旅行中にバレました!男性がドン引きした40代女性の「それはオバサンだわ」行為

深い仲になってしばらくすると、旅行に出かけるカップルも多いもの。

多忙を極めている40代カップルだと、週末を利用したプチ旅行も人気です。

ところが、旅行はちょっとした非日常時間を過ごせるシチュエーションだけに「あれ? この女性の本性って、こんなだったの?」と男性が首をかしげる引き金を招くことも珍しくありません。

今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが「この女性とは二度と旅行したくない!」と感じたという40代女性の残念エピソードから、言われてみれば女性がやりがちなものを3選ご紹介します。

 

40代女性がうっかりドン引きさせがち1:寝るまでの「独自儀式」が長い

 

「40代ともなると、若い頃と違って、お肌のお手入れに時間がかかっても仕方ないのは理解します。

けど、せっかく温泉に行って貸切露天風呂でいい雰囲気になったのに、部屋に戻った途端に、“儀式”のごとく長々とスキンケアをするのは、勘弁。

前に付き合っていた42歳(当時)の女性は、とにかくお手入れの時間が長くて、こっちが待ちぼうけをくらうほど。

自己中な感じがして、一緒に旅に行くたびに、イライラしてました。

旅行中ってムードも大事だと思うので、もうちょっと簡素化してくれれば、よかったのになぁ」(40歳男性/経営)

旅行中は「ふたりきりで甘い時間を過ごしたい」と考えている男性も多いだけに、それまでの流れを壊すかのようなスキンケアタイムを挟んでしまうと、手持ち無沙汰から苛立ってしまう男性も。

最低限のスキンケアはお肌のために欠かせないものの、自宅にいるかのように長々とお手入れをしてしまう間、じっと彼女を待っている男性の立場になれば「自分中心なんだな」と毒づきたくもなりがちです。

 

40代女性がうっかりドン引きさせがち2:道に迷った途端に「般若」に変身

 

「僕は旅先ではレンタカーを借りることが多いのですが、当時40歳になったばかりだった元カノとの旅行は最悪でした。

僕がうっかり道に迷ってしまった途端、『どうしてナビ通りに進まないの?』だの『注意して運転していれば、道には迷わないはずなのに何故?』だのって、般若のような形相で文句ばかり言い出したんです。

仕事では管理職をしている女性だったせいか、その言い方も辛辣で、旅行の楽しい気分が台無しに。

道を間違えた僕が悪いけど、時間に追われているわけでもないときに、すごい形相で怒るほどのことじゃないでしょう?

それ以降、その子との旅行は行かなくなりましたし、ほどなくして別れました」(43歳男性/IT)

旅行中は普段とは異なるシーンが多いだけに、ちょっとしたトラブルに見舞われると焦ってしまう女性も。

しかし、計画通りに進まないイライラを彼にぶつけてしまえば、せっかくの楽しいムードが一瞬で崩れてしまうのは、言わずもがなです。

 

それは確かにダメですわ…次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事