【チェックテスト】私を癒す香りはどれ? 症状別で選ぶアロマパシーのススメ

ストレスや疲れ、イライラ、不安などがたまってしまったとき、あなたはどうやってそれを解消したり、癒したりしていますか? 食やお酒で発散、とにかく寝る、歌う、買い物、マッサージ、旅……etc.

どの方法がフィットするかは人それぞれですが、私、オトナサローネ編集長アサミは「香り」が大切だと感じています。いつでもできて、手軽で、カラダに負荷がかからないもの。

そんな中で最近出会った癒しの方法が「アロマパシー」。アロマセラピー・フラワーレメディー・ホメオパシーレメディーに、量子力学的観点×陰陽五行の思想をもってブレンドしたオイルです。陰陽五行思想に基づく【木・火・土・金・水】5種類のオイルが、心やカラダにアプローチするというもの。

 

どのタイプ? 疲れたときの症状「チェックテスト」

ところで、あなた自身はストレスや疲労がたまるとどんな症状が出やすいですか? 疲れたときに出る症状でチェックしてみてください。

症状1

□皮膚や呼吸器などの身体のバリアが乱れ、くしゃみ・鼻水・肌荒れなどアレルギーが出やすくなる

□便秘や下痢をしやすい

□寒暖を正しく感じられなくなる

症状2

□胃腸・消化機能が低下する

□痩せるor太るなど体重の変化がみられる

□間違えや恐れに慎重になり、思い悩む傾向にある

症状3

□イライラなどの気分のムラが出る

□血行が悪くなる

□眠れない・起きられないなど睡眠に変化がみられる

症状4

□体が冷える(特に足元)

□眠れなくなる

□不安などで思考が止まってしまう、気力がなくなる

症状5

□体内の水の流れが低下し、むくみやすい

□聴力が落ちやすい

□ホルモンバランスが乱れてたまった疲れがなかなか抜けない

あなたが疲れたときに出る症状は、症状1~5の中でどれが一番多く当てはまったでしょうか?

 

症状別・おすすめアロマパシーのタイプ

当てはまる症状が一番多いもので、おすすめアロマパシーのタイプがわかります。一番多いものが2タイプある場合は、より悩みの深い症状があるほうを選んでみてください。

症状1が多い人→金(メタル)タイプ

症状2が多い人→土(アース)タイプ

症状3が多い人→木(ウッド)タイプ

症状4が多い人→火(ファイヤー)タイプ

症状5が多い人→水(ウォーター)タイプ

個人的には複数の症状に当てはまりますが、中でも一番多いのは「症状1」に書かれているものです。でも10年くらい前までは症状2のほうが多かった気がします。だからチェックするときによって変化してくるかもしれませんね。

 

五感・感情・身体と心のケアに

アロマパシーオイルのブレンドを手がけるのは、芳賀みゆきさん。

オーストラリアで自然療法の専門学校を卒業後、現地のスパで経験を積み、帰国後はセラピストとして活躍、サロン「ナチュラルメソッド」をオープンしたり、セラピストの教育なども行っています。

デリケートな肌でも健やかに使えるホホバオイル、アーモンドオイルをベースに、それぞれのタイプに必要な精油をブレンド。オイルに使用している成分はすべて、オーストラリア厚生省薬品医療関係製品管理局の認証精油を使用しているのだとか。

「アロマセラピーは五感のケアに、フラワーレメディーは感情のケアに、ホメオパシーレメディーは身体と心のバランスのケアにいいとされている自然療法です。この3つの自然療法を融合したのがアロマパシーです。通常、ブレンドは適さないとされているフラワーレメディーやホメオパシーレメディーですが、量子力学的視点で測定をし、陰陽五行の思想をもってブレンドしました。それぞれの働きをじゃませず自然の力を引き出せるようにしています」(芳賀さん)

会社でもプライベートでも頑張っている人へ、心や身体がラクになてもらいたい、キレイになってもらいたいといった思いを込めてつくったのだとか。

では、それぞれのタイプ別におすすめのアロマパシーオイルをみていきましょう!

【次に、チェックテスト結果のタイプ別・おすすめの香りをご紹介】

スポンサーリンク

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよ…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

オススメ!白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット

40代ともなると、大きなテーマの1つとして急浮上するのが白髪問題。他の人の白髪率なども気になってくるお年頃なのか、私自身もこの1~2年の間に「もしかして、まだ白髪出…

「自分で見えない部分」の白髪に困る人、3COINSで今すぐコレ買って!

