【九星フラワー占い】九紫火星の8月の運勢は「復活愛もあるかも」

新しい動きが起こりはじめることが想像される今月。ワクワクしつつもつまずくことも多そうです。

そこを乗り越えていくためには自分本来のチカラが何よりの武器になります。

自分の中に秘められた本当の能力って何? 今月はこのことについて考えていきます。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

美人度も気力もグイッと高まる

九紫火星は目力が強い美人が多い星で、運気のお話しをするときに、目というキーワードはよく使われます。
今月は、瞳の美しさはいつも以上で、周囲からの注目も集まりそうです。
その注目とは異性からのもので、あなたをチラ見しながらソワソワしているかもしれません。
または、上司や先輩が爛々と光る目にやる気や可能性を感じて、思いがけず重要なポジションを与えてくれるかもしれません。

さらに濃密な時間を過ごすために

そんな風に環境からヒートアップして忙しくなり、ちょっとイライラする場面もふえそうです。
すべて完璧にこなすのは無理。後回しにできるもの、じつはもう手放してもいいものを見つめて、並べかえや処分を行ってください。
そうすることで、あなたはあなたの時間をさらに濃密なものにできるでしょう。

怖いくらい世界が見えている

判断ミスが恐い?大丈夫、あなたの目はいま恐いくらい世界を正しく映し出しています。
心配なのは感情的になることです。
ここで一旦離れる人や物事には十分に感謝の気持ちを表現して、ケンカなどにならないように注意してください。
今の時期、九紫火星周辺の争いごとはおおきくなりがちですから。

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですがパートナーがいる人は、関係性を見直す必要に迫られるかもしれません。

相手を大切にしているか、相手から大切にされているか見直して、思いやりのあるお互いが支えとなるような間柄にもどるためにはたらきかけることが大切です。

フリーの人は、一度フラれたり、付き合っていたけれど別れた人との再会や進展があるかもしれません。

感情に飲み込まれずに、幸せな関係に進んでいけるのかよく見極めてください。

金運は、出費が多くなりそうです。

衝動買いは控えて、いいなと思ってもその日は買わずに一晩おいてから本当に買うべきか判断してください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、深紅とネイビーカラー。

あ!よくトランプ大統領はネイビーのスーツにレッドカラーのネクタイをしていますね。

たぶんパワーアップすることを感じているのでしょう。彼も九紫火星ですから……。

ラッキーパーソンは、女性のエステティシャン。

たまにはご褒美に、夏の紫外線でダメージを受けたお肌のお手入れにエステを受けるのもおすすめです。

女性の手でケアされると思いのほか癒され、明日への活力がわいてきます。

ラッキーフードは、ゴーヤが入ったサラダ。ゴーヤの苦味とドレッシングの酸味が体調をスッキリ整えてくれます。

思考をクリアに働かせるためには、まず体の健康が大切です。

 

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク