#102 初めての「個室婚活」に行ってみた【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、かなり険しい道のりだという。婚活歴1年11カ月となるOTONA SALONE編集長・アサミ(46歳)は、まさにそれに直面していた。

婚活パーティ、婚活アプリ、元カレとの再会、知人の紹介、出会いの多い場所へ行くなどで、7人の男性との出会いを重ねてきた。けれど、結婚はおろか恋人さえもできず……。これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

初めての「個室婚活」パーティへ

2歳年下の独女の友Aに誘われ、久しぶりに婚活パーティに参加することにした。それは「個室婚活」というパーティ。

独女の友A「個室婚活に行ってみませんか?」

アサミ「個室婚活? 何それ」

独女の友A「婚活パーティなんですけど、全部個室で区切られてて1:1で話すんです」

アサミ「そんなのあるんだ。行く! 行ってみる!」

偶然に再会したカメラマンのロンドンくんにフラれ(?)、なおかつ恋のお説教をいただいたこともあって、何か自分から行動をしなくてはと感じていた矢先だった。

 

「出会い方」を選んじゃいけない

考えたら1年以上、婚活パーティには参加していなかった。

それは、いわゆる“婚活〇〇”での出会いは不自然で私には向いてない。もっと自然な出会いがしたい、と思っていたからだ。

けれど、そんなときに言われた言葉。

ロンドン「出会い方だってなんだっていいじゃない」

グサッときた。

そうよね、婚活〇〇がイヤだなんて出会いを選んでちゃダメだ……。そんな気持ちが高まっていたこともあって、お誘いにひとつ返事でOKしたのだった。

マッチングした女性がいると聞いて

いざ個室婚活に行くことになったのは、ある平日の夜。独女の友Aと待ち合わせをして、銀座にあるその会場へと向かった。

独女の友A「私も個室婚活は初めてなんですけど、知り合いがコレでマッチングしたって聞いたんです」

アサミ「結婚したの?」

独女の友A「まだ付き合い始めたばかりみたいですけど。個室婚活って普通の婚活パーティより、結婚に真剣な男性が多いらしいです。だからマッチング率が高いんですって」

アサミ「そうなんだ」

今まで婚活パーティ的なもので恋人ができた人を身近で聞いたことがなかった。以前「30~50代の婚活リアル事情」を調べたときも婚活パーティで恋人ができた確率はあまり高くなかった。

意外にみんな「アノ方法」で婚活してた? 30~50代の「婚活リアル事情」を聞いてみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事