ひろたかおりさんの【男の本音】で取り上げられていましたが、男性が気になっているのはスタイルよりも髪の毛とのこと。女性よりも背が高い人が多いわけですから、立ち話な…

もう失敗しない!「白髪染め」色選びは肌タイプより〇〇が重要だった

白髪染めはカラーバリエーションが少ない、暗い色に仕上がってしまうというのは昔の話。今は薬剤の進化でトレンドカラーも取り入れられるようになりました。また、カラーの…

白髪染め?カラー?美容師おすすめの40代ヘアスタイル別ケア

白く光る髪の毛がちらほら見えはじめると、一気に老けたような気持ちになりますよね。しかも白髪は元気なので、ピョンピョンと目立つのが厄介。染めてしまえば目立たなくな…

痛くならない「若見え」する40代のヘアルール5選

流行を取り入れたファッションを楽しみたいし、季節ごとに新色のリップやアイシャドウをゲットしたい。ヘアスタイルだって、たまには冒険してみたい。40代はまだ老け込むに…

【斎藤工さんに聞いた】もし、シンガポールの街をエスコートするなら?【独占インタビュー】

日本人初のシンガポール観光大使として、2年間活動をした俳優の斎藤工さん。主演映画『家族のレシピ』の撮影やその他の仕事でもたびたびシンガポールを訪れているそうです。そんな斎藤工さんにシンガポールのおすす…

#167 40代の「出会うきっかけ」はコレだった!? 【40代編集長の婚活記】

44歳にして婚活をスタートさせて3年、OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)の婚活はなかなかうまくいかない。さまざまな出会いを求めて婚活し、やっとのことで恋人ができるもたった3カ月にしてフラれた。失恋直後に知…

シンガポールで買いたい! オシャレで可愛い人気お土産11選

旅に出かけたらチェックしたいのがお土産。オトナ女性のたしなみとして、「センスいいね」と言われるお土産を選びたいものです。ちょっとラグジュアリーなものからプチプラまで、オシャレなものを選びました!【シン…

#166 出会わなければよかった…。失恋独女の心の闇【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、山あり谷あり。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は婚活歴3年。あらゆる婚活、出会いを求めながらやっとのことでジェントルさんという恋人ができた。しかし、たった3カ月にしてフラれる。失恋に落ち…

インスタ映えで人気! シンガポール「カトン地区」でプラナカン文化に触れる

パステルカラーの可愛い街並みが「写真映えする!」と人気上昇中なのがシンガポールのカトン地区。プラナカン建築、お菓子、雑貨、衣装など、シンガポール独自の文化に触れるなら、絶対に訪れたいカトン地区の見どこ…

#165 40代独女が「失恋直後」、飲み会に参加してみたら?【40代編集長の婚活記】

20代、30代の婚活と、40代のソレとはだいぶ様子が違う。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)、婚活歴3年。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動……など、さまざまな婚活を続けてきた。婚活2年半でジェント…

この先どう生きる? 【40代の転職と独立】を考えて、日本化粧品検定を受けてみた

人生の折り返しとも言われる40代。この先もこのままでいいのかと、自らに問いかける人も少なくないと思います。「四十にして惑わず」という言葉があるけれど、まだ惑いがあることは否めないOTONA SALONE編集長・浅見…

シンガポールの夜「出会いの予感」がする⁉ おすすめバー3選

シンガポールはNIGHTライフを楽しまナイト!というダジャレはさておき。オトナ女性のみなさま、旅先こそ夜はバーへ繰り出しましょう。旅の恥はかき捨て? おひとりさまバーも、意外と海外のほうがトライしやすいの…

#164 飲み会で出会った48歳バツイチ男性。40代独女、どうする?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートさせてから、はや3年。OTONA SALONE編集長・アサミ、婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動……など、さまざまな婚活を続けてきた。婚活2年半でジェントルさんという恋人ができたけれど…

写真映え抜群! シンガポールの「最新フォトスポット」4選 2019

新しい観光スポットが続々誕生しているシンガポール。絶景スポットはつねに進化しています。自然と人工、水や光を駆使した、最新&未来的で写真に撮りたくなるシンガポールの絶景スポット4選をご紹介します!【シン…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事