プロテインでダイエットするなら、朝?夜? ダイエット三原則って?

Woman in despair

 

東洋医学の考えでは肌は内臓の鏡といいますから、このままでは健康という最大の目標が達成できなくなってしまいます。手っ取り早く「3」を修正し、満たすためにどうしたらいいかを考えたとき、思いついたのが、栄養補助食品、つまり飛び道具使いです。

 

dscf3033

 

ここで手に取ったのは、『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク 黒糖きな粉ラテ』。成分表示のチェックをすれば、不足しやすい数多くの栄養素に乳酸菌も配合。これを食生活にプラスしていけば栄養バランスが整います。計量スプーン付きでした。

 

プロテイン系への偏見がすっ飛ぶおいしさ

 

このシェイクは、置き換えダイエットにも対応しています。いわゆるプロテイン系という分類なのではと思います。これに気づくや否や、かつて挑戦した日の「プロテイン系ドリンク=おいしくない」という記憶が脳内から引っ張り出されてきました。しかし今は「3」の立て直しが優先なので、栄養補助食品として飲むことに決定です。

 

説明書通りに作って、おそるおそる飲んでみたところ

 

「お、お、お? おおおお? ウマーーーー! 」

 

と私は驚きました。本当に叫んでいたのです。おいしすぎるではありませんか。黒糖もきな粉も大好きな味ですが、「飲めるかどうか」しか気にしていなかった分、この味わいは衝撃です。これは味覚も満たすローカロリーハイヘルシーフード! このおいしさでダイエット中に乱れやすい栄養バランスが正しく整えられるとは夢のようです。ちなみに、抹茶ラテ味も試しましたが、私の好みとしては言及しないでおきます。

 

fotolia_101774656_subscription_monthly_m

 

味覚が満たされると、生活の立て直しもできるようになってきます。私は平常通り、野菜多めの常備菜を作り置きし、親友から送られてきた新米を炊きました。食を中心に生活に直していくと、ハイカロリーノーヘルシーな食事と違って食べ過ぎません。やはりああいう雑な食事は自分自身が満たされないのだなあ、としみじみしてしまいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク