#128 彼の「本音」がわからない。ついに疑惑を確認する⁉【40代編集長の婚活記】

OTONA SALONE編集長・アサミは46歳・独身。恋人いない歴9年の恋愛ご無沙汰女子。44歳で婚活をスタートさせてからまもなく2年半になるけれど、ゴールはまだ遠い。

現在、ジェントルさん(アーティスト・49歳・バツイチ・子あり)との2回目デート中。フツウではありえないデートの展開にいろいろ疑惑が出てきて…。これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

波乱万丈な2回目デート

どういうつもりで会っているんだろう、この人…。2回目デートで、ずっと思っていたことだ。

ランチを食べたところまではよかった。

だけどそれ以降、事前の相談もなくお知り合いとの仕事の打ち合わせを入れられ、さらにその人と3人でお茶することに。2回目デートでフツウそんな展開あるだろうか。

そのあとGINZA SIXで化粧品のフロアを見ているときもなんだか目がキラキラ。1回目デートのときに「ゲイかも?」と感じさせる言動も相まって、やっぱりただの友達な気がしてきた。

けれど、一緒に見ていた赤い口紅をいきなりプレゼントしてくれたジェントルさん。あれ? ソッチじゃないってこと…?

 

気さくに話してくれるジェントルさん

屋上庭園でちょっと散歩をしたあと、ベンチに座ってお話をした。ジェントルさんは気さくに話してくれた。

お仕事のこと、学生時代のこと、最近あった出来事…。ついつい編集者魂がうずいてたくさん質問してしまったけれど、めんどくさがらず答えてくれた。

これなら…聞いても平気かな? ずっと気になっていたあのこと。

アサミ「あの、ちょっとおかしなこと聞いてもいいですか?」

ジェントル「いいですよ。何でしょうか?」

アサミ「ホントに失礼な質問かもしれないんですけど…」

ジェントル「大丈夫ですよ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事