男の目は本当キビシイ…! 「この子、メイクが下手」と感じた40代女性の肌3つ

40代ともなると、ちょっとした不摂生や疲れによって、お肌の状態が不安定になるのも“あるある”です。

そして、そんな女性たちの肌に向けている男性たちの視線は、こちらが思っている以上にシビアなものも……。

男性の目は、ときにかなりキビシイのも現実。

時短美容家の並木まきが、男性たちが「メイクが下手すぎでしょ」と感じたという、40代女性の肌にまつわる特徴に迫ります。

 

男の目はかなりキビシイ!メイク下手疑惑を向けられる40代女性の肌1:日焼け止めのムラが目立つ

「日焼け止めを塗る時期になると、首のあたりや手とかに白っぽい跡が出ている中年女性を見かけますが、僕はアレがすごく苦手。なんだかガサツな感じがするし、美容に無頓着な気がしちゃうんです」(39歳男性/飲食)

 

「顔もだけど、首もとなんかにも、日焼け止めを雑に塗ったのがバレバレな女性は、メイクが下手なイメージ。だらしないし、女性らしさを感じませんね」(42歳男性/医療)

 

急いで日焼け止めを塗ったときなどには、対面でよく目につくパーツに塗りムラが生じてしまうのも、稀にあるお話。

そんな姿に対し、思いのほかキビシイ目を向けている男性もいるようです。

暗がりで塗るとムラに気づきにくいため、日焼け止めは明るい場所で塗るのが安心です。

 

男の目はかなりキビシイ!メイク下手疑惑を向けられる40代女性の肌2:至近距離じゃないのに、毛穴のボツボツが丸見え

「40代とかになると、仕方ないのかもしれないけど……。そんなに近づいていないのに、毛穴のボツボツが丸見えな女性は、メイクが下手なんだろうなって思います」(40歳男性/専門職)

 

「普通に話をしているくらいの距離で、毛穴のボツボツがやたら目立つ女性は、それだけで老けて見えるし、正直、汚い感じがしちゃう。ファンデーションを塗るから目立つのかな? 化粧のことはよくわからないけれど、ならばいっそ、ファンデーションなんて塗らなければいいのに……とすら、思ってしまいます」(43歳男性/IT)

 

そこまで顔を近づけているわけではないシーンで、毛穴のボツボツが目立つ肌は、男性目線では不評を招いやすい典型。

女性なら「そんな日もある」「年齢的に仕方ないよね〜」と思えても、異性からはキビシイ視線が向けられるのも少なくありません。

自覚がある場合には、ファンデーションだけでなく、下地の見直しもしておくとベターです。

 

○○した肌に見えるのは、ちょっと……。次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事