おしゃれな人がやってる【ユニクロのメンズ】を着るという選択。3つのアイテムとは?

2021.09.03 FASHION

雑誌や広告でひっぱりだこの、スタイリスト渡邉恵子さんが今回はユニクロであえてのメンズアイテムをセレクト! おしゃれな人の間ではもはや常識の「ユニクロのメンズをサラッと着こなす」そのテクをお披露目します。

オトナ世代の味方・スタイリスト渡邉恵子さん

雑誌「GISELe」や「mina」などでスタイリングを担当している渡邉恵子(KIND所属)。雑誌のほか女優さんやタレントさんなどのスタイリングも手掛けるこの道21年の超ベテランで、二人の可愛い息子を持つお母さんでもあります。

自身も40代後半とオトナ世代に似合うおしゃれを提案してくれる私たちの味方!

 

 

え?試したことないのはもったいない!

編集:「シンプルでベーシックなアイテムの他にユニクロでおすすめなものってありますか?」

 

⇊渡邉さんの他の記事を読む方はコチラ⇊

#1 ▶【ユニクロ】人気スタイリストは何選ぶ?2021秋アイテム5選

#2 ▶「ユニクロを着ると地味になる…」➡”こなれシンプル”に変わる!スタイリストが実証

 

渡邉さん:「(プレスルームを歩きながら…)これ、可愛いじゃないですか!メンズのアイテムたち。私も普段ユニクロのメンズのTシャツとか買ったりします。オーバーサイズが流行ってるから、シンプルなデザインほどそういうシルエットで遊ぶのはおすすめです。おすすめはやっぱり、はおりとかトップスとか、上半身に着るもの」

 

オススメ1:MA-1ブルゾン(中)

▶4,990円

渡邉さん「バサッとはおれるアウターが1枚あるとすごく便利。特に私はスタイリストという職業柄もあって、冬の寒い場所での撮影なんかもこういうカジュアルで中にどんなに着こんでもOKなアウターってマストなんです」

 

オススメ2:オーバージャケット(右)

▶4,990円

渡邉さん「これふつうに欲しい(笑)。裏地もきちんとついてるから、寒くなさそうだし。これもブルゾンと一緒でばさっとはおりたい。でもブルゾンよりカジュアル感がおさえられてて、シックな印象にもふれそうですよね」

 

オススメ3:ネイビースエットパーカ(左)

▶2,990円

渡邉さん「おうち時間引き続き長引きそうなこの秋、こんな大きめなパーカも気分です。ボトムは動きやすいレギンスとコンバースとかで、子供と公園行く日のコーデの完成!」

 

photo/Yuuki Igarashi(TRON)

stylist/Keiko Watanabe(KIND)

 

     

【大募集!】ただいま「オトナサローネ編集会議」の参加者を大募集中!

締め切りは2021年10月1日(金)まで。参加者にはAmazonギフト券1000円分を進呈。詳しくはコチラから!!

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集長 時田紗耶香

スポンサーリンク

スポンサーリンク