酢キャベツ・玄米・発酵食!「ヤセ菌ダイエット」10日間体験レポート#1

はじめまして。アロマセラピスト兼編集者をしております、雨宮と申します。

 

職業柄、人一倍美容と健康には気を遣っていたはずが、40代半ば頃から、それまでとはくらべものにならないほど太りやすくなりました。ちょっと気を抜くと1日であっけなく1~2kg増え、リセットするのに1週間以上かかるという事態です(涙)

 

そしてこの2ヶ月で、ついに人生最大体重を更新。これまで実践してきた方法では太刀打ちできず、リセットするどころかじわりじわりと増え続けていく……その恐怖ときたら!

 

そんなときに出会ったのが、TV「世界一受けたい授業」で藤田紘一郎先生が紹介されていた「ヤセ菌・デブ菌」の存在でした。

 

もしや私は、デブ菌に支配されているのか?いや、支配されているに違いない!とスーパーに駆け込み、玄米とキャベツ丸一個とアレを購入。ヤセ菌増量ダイエット、さっそくスタートします。

 

ダイエットの動機は人それぞれ。私の場合は……

唐突ですが、こちらは私のかわいい幼少期の写真。

私、生まれた時に4100g以上あったんですよ。人目が気になり出すローティーンに差し掛かるころまで、このようにポッチャリさんだったものですから、自分の根っこには「気を抜いてはダメ。子供の頃の体型に戻ってしまう!」という恐怖心が常にあります。

 

そして何より、私は編集者と並行してアロマセラピストという仕事もしています。健康と美容のために通ってくださるお客様の手前、ぶよぶよと太るわけにはいきません。

 

糖質を抜いてもサラダだけでも太る!もしやコレは更年期?

そんな思いとは裏腹に、少しずつ体重が最高記録を更新し続けているのはなぜか?

 

実は2年ほど前に、かなり生活環境が変化したのが大きな原因。それまでサロンでの施術中心だったのが、2年前から平日はデスクワーク中心になってしまい、日常的に動かなくなったんです。もちろんスポーツをする時間もとれなくなりました。

 

それでも、しばらくの間は、朝晩に糖質オフを取り入れることでリセットできていました。朝ごはんは炭水化物抜きでお味噌汁だけとかね。夜もごはんは食べずに、おかずだけ。

 

しばらくすると、その食生活に体が慣れてしまったのか、ちょっと増えたときに朝晩糖質オフをしても減らなくなってきたのです。となると、それまで普通に食べていたランチでコントロールするしかない。そこで試しに、1kg増えてしまった翌日のランチを、蒸し鶏や豆類をトッピングしたサラダだけにしてみたら、すっと体重が元に戻ったんです。それからは、「増えたときはサラダランチ」が定番になっていきました。

しかし、それも最終段階というか、末期症状と申しますか……。このところ、「太ったらサラダランチでリセット」も効果が薄れてきてしまったのです。体重が元に戻らないもんだから、来る日も来る日もサラダばかりをむしゃむしゃと食す私。うさぎかよ!

 

おかしい。おかしすぎる。食べてないのに、太るのはなぜ?これはもしや……こ・う・ね・ん・き?

 

そういえば、半年ほど前から、月のモノの間隔がかなり長くなってきた。以前は、月経前になると体重が増えやすく、月経後1週間で元に戻るというのを繰り返していましたが、今は溜め込む一方で、明らかに排出する機会が減ってきている。なんというかですね~、擬似妊娠みたいな状態?エストロゲンよ、減らないで!

 

女は閉経すると、さらに太りやすくなるって聞くじゃないですか。今はおデブの域ではないけれど、このまま加速すると相当まずい。今から太り始めたら、5年後10年後に取り返しがつかない体になってしまうに違いない。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

オススメ!白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット

40代ともなると、大きなテーマの1つとして急浮上するのが白髪問題。他の人の白髪率なども気になってくるお年頃なのか、私自身もこの1~2年の間に「もしかして、まだ白髪出てないの!?」と何度か言われたことがありま…

40代の「ヤセ菌ダイエット」酢キャベツ10日でここまでやせた!チャレンジ#4

ヤセ菌を増やすべく、玄米や発酵食品を中心にした食事、そして酢キャベツを取り入れる生活を始めて1週間(具体的なルールはこちら)。酢の利尿作用でむくみ感が軽減したり、疲れにくくなったりと体調の変化を感じて…

「酢キャベツ」でめざせ「ヤセ菌」体質10日チャレンジ#3 が、7日めに起きたのは

少食なのに太りやすい、運動の時間がとれない。糖質オフをしても、サラダだけで食事を済ませても、ちっともリセットできない。そんな私が偶然目にしたのが、「世界一受けたい授業」の「痩せないのは『デブ菌』が原因…

「酢キャベツ」は効く?40代の「ヤセ菌増やし」ダイエット10日チャレンジ#2

幼い頃のぽっちゃり経験から、体重コントロールに対する意識は非常に高かったのに、40代半ば頃からかなり苦戦中!少食なのに太る、運動の時間が取れない。そんな私が出会ったのが、「7号食ダイエット」の記事、そし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事