なんで使わないの?夏にオバ見えする40代ほど使っていない3つのコスメ

夏場は、気温や湿度のせいで、どうしてもメイクも崩れがちなうえに、お肌の状態も不安定になりがちですよね。

「毎年、夏老けを痛感中……」な40代女性ほど、ひょっとすると、大人世代がこの時期に使うべきコスメを省いてしまっている可能性も。

「暑いから」「面倒だから」と手を抜いた結果、オバ見えが加速していたら、とても残念です。

時短美容家の私、並木まきが、夏にオバ見えしちゃう女性ほど、使っていない率が高いコスメをお話します。

 

もったいない!夏のオバ見え40代ほど使っていないコスメ1:美容オイル

夏はただでさえベタつきがちな季節なので、冬場にはオイルを愛用している女性でも、夏になると「ちょっとお休み中」となるのも珍しくありません。

しかし乾燥しないように思える夏場でも、エアコンなどの環境により、思っている以上に肌が乾いていて、これが夏のオバ見えを招いてしまうパターンもしばしば。

乾燥がちなお肌は、ターンオーバーが乱れやすく、くすみや肌荒れを招く要因にもなりかねません。

冬場ほどべったりと塗りたくる必要まではなくとも、乾燥する環境にいる時間が長い人ほど、夏のオイル美容もオバ見え回避には不可欠。

ベタつきの少ないタイプを選べば、オイルのせいで化粧崩れを招く心配も、さほどありません。

 

 

もったいない!夏のオバ見え40代ほど使っていないコスメ2:皮脂にアプローチするアイテム

 

夏場は、やっぱり年間のうちでも汗をかきやすいシーズン。

それだけに、自分の汗のせいで肌荒れを招いてしまう場合も少なくありません。

汗をかいてから長時間放置してしまえば、雑菌が繁殖し、想定外のニキビや肌荒れを招く要因にもなりますし、メイク崩れも目立ち、オバ見えが加速する事態に。

昨今は、皮脂にアプローチして肌状態のコントロールを狙えるアイテムもたくさん出揃っていて、これを使うと使わないでは、見た目のオバ見え度がガラリと変わると言っても過言ではありません。

「夏は汗をかくから、仕方ないと思っていた」と諦めず、皮脂コントロール機能のあるパウダーや、皮脂をブロックする下地など、ご自身の肌の傾向に合わせて選ぶと、満足度はグッと上がるはず。

 

 

もったいない!夏のオバ見え40代ほど使っていないコスメ3:塗り直しやすいUVアイテム

 

日差しの強い時期には、UV対策をきっちりとおこなったうえで、外出している40代女性も多いですよね。

しかしUV対策は、朝やったから安心とは言い切れず、こまめなフォローが求められるもの。

朝のメイクできっちりと対策しても、午後や夕方になればフォローが足りていない可能性も高く、想定外の紫外線によって、肌荒れや肌の黒ずみなどを招いてしまえば、これがオバ見えを招くもとにもなりがちです。

ちまたには多くのUV対策アイテムがあふれていますが、40代が常備すべきは、手軽に塗り直しができるアイテム。

スプレータイプやメイクのうえから重ねられるものが手元にあると、きっちりと対策がしやすいです。

 

 

夏になると、あるいは夏が終わると「なんだか老けた」にお心当たりがある場合、夏の間のフォローが足りていない可能性も大。

不名誉なオバ見えを回避するには、デイリーのお手入れの積み重ねがモノを言います。

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れてしまう40代女性の傾向とは、いったい……!?…

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと

40代の恋愛は、大人同士のお付き合い。それだけに、大人ならではの“こなれた関係”を謳歌できる世代でもあります。30代までの恋愛だって楽しいものだけれど、40代になって「大人らしく、これはやめてみました!」なこ…

40代独女が「大人の関係」になったあと、絶対言ってはいけない一言って?

40代ともなれば、親密になった異性と身体の関係をもつことも、若いころよりは寛容になる女性が増えるのも事実。とは言っても、ある意味ではやっぱりデリケートなテーマでもあるだけに、関係をもったあとのアレコレ次…

そのアピールいりません!婚活で出会った40代女性の「謎すぎるアピール」3選

婚活をしている男性たちが出会った40代女性の中には、謎のアピールをしてきた人もいるようです。言うまでもなく、婚活は結婚を視野に入れたお相手探しではあるけれど、“結婚”ばかりにフォーカスして、見当違いなアピ…

40代が取り入れてはいけない【流行の夏メイク】NG3選

この夏は、暖色系のカラーメイクを楽しむのが、じわじわとリアルにトレンド入り。ちょっと韓国風のノリもあって、今までよりもポップで“女の子”らしさが出るメイクを楽しんでいる40代女性もチラホラです。「私もこの…

【大人の婚活】モテ狙いのつもりが大失敗!「婚活中の40代独女のやらかし」3選

婚活を意識して、モテを狙っているつもりの行動でも、男性から見ると「違うな」「恋愛対象にできない」となってしまうパターンもあります。40代女性に限らず、真剣に婚活を考えるほど、態度も力みがちになるのは否め…

そのヘアは20代まで!男が「若作りすぎて痛い」と感じた40代女性のNGヘア

いつもよりちょっとだけ気合いを入れたデートや、ゴージャスなレストランへのディナーなどでは、ヘアスタイルにもこだわりたい40代女性が少なくないはず。ところが、せっかくの“おめかしスタイル”が、男性から見ると…

【40代の眉メイク】第一印象が最悪!男性が嫌がる眉は太すぎ&◯◯

眉の印象によって、顔のみならずその人のイメージをも左右するのは、もはや言うまでもないお話。それだけに「こんなイメージになりたい」を叶えるにあたっては、まずは眉メイクにこだわる女性も少なくありません。と…

夏に大量発生!40代が「オバサンぽく見える」夏のNGヘアアレンジ

夏は、ダウンスタイルよりもアレンジした髪型のほうが、スッキリとした印象に。40代が気になりがちな白髪や薄毛も、アレンジによって、目立ちにくくなるメリットもありますよね。デイリーのヘアアレンジで上手にイメ…

【大人の失恋】恋愛が長続きしない40代女性の3つの傾向

せっかくご縁あってお付き合いすることになったのに、長続きせずに別れてしまう残念な恋愛もチラホラ。残念な恋は、若いころなら「これも経験のうち!」と笑える話でも「40代にもなって、これはない」と自らダメ出し…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事