「シンプル&ベーシック」は45歳まで?大人世代コーデ【石田純子】

第3 章
私のコーディネートルール
【石田純子・大人スタイルの新常識 法則17】

「シンプルなコーディネートが一番」「ベーシックアイテムさえあれば大丈夫」そんな言葉をファッション雑誌で目にしますが、そのまままねして似合うのは、45歳くらいまでです。

 

シンプル&ベーシックには年齢制限がある

「シンプルでベーシックな服は着まわしもきくし、流行に左右されず、長く使えるのでわれわれ大人世代に向いている」というのは、大きな誤解です。

 

たとえば、Vネックセーターに細身のデニム。たとえば、ストンとした飾りけのないワンピースにパンプス。そういったシンプル服をおしゃれに見せるには、体型の中に「若さ」が必要なのです。

 

年齢がすべてではないし、若いことがいいことだと言いたいわけではけっしてありません。でも、年齢によって似合う服が違うことを知らなくては、大人のコーディネートは成功しません。

 

しかも、シンプル&ベーシックであっても流行はあります。ディテールの変化をしっかり追いかけないことには、ベーシックであるがゆえに古くささに拍車がかかってしまうのです。

 

大人世代は、「シンプル服信仰」を卒業しましょう。素直に、デザインの力を借りるのです。

 

一見シンプルに見えるVネックセーターでも、すそ回りが広がっているとか、丈が前後で違うとか、肩回りが少し落ちていてゆとりがあるとか、こまやかなディテールにこだわったものを探しましょう。ワンピースなら、コクーンシルエットやAラインなど、体型をカバーしつつエレガントさを感じさせるものがいいと思います。着まわしがきかないほど凝ったデザインではなく、アレンジ次第でおしゃれになる程度のシンプルさは必要です。

 

そんな「大人ならでは」のアイテムには、いまどき感のあるボトムや靴を合わせてください。パンツなら、流行の「ガウチョパンツ」や「ボーイフレンドデニム」を。スカートなら、ボリューム感のあるロング丈のフレアを。靴もありきたりのパンプスではなく、ひも靴にタイツもいいですね。

 

これらを組み合わせてみても、けっして奇をてらったものにはなりません。いいえ、バランスよく組み合わされることで、印象はシンプルでベーシックに近くなるかもしれません。ただそれが、若い世代のものとは違うだけなのです。

 

シンプルだけどエターナル。石田流「おしゃれの法則」をもっと知りたい人は

大人スタイルの新常識』 石田純子・著 主婦の友社・刊 1,300円+税

何を着ればいいのかわからない、着たい服がみつからない。でも、おしゃれをあきらめたわけではない!!そんな悩みを持つ女性に向けて、2000人以上のファッションアドバイスをしてきた人気スタイリスト石田純子さんの「おしゃれの法則」を明かします。

シンプルな服、普通の服を着こなす人こそ、おしゃれ達人の思い込みありませんか?

崩れた体形でセンスよく服を着こなすなんてどうせムリ、とあきらめていませんか?

ベージュ色こそ、女性を上品に輝かせると信じていませんか?

そんな数々のファッションに対する思い込みが、あなたをおしゃれ難民にしているかもしれません。

シンプルな白シャツより、デザイン性のある白シャツの方が着まわせる。便利そうなベージュのボトムは老けさせる。処分したくない服は捨てない。好きな色は似あう色・・・など、これまでの思い込みを一新するメソッドが、あなたのこれまでの「わからない」「似合わない」を相殺します。

アマゾン(書籍版)はこちら

アマゾン(kindle版)はこちら

hontoはこちら

 

■石田さんのシリーズはこちら

vol.1

ベージュのパンツは老けて見える?【石田純子・大人スタイルの新常識】

vol.2

大人世代を救うファッション「白」の着こなし【石田純子・大人スタイルの新常識】 

vol.3

「シンプル&ベーシック」は45歳まで?大人世代コーデ【石田純子】

vol.4

1秒で見違えるほど着やせするたった1つのルール【石田純子】

vol.5

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

vol.6

大人の服は  「Mサイズ」や「9号」にこだわらない【石田純子】

vol.7

着ない洋服は捨てる…が正解とは限らない?【スタイリスト石田純子の視点】

スポンサーリンク

いまユニクロ、GUで絶対買うべき! オフィス対応のプチプラアイテム6選

ユニクロ・GUをオフの日に着ていても、40代にもなるとビジネスシーンではさすがに厳しいかな……と思っている人はいませんか? そんなことはありません、実はカジュアルのみ…

いまユニクロでみんな買ってる!「おしゃれ見えスウェット」はこの色!

秋も深まってきているのに暑い日と寒い日が交互に続く今日このごろ。「上に1枚羽織る」or「厚手を1枚着る」で迷いますが、そんな迷いを「これ1枚でおしゃれ見え」で解決す…

着ない洋服は捨てる…が正解とは限らない?【スタイリスト石田純子の視点】

手持ちの洋服の数が少ないほど、知的でおしゃれじょうずのイメージがある昨今ですが、スタイリスト石田純子は「捨てなくていい」と思ったりするのです。そんなアイテムにこ…

ベージュのパンツは老けて見える?【石田純子・大人スタイルの新常識】

最近何を着ても老けて見える気がする。いつも似たような無難アイテムを買い足してしまう。手持ちの服をどう組み合わせれば年齢相応の品が出るのかがわからない……そんなおし…

大人世代を救うファッション「白」の着こなし【石田純子・大人スタイルの新常識】

”「年をとると白が似合わなくなるのよね」とはよく聞く言葉ですが、白ほど大人世代を救ってくれる色もありません。顔回りにくる白は、肌年齢を10歳若返らせてくれますよ”。…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

ユニクロ高見えアイテムで長いつきあいの女友達とディナーへ【40代の毎日コーデ】

毎朝の服選び、迷いませんか? たくさんのアイテムを持っているはずなのに、何故か着る服はいつも同じ……。そんな40代働く女性のコーディネートのお悩みを解決すべく、オフ…

大人の服は 「Mサイズ」や「9号」にこだわらない【石田純子】

第6章買い物「Mサイズ」や「9号」にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則50】サイズは、成績表ではありません。Mサイズだから優秀だとか、Lサイズは…

秋へのスイッチトップス。ユニクロの#コットンギャザーブラウス

今年は冷夏でしたが、それでも夏は夏。まだまだ蒸し暑い日もありますよね。でもそろそろ秋服にスイッチしたいのが乙女ゴコロです、そんなときにオススメなのが、ユニクロの…

【40代の毎日コーデ】履くだけで脚長に。そんなタイトスカートの魔法にかけられて

毎朝の服選び、迷いませんか? たくさんのアイテムを持っているはずなのに、何故か着る服はいつも同じ……。そんな40代働く女性のコーディネートのお悩みを解決すべく、オフ…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

【40代独女あるある】みんなに共通することって…?「アラフォー独女」人気記事ランキング

周囲からは婚活のためのアドバイスや老後資金のための投資情報を聞かされ、実家では婚活の進捗状況を根掘り葉掘り訊かれるけれど、もはや自分は男性に頼らなくても生きていける自立したカッコイイ女性になっている………

「40代の白髪悩み」ヘア専門ライターはこのアイテムで解消してる!スカルプケア&部分染め6選

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事