華やかで美人な雰囲気」が仕事の成功にもつながる

九紫火星といえば火の性質をあらわす星で、火と言えば、明るさや燃えるような情熱、暗闇の中で私たちが見るべき物を照らし出してくれる存在。そんなキーワードをあげることができると思うのですが、今年、注目され活躍する人は、まさにそんなイメージの人だと言えます。つまり明るく華やかで情熱的、困っている人に「こうしたらいいよ」とアドバイスできる人です。「そんな人に急にはなれない」という声も聞こえてきそうですね。それならばまず、服装とメイクから、女性らしい華やかさのあるものを少しずつ取り入れて、美人な雰囲気をまとい、今年の空気感に合わせていってください。

自分の強みと弱点、愛の深さに向き合う1ヶ月になりそう

さて、本格的に2018年がはじまったこの2月は、九星気学においてこの世界を構成する9つの星が、すべて本籍地に戻る月です。9つの星は、必ずこの世界の中心と8つの方位のいずれかに巡っているのですが、本籍地というのは、例えば一白水星は北、九紫火星は南、五黄土星は中心(中央)となっています。

本籍地に戻った星は、その星らしさをより発揮します。ですから、この2月はどの星のもとに生れていても、みんな「自分らしさとは?」ということを考え見つめ直すことが課題となってくるのです。1年のはじまりに、自分の強みと弱点を見直し、自分が果たすべき役割について考える機会を与えられるなんて、宇宙からの粋な計らいのように感じてしまうのは、私だけでしょうか。

そうやって自分を見直しながら、自分らしさと向き合っているであろう周囲の人々の様子にもまなざしをむけてみてください。すると、その人の生き方の特徴や「本当はこうなりたい、こういうことがやりたい人なんだ」ということが発見できるかもしれません。もしそれが自分とかけはなれたものであっても、否定せずに受け止めてほしいと思います。そんな愛のあるまなざしが、あなたを取り巻く環境を温かで平和なものにしてくれるはずです。

チョコレートはまさに九星すべてのラッキーフード

もう1つ。9つの星にはそれぞれ担当する食べ物があるのですが、九紫火星は苦い食べ物担当です。ですから、今年のバレンタインデーには少しビターで、できれば見た目も華やかなチョコレートを贈ったり味わったりすることをおすすめします。九紫火星のエネルギーに早々に馴れ、順調なスタートをきるためのラッキーアクションになるはずです。もちろん情熱的な恋の呼び水になる可能性も大。グッド・ラック‼

生まれ年の星と、9つの星それぞれを象徴する花は次のとおり!

※1月1日~2月4日・5日生まれの人は前の年の生れになります。

 

◆まるで水仙のよう!

「一白水星」(生まれ年:1963年、1972年、1981年、1990年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでカーネーションのよう!

「二黒土星」(生まれ年:1962年、1971年、1980年、1989年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで朝顔のよう!

「三碧木星」(生まれ年:1961年、1970年、1979年、1988年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでバラのよう!

「四緑木星」(生まれ年:1960年、1969年、1978年、1987年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで蓮の花のよう!

「五黄土星」(生まれ年:1959年、1968年、1977年、1986年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでガーベラのよう!

「六白金星」(生まれ年:1958年、1967年、1976年、1985年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでコスモスのよう!

「七赤金星」(生まれ年:1957年、1966年、1975年、1984年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでユリのよう!

「八白土星」(生まれ年:1965年、1974年、1983年、1992年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで紫陽花のよう!

「九紫火星」(生まれ年:1964年、1973年、1982年、1991年)の女性の運気はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【12星座ランキング】お金にも困らない!?仕事運が強い星座

今週の12星座ランキングは、「仕事運が強い星座ランキング」です。一生お金に困らない仕事運の強さがあれば……誰しもそう夢見たことがあるのではないでしょうか?今週は、仕…

【12星座ランキング】正直めんどくさい……ヒトクセある星座

「あいつ、ちょっと気に障るとネチネチ遠回しなイヤミを言い始めて本当にめんどくさいんだよな」「彼女はすぐ自分の手柄にしようとマウンティングするから正直めんどくさい…

【12星座ランキング】性格にウラがありすぎ!猫かぶり星座は

ものすごーく人当たりが良くて優しいのに、親しくなってみると毒舌だったり、真面目でクールな人だと思っていたら実は遊び人だったり。そんな裏表のあるタイプの人、周りに…

【12星座ランキング】もっともドSな星座は? ドМな星座は?

先週からスタートしました、12星座ランキング。前回はプライドの高い星座ランキングをお届けいたしました。今回はドSな星座、ドМな星座をランキングしてみたいと思います…

【12星座ランキング】ツキが強すぎ!!ギャンブル運のいい星座

くじや懸賞に当たりやすかったり、やたらギャンブルに強かったり……そんなラッキー体質の人っていますよね。今回はそんなギャンブル運の強い星座をランキングしてみたいと思…

あなたは、パートナーは大丈夫?金運・仕事運の強い星座ベスト3

「12星座ランキング」が大人気!シナリオライター・占い師の浦井アンナさんによる「仕事運が強くお金に困らない」「ギャンブルに強い」「最も金運の強い」星座ランキングを…

【12星座ランキング】一番天然ボケなのは……?

今週の12星座ランキングは、「天然ボケ星座ランキング」です。天然と一言で言っても、色々なタイプがありますよね。根っからの天然キャラ、異性に受ける可愛い天然キャラ、…

【まとめ】あの人との相性が怖いほどわかる。12星座「裏ホロ」占い

好きな人ができたら、相性を占ってみたくなるもの。一般的によく利用する占いといえば12星座を用いたものですが、実は12星座占いには、真の相性がわかる「裏ホロスコープ」…

【12星座ランキング】穏やかそうでも…実はキレやすい星座は?

穏やかで冷静そうに見えるのに、突然キレて怒り出すタイプの人、あなたの周りにいませんか? 周りにとっては些細なことでも、その人にとっては重大なキレポイントがあった…

【12星座ランキング】マイペースで不器用?誤解されやすい星座ランキング

そんなつもりはまったくないのに、なぜか誤解を受けてしまうタイプの人っていますよね。本人に自覚がない場合も多いものです。初対面の印象は、その後の人間関係だけではな…

【6/6~7/6運勢まとめ】九星フラワー占い・6月のハッピーオーラNo.1の星は?

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツをお話ししま…

【九星フラワー占い】一白水星の6月は「舞台のうえの休憩」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】二黒土星の6月の運気は「澄んだ湖面のよう」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】三碧木星の6月の運気は「おいしい貢ぎ物」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】四緑木星の6月の運気は「イイ女は深追いしない」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】五黄土星の6月の運気は「おしゃれが効く!」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】六白金星の6月の運気は「完璧なのもほどほどに」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】七赤金星の6月の運気は「新しい始まり」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】八白土星の6月の運気は「声が縁を呼ぶ」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

【九星フラワー占い】九紫火星の6月の運気は「足元にお宝が」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFESTYLEに関する最新記事