ちょっと待った! 男が悪い意味で「二度見する」40独女の3大NGメイク

婚活中の女性ほど、異性から注目されないよりはされるに越したことはないけれど、悪い意味で“二度見”されるような注目の集め方は、あまり嬉しくない方も多いのではないでしょうか。

ともすると「気合いが入った日のメイク」ほど、やたらに力(りき)んでしまって、男性から見てギョッとする仕上がりになっていることも。

そこで今回は、男性たちが思わず二度見してしまうNGなメイクの特徴をお話してまいります。

 

男が思わず「二度見する」ダメなメイクって?

 

「いい歳して、目元がやけに真っ黒な人は『えっ!?』って思う。

メイクが濃すぎると、その女性の顔の原型をとどめていないから、怖いと思っちゃう」(42歳/法務)

「肌の状態がいかにも悪いと、ギョッとします。二度見というか、怖いもの見たさで凝視しちゃうなぁ」(44歳/映像)

「口元にインパクトがありすぎると、悪い意味で気になります。たまに“口裂け女”みたいな女性がいるけれど、思わずガン見してますね」(41歳/流通)

こんなふうに、男性たちが思わず二度見するメイクは、悪い意味で衝撃的です。

そして、こうやって言葉にすると「なるほど」ですが、メイクをしている女性にしてみれば「そんなつもりじゃないのに!」もありがち。

そこで、これらの意見を踏まえながら、男たちに悪い意味で二度見されがちなメイクの特徴に迫ります。

 

NG1:マツエク盛り盛り×ダークなアイシャドウ×太めアイラインのフルコースアイメイク

 

長めかつ太めのマツエクあるいはマスカラや付けまつ毛をして、ブラウンなど濃いめな色のアイシャドウを塗り、ブラックやダークブラウンのアイライナーを太めに入れる……など、目元メイクの「フルコース」とも言えるインパクトのある目元に仕上げてしまうと、男から見ると「ただの目元が黒い人」になっている可能性も大!

濃いめの目元は、写真撮影や遠目に映える仕上げであるのは間違いありませんが、対面で見る場合には、あまりにもアイメイクばかりが強調されると、滑稽なイメージを抱かせやすいのも確かです。

特に40代の大人世代が黒々とした目元を強調していると、無用な“若作り感”も出やすく、そのせいでギョッとしつつ二度見する男も少なくない実態に。

年齢によってぼやけがちな目元を適度に強調するのはマストですが、やりすぎ感が出た時点でアウト!なので、トータルのバランスを考慮しつつボリュームや色みで調整を。

スポンサーリンク

「なんかダサい」と思われてる!40代女性がアップデートを怠る7つの見た目

美のアップデートを怠ってしまうと、それだけで男性から「ダサい……」と思われることが多々あります。「なにがどうだから、ダサい」までは詳細に説明できなくとも、ぱっと見…

ハッシュタグって個性が出る…インスタで「痛いオバさん」認定される40代女性とは

日々の出来事やちょっとした風景などを気軽に投稿できる『Instagram』(以下:インスタ)は、すでに言わずと知れた存在で、40代女性にも愛用者が多いSNS。もはや「ブーム」…

だいぶショック!「一発で男性の好感度がダウンする」40代女性の3大NGメイク

婚活中でもそうではなくとも、働く40代女性としては「周囲にいる異性からの好感度は、上げておくに越したことはない!」と思っていらっしゃる方だって多いはず。好感度はち…

サンダルシーズンが終わっても男ウケ最悪な40代女性の「足の爪」3例

先日、こちらの記事では『フレンチネイルでも不評に…!? 男ウケ最悪な40代女性の「爪」3大NG』で、男ウケ目線で不評なネイルの特徴をご紹介しましたが、“爪”と言えばもうひ…

びっくりするくらい「一目惚れ」される?40代女性のモテまくりメイクって

第一印象がすこぶるいいと、男性から、一目惚れされる確率も上がりがち。「40代ともなれば、なかなか一目惚れなんて、ないでしょ?」などとは思うなかれ。メイクによる印象…

失礼なのは百も承知…! でも「見たくなかった」40代女性の外見3パターン

「理解はできるし、失礼なのも百も承知だけれど、でもできれば見たくなかったんだよなぁ」と男性が感じる女性のアレコレも存在するのが実情。人間、外見より中身が重要なの…

「キミのことはもう女として見られない…」40代女性がやらかす3大NG美容とは!

デイリーの美容で愛用しているグッズを見て、恋人や夫が「それ、今ここでやる必要あるの?」なんて内心で毒づいている……そんなシチュエーションって、実は結構「あるある」…

40代女性が男性から「育ちが悪そう」と思われがちなハッシュタグ傾向3選

SNSの投稿によって、その人のイメージは良くもなれば悪くもなる昨今。言い換えると、自己ブランディングを意識している方ほど、投稿の内容にも細心の注意を払う必要がある…

残念すぎる…男からいろんな意味で「怖い」と言われる40代女性の外見って?

人の印象は、見た目によっても大きく左右されると言われますが、異性からの「この人って、こんなタイプ?」の推測でも、外見は明暗を分けるポイントに。40代ともなると、良…

男性ウケ悪すぎ!「さすがにダサいだろ」と沈黙される40代の春メイク3つ

装いを春仕様にチェンジしたのに、男性から「この女性は、ダサい!」なんて思われてしまったら、かなりガッカリです。しかし女性の間で流行しているメイクやファッションを…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

【男の本音】デートで「オバチャンだな…」と男が感じた40代女性の些細な振る舞い3選

デートの最中に、ちょっとした振る舞いをしてしまったばかりに「ああ。オバチャンだな……」とお相手を興ざめさせてしまえば、40代女性には残念なお話。しかし、どんなに好印象を狙っていても、ふとした拍子に幻滅され…

【40代の秋リップ】老け見えする危険なリップはコレ!覚えておきたい脱オバテクとは?

そろそろメイクも、秋支度を心がけたい今日この頃。この秋も、夏と比べてこっくりとした発色のリップが数多く揃ってきて、40代でも使いやすいトレンドがわんさかな印象です。他方、発色の強い口紅は、場合によっては…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れてしまう40代女性の傾向とは、いったい……!?…

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと

40代の恋愛は、大人同士のお付き合い。それだけに、大人ならではの“こなれた関係”を謳歌できる世代でもあります。30代までの恋愛だって楽しいものだけれど、40代になって「大人らしく、これはやめてみました!」なこ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事